彼氏が付き合っていることを隠したがる理由5つ

デートの途中で知り合いに会ったとき彼氏の態度が変わったりバツが悪そうな顔をしたりしたことはありますか?!
あなたの彼氏は友だちに「彼女」と紹介してくれていますか?!

今回のテーマは彼氏が付き合っていることを隠したがる理由です。

心あたりのある方は要チェックですよ。

 

単にいじられるのが恥ずかしいから(精神的に幼い)

男友達はお互いいじり合いますよね。
友だちをいじるけれど自分のことになると関わってきてほしくないという男性は結構います。
男子グループでお子様な遊びをまだしているような集団に多い傾向にあります。

前の彼女と別れたことを報告しないまま付き合ったから

友だちや家族に前の彼女と別れたことを報告しないままあなたとのお付き合いを始めた場合、バツが悪そうにします。
二股ではないけれど自分が怠ったことが原因で周りにそう思われてしまうからです。

仕事上、彼女ができたことを知られるのがマズいから

バッタリ会ったのが職場の同僚や上司の場合、もしかしたら何か重要な仕事を任されていて、彼自身「いま彼女を作るときでないのに作ってしまった」罪悪感にかられているということもあります。
もちろん職場の人たちはプライベートまで制限しようと思っていないでしょうが、真面目な男性の場合「こんな大事な時期に彼女を作るなんて良くない」と思っているかもしれませんよ。

セフレだから

あなたにとっては彼氏ですが男性にとってあなたは彼女ではないかもしれません。
まだ好きな人がいないけれど新しい彼女ができるまで退屈だし性欲も満たしたいから「つなぎ」として一緒に居るのかもしれません。

彼は「付き合おう」や「好き」など具体的な言葉をくれましたか?!
記念日当日に会ってくれますか?!
飲みにいって何となく肉体関係を持ってそのまま付き合っている場合、彼にとってあなたはセフレです。

二股をしているから

よくあるのが二股ですよね。
公にしている彼女としていない彼女、隠したがるということは公にしてもらっていない方だからです。

知り合いにバッタリ会ってしどろもどろになったりあなたを置いてその場を去ったりした場合は二股確定、彼氏と膝を突き合わせきちんと話し合う必要があります。

モヤモヤするなら時間を作って話を聞く

いくつか理由を挙げましたが外出先の場合ゆっくりと話もできないまま流されてしまうのがほとんどです。
前の項目でもご説明したとおりモヤモヤするなら膝を突き合わせて彼の話を聞きましょう。
その時のポイントをご紹介します。

  • ゆっくりと話せる場所を選ぶ
  • 感情的にならない
  • 話を最後まで聞く
  • 第三者を交えない

呼び出され彼女が真面目な顔をしていると彼氏は「どうしたんだろう」と思うし、何かやましいことをしている人の場合はここで「バレた」と勘づくでしょう。

彼の顔色を見てどちらのパターンか何となくわかると思いますが、感情的にならず、まずは彼に「なぜ付き合っていることを隠すのか」について聞いてみましょう。

やましいことが何もない場合は「なんで?!」と聞いたら「恥ずかしいから」「いま大事なプロジェクトを任されていて浮かれていると思われたくない」などとすぐに答えてくれます。

逆に饒舌になってあれこれ言う場合は勝手にセフレや二股の相手にされています。
言い分を聞いていると腹がたちますが最後まで話を聞いてから反論しましょう。

男女の問題はふたりで解決するべきです。友達がいてくれたほうがいいと思うかもしれないけれど(彼氏が悪いのに)メンツをつぶされたことで逆上される可能性があります。

自分の存在を隠す理由がネガティブな内容の場合、別れた方が絶対に良いです。
心当たりがある方は勇気を出して話し合いの機会を作りましょう。

Pocket
LINEで送る