見た目だけじゃない!女性を幸せにする男性の特徴3つ

ルックスが良かったり大手企業に勤めていたりする男性を捕まえたら人生の勝ち組と思ってしまいますが、結婚は蓋を開けてみないとわからない部分が多いです。

言い方は悪いけれどくじ引きのようなもの。
しかし見抜くコツを知っていれば結婚後に後悔することはありません。

今回は見た目だけではなく女性を幸せにする男性を見抜く方法をご紹介します。

 

控えめBOY

仕事においてパフォーマンスが上手な人は出世が早いというのは誰もが知ることですが、「大げさな言葉や態度ばかりで実際は嘘つきだったり何もできていない格好つけだったりする男だった」ということが結構多いです。

素敵な男性を見抜くには誰も見ていないようなところをチェック。
例えば誰に頼まれたわけでもないけれど作業を黙々としていたり(将来当たり前のように家事を手伝ってくれる)職場での業績は1位でなくても常に5番くらいをキープしていたりする人(まじめで人柄がいいから支持される)。
こういった男性は第一印象で目立たないからスルーしがちですが、付き合いが長くなるにつれ人柄が評価され、職場でも友達間でも「なんか好き」という人が多いはずです。

また、一発逆転を狙わず目標を立てて着々とこなす性格なので、生活面においてだらしがないことを嫌う、散財やギャンブルや浮気をしない(興味はあるけれどできない)人が多いです。

相手を尊重できる人

話し上手でハッキリと意見できる人の周りには人が集まりそういったタイプはモテます。
しかし、中には相手の気持ちを考えずに発言する男性がいますよね。
好意を持って近づいたものの後でモヤモヤした経験がある方は結構多いのではないでしょうか。

ポイントとして意見はハッキリと言うけれど、相手を尊重する考えを持った男性に目を向けるべきです。
目をつけるべき部分は男女平等な考えを持った男性です。
もしも上手くいって結婚した場合、当たり前のように共働きですよね。
だから「家事や育児は女性の仕事」と専業主婦が当たり前だった昭和の考えを持っている人がパートナーだと後悔しますよ。

また、結婚したら必ず関わるのがお互いの家族。
自分の親だけでなくこちらの親のことも気を配ってくれるような男性を選ばなくてはならない、そのためにも相手を尊重できるのはポイントが高いのです。

相手を尊重する気持ちは学校で習う以前の教育、親(特に母親)がきちんとしている証拠だし、彼の家族も嫁入りしたあなたを大切にしてくれますよ。
何事もふたりで考え同じ方向を見て歩める人を選びましょう。

 

大切なことを言葉で表現できる人

好きだったら言葉はいらないという人もいるけれど「ごめん」「ありがとう」「好き」は声を出して伝えるべきです。
大恋愛をして結ばれたカップルでも結婚したら口数は減り、もちろん性生活も減ります。
感謝の気持ちはあっても「恥ずかしい」「今さら」が先立ちどんどん言えなくなるのです。

付き合いはじめから言ってくれない人だったらどうなると思いますか?!
気持ちを言葉で表現してくれないと相手への不信感が募りしだいに冷めた夫婦になっていきます。

現在3組に1組は離婚すると言われています。
昔と違って「離婚は恥ずかしい」という感覚が薄れ自由度が上がったという理由もあるけれど、原因のひとつにやはり「気持ちを伝えることがなくなったから」が挙がるのではないでしょうか。

 

いかがですか?!

ルックスが良くてパフォーマンス力がある人と付き合うと気持ちがいいけれど、果たしてそれは結婚に必要かというとそうではないです。

見た目さえない人でも堅実で自分を尊重してくれる「内面が男前の人」と過ごしたほうが100倍幸せです。

関連記事

男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント...

【タロット占い】近いうちに、片想いのあの人との関係は変わる?...

【タロット占い】最近会えないあの人… 近いうちに会えますか?...

「結婚はないな」男性が彼女に幻滅する瞬間8選...

実は我慢してるらしい…彼氏が彼女に抱えている不満12選...

Pocket
LINEで送る