婚活パーティーと婚活サイトの違い!自己紹介の仕方

婚活で始めに立ち塞がる壁と言ったら「自己紹介」です。
男女が出会う場ですので、誰もが初対面なのは当たり前ですよね。
なので、まずは「はじめまして」と自己紹介から始まります。

これまで学校生活、社会人生活で自己紹介は何度も行ってきたかと思います。
今更、自己紹介で緊張することもないし悩むこともないと思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、普段の生活と婚活での自己紹介は似て非なるものです。
ただ所属と名前を名乗ればいいわけではありません。
「自分はこんな人物です」とアピールしなければいけないのです。

更に、婚活パーティーと婚活サイトでは自己紹介でのアピール方法はちょっと変わってきます。

ということで、今回は婚活パーティーと婚活サイトにおける自己紹介の仕方について、ちょっとだけ考えてみましょう。

婚活パーティーでの自己紹介

婚活パーティーでの自己紹介には「プロフィールシート」というのが用意されていることが多いです。
これは「名前」「職業」「年齢」「身長」「趣味」「休日の過ごし方」「理想のタイプ」などの項目が書かれたシートです。
企業ごとに記載されている項目に違いがありますが、ほとんどの場合、最低限は上記の内容を書き込むことになります。

婚活パーティーでは1対1で自己紹介する時間が取られていますが、その時間はとても短いです。
1~3分程度の短い時間の中で、お互いに自分のプロフィールを詳細に語る暇などありません。

そのため、プロフィールシートが重宝されます。
基本情報は聞かずともプロフィールシートを見ればわかりますし、趣味や職業など、気になったところだけ質問すれば時間の節約にもなります。
婚活パーティーで配られるメモに「名前」「年齢」を書いたら、あとは気になった点を書いていけば、相手の印象を後で見返すことが出来るのです。

だから、プロフィールシートはきちんと埋めなければいけません。
空欄ばかりのプロフィールではひとつひとつ質問を重ねなければいけませんし、時間も取ってしまいますから。

なかなか趣味や休日の過ごし方を埋められないという人は、ひとつ引っ掛かるポイントを作っておけば大丈夫かと思います。

たとえば、いつも家でゴロゴロしている人で休日は決まったテレビ番組を見ているとすれば、休日の過ごし方に「〇〇を観ています」とだけ書いておいても大丈夫です。
そこから番組の話で膨らむこともありますし、他に何を観ているのか、相手は休日、何のテレビ番組を観ているのかなど、話題を膨らませることが出来ます。

婚活サイトでの自己紹介

婚活パーティーと違って、婚活サイトは不特定多数の方から、パッと見られるプロフィールです。
そこに書いてあること以上のことを知るには相手に連絡を取らなければならず、連絡を取ろうという気持ちになるためには「気になる」と思われなければいけません。

なので、婚活サイトではプロフィールを充実させることが第一です。
各項目を記入していくのはもちろん、自由記載欄もきちんと書いておくことが大事です。

何が相手の検索に引っ掛かるかわかりません。
フリーワード検索でも引っ掛かるように、自分が好きなこと、気になること、興味があることなどを書いておきましょう。

また、プロフィールとは違いますが、日記を書くのもオススメです。
婚活サイトでは個々の日記を設置しているところが多いです。
その日記から人柄を探ることも出来ますし、相手が興味を持つキッカケになることもあるでしょう。
毎日書く必要はありませんが、もし余力があれば日記も始めてみてはいかがでしょうか。

最後に、写真の掲載も考えてみましょう。
顔写真を載せるのは抵抗がある方も多いですが、写真があるかないかでは反応が変わります。
婚活サイトによっては、決まった人にのみ公開することが出来る有料サービスもありますので、検討してみてください。
趣味に関する写真(サイクリングや料理など)を日記やプロフィールに載せるのもアリです。

TKK TRAVEL

 

自己紹介は手抜きNG

「はじめまして」となる自己紹介では手抜きをしないようにしましょう!
出会い頭に適当な挨拶する人よりも、はじめからきちんと挨拶できる人の方が好感が持たれますよね。
婚活ではどんな人かわからない状態で知り合うことになりますので、プロフィールは自分の顔になるものと思ってしっかりと取り組んでみてくださいね。

婚活パーティー

関連記事

結婚を意識し始めた時の風水(4)家具選びのポイント2つ!...

婚活パーティーの第1印象カード。番号を書かずに提出はアリ?...

ご両親とついに初対面!彼の実家へ行くときの心得9つ!...

婚活パーティーのご利用は計画的に。適当に参加するのはNG...

彼氏が結婚を考えている時に見られる特徴7つと確認すべきこと3つ...

Pocket
LINEで送る