どこまでやる!?お祝いしたいカップルの記念日リスト

カップルによって違う常識の一つ、「記念日」
皆さんはどれくらいお祝いしていますか?

恋人同士の記念日は、大きなお祝いこそしなくても、二人が出会えたことや、一緒に過ごせることに感謝することでお互いの大切さがわかり、ますますラブラブになることができますよ。

今回は、カップルのためのお祝いしたい記念日をリストアップしました。

みんながお祝いしている記念日

1.付き合った記念日

ほとんどのカップルがお祝いしているであろう付き合った記念日。

かなりしっかりお祝いするカップルが多いと思います。
豪華なレストランでディナーしたり、お互いにプレゼント贈りあったり、楽しみにしている人も多いですよね。

二人が付き合い始めた初心を忘れないために思い出深い一日にしたいですね。

2.半年記念日

付き合って半年目にお祝いする記念日です。
カップルによっては1か月記念日、3か月記念日と細かく刻んでお祝いをする人もいるようです。

付き合い始めてはじめのころは、まだまだラブラブでイベントも楽しい頃。
お祝いが多いのは楽しくて素敵ですね。

3.お互いの誕生日


絶対に忘れてはいけない記念日の一つがお互いの誕生日です。
お金のかかるお祝いができなくても、相手が生まれてきてくれたこと、出会えてたことに感謝できる素晴らしい1日にしましょう。

万が一、当日会えないのであれば、電話やメッセージアプリで連絡をとったり、サプライズでお手紙を書く喜んでもらえるかもしれません。

4.出会った日記念日


付き合ったその日よりもっと前、二人が出会ったことをお祝いする記念日です。
友達の紹介や入学式、会社の異動など出会いの場はいつも突然。
「正直覚えてないよ!」という人は、二人で初めてデートした日を記念日にしてもいいかもしれませんね。

5.バレンタインデー&ホワイトデー

恋人の為のお祝いといえばバレンタインデー&ホワイトデーですね。

付き合うまではブランド物のチョコレートに頼っていた人も、付き合った後に「はじめての手作りチョコレート」をプレゼントしたという人もいるようです。
逆に、ホワイトデーに彼に手作りのスイーツを作ってもらうのも新鮮で楽しいですよ。

6.クリスマス

海外では家族のお祝いというイメージですが、日本ではやっぱり恋人たちの日、という印象が強いですよね。

この時期はレストランなども予約でいっぱいになります。
どこに行っても混んでいるイメージがありますが、お部屋をデコレーションして、おうちでクリスマスをお祝いするのが楽しみというカップルさんもいました。

世界にはもっと色々な記念日がありました

世界中、特にお隣韓国にはカップルのための記念日がたくさんありました。
日本では珍しい記念日ばかりですが、お祝いしたら楽しいかもしれません。

1.【韓国】100日記念日

韓国のカップルにとって100日記念日はとても大切な日です。
男性から恋人に100本のバラを贈ったり、二人のオリジナルデザインのグッズを作って贈ったり、様々な方法で愛を伝える日です。

ちなみに韓国カップルはこの100日記念日を迎えるまでに、付き合って22日目のお祝い、トゥートゥーデイというものもあります。

2.【韓国】オレンジデー


日本でオレンジデーというと4月14日にオレンジ色の物を贈る日ですが、韓国では11月14日で、恋人同士でオレンジジュースを飲む日のことです。
韓国では毎月14日に恋人のための記念日が用意されています。
日本でもメジャーなバレンタインデー&ホワイトデーをはじめ、5月のローズデー、6月のKISSデーなどがあります。

なかでも1月14日のダイアリーデーはお互いに新しい1年を紡ぐための手帳を贈る日とされていて、ひと際ロマンチックですね。

3.【ブラジル】恋人の日

ブラジルでは6月12日が「恋人の日」と決められています。
縁結びの神様にちなんだお祝いで、恋人をはじめ家族や友人と、写真立てに入れた写真を贈りあいます。
愛情や友情を確かめ合い、深めあうというブラジルの年中行事です。

近年は二人で撮った写真もSNSでシェアしていたり、データで管理している人も多いと思います。
あえて今、写真立てに入れて写真をプレゼントするのもおしゃれですね。

4.【イタリア】国際女性デー


国際女性デーは元々、女性の社会進出や政治的自由を掲げる日です。
イタリアではこの日、国際女性デーのために女性にミモザの花を贈ります。
女性同士で送りあう文化もあり、この日は町中がミモザの黄色で溢れるのです。

5.【日本】ラブレターの日

最後は、日本の記念日です。
あまりメジャーな記念日ではありませんが、「ラブレターの日」
素敵な響きではありませんか?

映画会社が作品のPRのために作った日ではありますが、今どきラブレターも珍しいもの。
お互いの気持ちを改めて、お手紙にしたためる日にしたら素敵ですね。

 

記念日は二人にとって大切な日

さすがにすべての記念日をお祝いするのは難しいことですが、一緒にどんな記念日をお祝いするかを二人で考えるのも楽しいかもしれません。

毎回立派なレストランに行かなくても、ちょっと贅沢なランチにしてみたり、お互い手紙を贈り合ってみたりお祝いの方法は様々。

中には、二人のオリジナルの記念日を作って楽しんでいるカップルもいます。

どんな形であれ、二人らしい記念日を楽しんでくださいね。

Pocket
LINEで送る