結婚してよかった!結婚して幸せを感じる瞬間とは?

結婚してよかった!結婚して幸せを感じる瞬間とは?

あなたは現在、結婚を考えている彼氏はいますか?彼氏と結婚して本当に大丈夫だろうかと、不安になってしまうこともあるでしょう。しかし、結婚はとても幸せなものです。それでは、どのようなときに「結婚してよかったな」と感じるのでしょうか?今回は、お付き合いして5年、結婚して2年の筆者が、結婚してよかったと感じる瞬間についてご紹介していきます。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その1:朝、目が覚めた時に大好きな人が隣にいる

毎朝、目が覚めると、大好きな人が隣にいる幸せはとても大きいです。
一日の始まりに、大好きな人の顔をみることができて、ハグすることができて、毎朝幸せを感じています。

恋人期間のうちは、一緒に朝起きられるのは週に1回程度でしたが、結婚してからはそれが毎日になります。
毎日幸せな気持ちで目覚められるって本当に幸せです。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その2:大好きな人と食事がとれる

食事をとるときにも、いつも夫が一緒です。
家で食事するのも、外食するのも大好きな人が一緒だと本当に幸せですよね。

一人の食事に寂しさを感じているという方は、結婚すると食事が楽しくなりますよ。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その3:うれしいことは2倍、悲しいことは半分になる

うれしいことがあると、自分のことのように喜んでくれる夫。
悲しいことがあると一緒に悲しんでくれます。
このように、気持ちの共有ができるようになってきたのも、夫婦になってからではないかと思います。

うれしいことは2倍うれしく感じるようになり、悲しいことは2分の1になりました。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その4:経済的に余裕を感じる

夫がしっかり毎日働いてくれることで、経済的な余裕を感じることができています。
一人暮らしの間は、毎月のお給料で生活するのがやっとでした。

しかし、2人での暮らしは、1人あたりの生活費が安くなります。
水光熱費の基本料金や、自炊料金など、2人で負担すれば、1人あたりの負担額が少なくなるのです。

お金のために結婚したわけではありませんが、経済的な余裕ができたのは、本当にうれしいですね。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その5:心の支えになってくれる

結婚してからは、落ち込むことが少なくなったように思います。
それは、夫が心の支えになってくれているからではないでしょうか。

ただ傍にいてくれるだけで、精神的な負担が軽くなっているのかもしれません。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その6:趣味を共有できる

結婚してからは、休みの日に趣味に使用する時間が増えました。

共通の趣味である音楽を聴いたり、楽器を二人で演奏したり、カラオケで歌ったり。
結婚してからは、趣味の時間が増えたように感じます。

毎週末一緒にいられるので、趣味に使用する時間や、おでかけする時間など、たっぷりの時間を一緒に過ごすことができます。
また、経済的にも余裕がでてきたからこそ、趣味を楽しめるというのもありますね。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その7:大切な子供がうまれたとき

結婚して1番の幸せだった瞬間は、子供が誕生した瞬間です。

妊娠期間中から夫婦で楽しみにしていた子供の誕生は、ほんとうに幸せな瞬間でした。
また、パパになった夫は一段と優しく、また違った魅力を発見できています。

2人にそっくりな子供の誕生は、2人の人生を本当に豊かにしてくれました。

■結婚してよかった!幸せを感じる瞬間その8:関係性の変化を実感できる

恋人だった期間が5年間あったのですが、関係性はその間に対して変わりませんでした。
付き合ってすぐに旅行にも言っていましたし、どんな話もできるほど信頼していました。

しかし、結婚するとその関係性は変わりました。
お互いに責任を負う関係になり、お互いのことをさらに思いやる事ができるようになりました。

また、親になるとその関係性はまた変化し、子供を通じてコミュニケーションが取れるようになってきました。

結婚してからは、夫との関係性の変化も楽しむことができています。

■もちろん、幸せな瞬間ばかりではない!

結婚してから、もちろん夫と喧嘩するときもありますし、親戚関係などの面倒ごとも増えました。

恋人同士のような甘い時間が減ってしまったのも寂しく感じるときもあります。

結婚したからといって、四六時中幸せなわけではないことを、実感しております。

■それでもやっぱり結婚してよかった!と心から思っています

今回は、私が感じる結婚してよかったと思う瞬間についてまとめてみました。
かなり主観的な内容でしたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。

もちろん、結婚は楽しいこと幸せなことばかりではありません。
苦労も増えるでしょう。

しかしそれでも、長年ずっと恋人でいるよりも、結婚というイベントを経て、夫婦になった方が幸せだと、私は思っています。

この記事が、結婚に迷っている方の背中を少しでも押すことができたらうれしいです。

関連記事

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

夢はなぜ見るの?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

自分では気づいていない「女に嫌われる女」の言動とは?...

キラキラ女子は痛い⁉︎キラキラ女子の特徴と偽キラキラ女子...

【タロット占い】明るい?もしかして暗い……?この片想いの恋の未来は?...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る