地雷男(4)オフ会で話しただけで『俺の女』扱いしてくる勘違い男の恐怖【KuのSNS恋愛術】

地雷男(4)オフ会で話しただけで『俺の女』扱いしてくる勘違い男の恐怖【KuのSNS恋愛術】

地雷男(4)オフ会で話しただけで『俺の女』扱いしてくる勘違い男の恐怖【KuのSNS恋愛術】

地雷男シリーズ(1)(2)(3)はこちら↓
後からウザくなる!SNSに生息する地雷男の特徴☆アイコン編
地雷男(2)急増中!SNSの自己紹介が自作ポエムな地雷男が生まれる理由とウザい理由

地雷男(3)『風のように生きる男』とオフ会で会ってドン引きした女性の話

■「オフ会で話しただけなのに」後日談

(3)で取り上げた、SNSのαアカウント男とオフ会で話した女性の後日談。

女性曰く、オフ会の日の時点で、まず見た目が正直なところイケておらず『無理』だったとのこと。でも「話をするくらいならいいと思った」という寛大さが裏目に出てしまったようだ。

彼女は、そのα男のSNS上での不特定多数に向けた投稿が自分のタイムラインに流れてきてたまたま目にするたびに、概ね「良いこと言ってるな」とずっと思っていたそうだ。かれこれ1年は、ほぼ毎日見かけたけれど、役立つ「知らなかったこと」そして、ちゃんとした本に書いてありそうではあるけれど、タダで読める(苦笑)自己啓発的なコメント(ポエムもあり)の数々に感謝して楽しんでいた。

だけど、いざその「中の人」と一対一で向き合うとなると、まったく別問題だよね。決して外見的に好ましくなく、なおかつ「賢者気取り」のおっさんで、少し話しただけでさもこちらのことを分かったふうに上から目線で人生訓を垂れ流されたら、それだけでもう嫌になるのも仕方ないよね(苦笑)

さらには、オフ会で話すまではDMでは基本的にそのα男は敬語だったけど、オフ会の翌日からはいきなりのタメ語になったという。

そして、誰も頼んでもいないのに彼女は「女として採点」され、女性としてもっと愛されるためのアドバイスをもらったという(苦笑)

★ゾッとする勘違いDMを再現!

そのDMの文章のごく一部を再現してみよう。

勘違いdm
■■の部分は、彼女の下の名前。オフ会まではアカウント名に「さん」付けで、例えばアカウント名が白猫だったら「白猫さん」と呼んでいたのに、オフ会で本名を聞いた途端、例えば「かおり」だったら「かおりは」と呼び捨てだ(苦笑)いや、彼女は「怖っ!」と言っていた。「下の名前で呼んでいい?」と確認すらされていなかったそうだ。

そして、

勘違いdm2

◎◎は、彼女が別に恋愛対象とも思っていなくて、単に彼女が興味を持っている分野に詳しくて、その分野のことをもっぱら投稿している男性アカウントだ。α男は一体なぜ、オフ会で一度話しただけの女性の日々のSNSのやりとりにまで口出しする権利があると思っているのやら(苦笑)

こんなDMが毎日のように送られてくるようになり、無視していたらLINEに「おーい!」と叫ばれるようになり(苦笑)彼女は「ちょっと病みそうになった」ので、相手のα男をSNSでもLINEでもブロックしたそうだ。それでまあ、さすがにそのα男も別アカから連絡してくるようなことまではせず、彼女は平穏を取り戻してホットしていた。ただ、さらにその後日談もあるんだけどね(苦笑)

■SNSでほんのちょっと関わっただけでなぜか『俺の女』扱いをしてくる勘違い男がいるのはなぜ?

さて、女友達がしばらく病みそうになった相手のα男は数多いる勘違い男の中でも、やはり強烈なほうだと思う。

だけど、その男ほどでなくても世の中には勘違い男は多いし、もしSNSがなかったら勘違いしなかったはずの男達も、勘違いする機会が増えてしまっている。

続きは次のページ★

関連記事

地雷男(2)急増中!SNSの自己紹介が自作ポエムな地雷男が生まれる理由...

男の正体(3)情状酌量余地あり!『女性に慣れていない男』は口下手だけど...

後からウザくなる!SNSに生息する地雷男の特徴☆アイコン編【KuのSN...

男の正体(1)『自分のことを話さない男』が話さない理由5選【恋愛コンサ...

地雷男(3)『風のように生きる男』とオフ会で会ってドン引きした女性の話...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。