気をつけて!彼をイラつかせてしまう私の言動9選

彼のことが大好きだけれど最近ケンカが増えたり彼がイライラしたりするのが気になりませんか?
それってあなたが原因かもしれません。

ちょっと胸に手を当てて自分の言動を振り返ってみましょう。
彼と仲良く楽しく過ごしたいならば客観的に自分を見つめて悪いところは直すようにしましょう。

 

「何でもいいよ」と言ったのに不満


彼が「どこへ行きたい?」「何食べたい?」と聞いてくれたとき「何でもいいよ」と答えたくせに不満を言っていませんか?
お付き合いが浅いときは少しトラブルがあっても黙っていたけれど、親しくなるとつい言ってはいけないことを口にしてしまいます。

例えば何でもいいと言ったから彼が海に連れてきてくれたのに「つまらない」や「海水で洋服がベトベトで気持ち悪い」と言ったり帰りの道が渋滞していることに不満をぶちまけたり自分だけ眠ったりしていませんか?
何でもいいと言ったならば彼が提案して連れてきてくれたことに不満を言ったり眠ったりせずお出かけを楽しむようにしましょう。

 

「何でもない」「もういいから」含みのある言動

確実に不満があるくせに「何でもないよ」と言う、さらに「もういい」と諦め口調であなたが終始不機嫌なとき、彼は最高にイラつきます。
不満があるときは言葉に出し彼と話し合うべきです。
気持ちをわざと閉じ込めて彼を心配させたり気を引いたりするのは逆効果ですよ。

スマホが手離せない

彼と一緒に過ごしているときに誰かと頻繁に連絡をとりLINEなどの会話を終わらせないのは彼をイラつかせる行為です。
一緒に過ごしている人の気持ちを考えすぐに返信する必要のない用事は彼と別れてからにしましょう。

また一緒にすごしているときにリアルタイムでSNSなどに彼の不満を投稿するのもNGです。
SNSなどで不満を書き綴る時点で彼のことはもう好きではないし、その投稿を読んでいる人たちもあなたを自分より下に見て哀れな女だとさげすんでいます。

そもそもSNSなどに好きな人の悪口や不満を書くべきではないしその事実を知ったとき彼はどう思うでしょう。
自分が不快に思うことは相手も同じです。

喧嘩をしたときに上げ足をとる


自分が悪いと責められたときに過去の彼の悪かったところを掘り返したり上げ足を取ったりしていませんか?

さらにはどうしようもない気持ちをぶつける場所として彼に手をあげたりしていませんか?
明らかに自分が悪いときは潔く謝るようにしましょう。

 

「声をかけてくれる人は他にいる」アピール


喧嘩をしたときなど、言い寄ってくれる男性は他にたくさんいるから別にあなたとお付き合いしなくてもいい、別れても自分にマイナスはないという態度をとっている場合、すぐにやめましょう。

替えの男はたくさんいるというモテるアピールは逆効果、大切に想ってくれていないとみなし彼もあなたを大切にしなくなります。

関連記事

【タロット占い】あの人があなたに告白できないでいる理由...

3ヶ月の壁!付き合って3ヶ月で別れるカップルの特徴4つ...

あなたが心のモヤモヤが分かる!心理テスト★...

【タロット占い】進展しない恋……このままでも結ばれる?...

【私ってサブキャラ?!】男性がキープ女性にすること...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ