春の告白は成功率アップ!春に恋人を作る方法

春の告白は成功率アップ!春に恋人を作る方法

寒さで家にこもっていた方、出会いがないと嘆いていた方、この春に素敵な彼氏を作りましょう!昔から言われていますが、始まりの季節である春は告白の成功率が高いです。今回は、春の告白について、成功率が高い理由や恋人を作る方法についてご説明します。

春の告白が成功しやすい理由①新しい何かに期待するから

学生時代もそうでしたが、春は進級やクラス替えでドキドキワクワクする季節です。
幼いころから毎年のように味わってきたそのノリは大人になっても変わらない、転勤してきた人や新入社員など新しい風にワクワクしますよね。
もちろん既存のメンバーとの関わりも新しいメンバーが加わることで雰囲気が変わり新鮮になります。
そんなときに男性が女性から「ご飯行こうよ」と誘われたら好みでなくても「行ってみようかな」と思います。

春の告白が成功しやすい理由②暖かくなると行動する意欲がわくから

寒さから解放される春は動物にとって繁殖の季節、それは人間も同じ、快適な季節になるとなんだかワクワクし様々な欲が出てきます。
そんなときやはり欲しいのは恋人ですよね。
そう思ったタイミングに好意を寄せてくれる女性がいたら「YES」と言うでしょう。

春の告白が成功しやすい理由③夏までに彼女がほしいと思うから

何より男女が盛り上がるイベントが多いのは夏です。
花火大会・プール・海・盆休み、イベントは盛りだくさんなのに恋人がいないのは寂しいですよね。
だから多くの男性は夏までに恋人を作ろうと行動に移します。
だから、程よいタイミングで女性から「ご飯行こうよ」と誘われたら「YES」と言うでしょう。

春に恋人を作る方法

春は告白の成功率が上がることを前述しましたが、明らかに恋愛対象外だったら振られてしまいます。
春の告白を成功させるポイント、春に恋人を作る方法をご紹介します。

春に恋人を作る方法①見た目を整えるのは当たり前

何よりルックスを整えることは大事です。
これから恋愛をはじめようとする相手は(生活や仕事など)こちらの事情なんて知るはずがありません。
だから乱れた服装で行くと相手を不快にさせてしまいます。
どんなに忙しくても彼と会うときは時間に余裕をもって服装を整えてから待ち合わせに向かいましょう。

また、予め彼好みのテイストをリサーチし取り入れておくのもプラスポイントです。
自分らしさを失うのは良くないけれど、相手の好きな色などをさし色にするなど工夫してみましょう。

春に恋人を作る方法②告白はデート3回目くらいのタイミングで直接

彼から告白してくれることもありますが、こちらからかけ引きを始めた場合は女性からの告白を待っているかもしれません。
3回くらいデートをして手ごたえを感じたらデートの終わりに告白してみましょう。
いつまでも告白をためらっていたら「ただのご飯仲間」と勘違いされ次の恋愛に目を向けてしまいます。

なかには電話やLINEなどで告白をして付き合うカップルもたくさんいますが、彼の顔や態度を見ながら気持ちを伝えましょう。
デジタルは恥ずかしさを紛らわすのには良いですが、デジタルから始まった恋愛はデジタルで終わる可能性があります。
大切なことは顔を見て言える間柄にしなくてはなりません。

春に恋人を作る方法③気持ちを明確に伝える

「好きです」だけで付き合いが始まるのを少女漫画などでよく見かけますが、現実ではありえません。「で?!どうしたらいいの」と思いませんか?!「好きです。付き合ってください」など思いをきちんと伝えましょう。
また、「私は至らないところが色々あって」などネガティブな発言はマイナスポイントです。
告白するときはポジティブな伝え方にしましょう。

最後に

春に恋人を作る方法についてご紹介してきました。男女ともに何かに期待する春、自分のことを特別意識していない男性でも工夫次第で付き合うことができるかもしれません。

勇気を出してご飯に誘ってみましょう。

関連記事

彼氏とのマンネリ化を防ぐ8つの方法...

恋愛できないのは何故?恋愛できない女性が恋を始める方法6つ...

人を好きになれない…それは「好きになれない症候群」かも...

女友達への恋愛相談ってあり?恋愛相談してはいけない女友達とは...

蛙化現象とは何?どんな人がなりやすい?診断テストや治し方・克服法もご紹...