コンプレックスじゃない!低身長女子のいいところ6選

コンプレックスじゃない!低身長女子のいいところ6選

長身女子にも悩みはあるでしょうが、背が高いと脚が長いし何を着ても似合いますよね。
しかしどんなにがんばっても成長が止まってしまったら身長は伸ばすことができません。

身長女子だって悩んでいます。
コンプレックスからハイヒールを履くのが癖になり、本当の姿が恥ずかしい、好きになれない人、けっこう多いです。

今回は低身長女子のいいところをたくさん挙げて自信を持ちましょう。

 

何をしても一生懸命に見える

小さい子が物事を普通にしているだけで一生懸命に見えます。
例えば届かないところにあるものを一生懸命に手を伸ばしていると「可愛いな、手助けしたいな」と思いますが、それをキュンキュンしながら少し眺めているのも好きです。

届かない自分に苛立ち本当に嫌だと思っているかたわらでキュンキュンしている男性がいる、チャーミングポイントになっているのです。

 

上目遣いが可愛い

男性は女性の上目遣いにキュンキュンします。
上目遣いが自然にできるのは低身長の女性だけですよ。

上目遣いが可愛い

自分の身長を気にしなくてもいい

すべての男性が長身ではない、女性と同様に低身長をコンプレックスと感じ、物事に積極的になれない男性も少なくありません。
しかし彼女の背が低いと自分の身長を忘れることができます。
素の自分に自信を持てる彼女と一緒に過ごせるなんて幸せですよね。

 

可愛いファッションが似合う

長身に女性に似合うファッションがあるように低身長の女性にも抜群に似合うファッションがあります。
それはフェミニンなファッション、男性はパステルカラーのファッションやワンピースが大好き、男性の大好物が着こなせるお得な体型なのです。

可愛いファッションが似合う

ギャップ萌えがいい

小さい女性は可愛くて守ってあげたいという印象がありますが、その女性が実はしっかりさんでテキパキ仕事をこなしたら、そのギャップで男性は余計にキュンキュンします。

 

「よしよし」しやすい

多くの男性がやってみたい女性の頭をなでる行為ですが長身の女性にはしにくいです。その点低身長の女性の頭は「よしよし」や「ポンポン」がしやすいです。

「よしよし」しやすい

 

コンプレックスをどのように克服する?!

低身長は本人にしか辛い気持ちがわかりません。そのコンプレックス、どのように解消するべきか考えてみましょう。

■できないことは可愛く頼もう

「自分でできます」と虚勢を張ってしまいがちだけれど、届かないところがあったり自分の身長では無理と思ったりしたら可愛く「お願いします」をしたほうがモテ女子になれますよ。

■ハイヒールは卒業

低身長がコンプレックスでハイヒールを履くことが当たり前になっている方も多いと思いますが、ハイヒールを無理に長年履いていると太ももやふくらはぎに無駄に筋肉をつけることになります。
大人になってから身長を大幅に伸ばすことはできないので、ハイヒールを卒業してありのままの自分を受け入れることが大切です。

コンプレックスをどのように克服する?!

■自分に似合うファッションを見つける

ハイヒールを卒業したらファッションも変わってきます。
人によって似合うテイストや色合いは異なるのでショップの店員さんなどに相談して自分に似合うファッションをすれば低身長でも魅力的になれます。

■太らない努力を

低身長の女子が太ると横に広がるイメージが強いので途端にチンチクリンになります。
できるだけベスト体重をキープしなくてはなりません。
無理に走ったりトレーニングをしたりすると太ももやふくらはぎが増大するので、ウォーキングや水泳などの有酸素運動をすると良いです。

関連記事

早く別れるカップルと長続きするカップルの違い...

なかなか別れられないカップルにありがちな特徴5つ...

可愛いのになんで?彼氏が欲しいのに彼氏ができない女性の特徴5つ...

たったこれだけ!?とっても簡単に実践できる美肌の作り方...

【タロット占い】あの人との恋……どうしてうまくいかないの?...

Pocket
LINEで送る