秋も花粉症に注意!花粉症男子とデートするときに工夫したいポイント7つ!

秋も花粉症に注意!花粉症男子とデートするときに工夫したいポイント7つ!

花粉症といえば春のイメージが強いかもしれませんが、実は秋にも原因となる花粉は飛んでいます。花粉飛び交うこの季節、辛そうにしている人を見ているとこちらまで辛くなってきますよね。自宅で安静にしていてほしい反面、それでも大好きな彼とデートをしたいのが乙女心というもの。明日は我が身の花粉症。いつ発症するかわからないので、他人事だと思っていてはいけません。辛さがわかる方はもちろん、花粉症になったことがない方も、デート中、彼の負担を軽くする工夫をしてみましょう。今回は花粉症の彼氏とデートするときの気遣いポイントを7つご紹介します。きっとますます愛され女子になることができますよ。

花粉症彼氏とデート①.ティッシュとゴミ袋を出せるようにしておく

花粉症がひどいと、ティッシュはあっという間になくなってしまいます。
花粉症の彼氏とデートで外出するときは、ティッシュはいつも以上にたくさん持ち歩きましょう。
おすすめは保湿成分の多いティッシュにすること。
硬いティッシュだと、鼻がカサカサになって痛みます。
保湿ティッシュを持っていると、「花粉症の辛さがわかってるな~」とポイントアップです。

花粉症彼氏とデート①.ティッシュとゴミ袋を出せるようにしておく

花粉症の彼氏とデートするときに、ティッシュと一緒に持ち歩きたいのが小さいごみ袋。
ティッシュをくれたのはいいけど、捨てるところが無い…なんてことにならないように要注意です。

ごみ袋まで持ち歩いている女子はそうそういないので、喜んでくれること間違いなしですよ!

花粉症彼氏とデート②.屋内デートを提案する

花粉症の人にとって、シーズン中の外出デートはとてもしんどいものです。
できるだけ、屋内にいたいのが心情というもの。花粉シーズン中は屋内デートを提案しましょう。

屋内でも水族館や映画館なども楽しいデートができますよ!
普段いかない博物館などで知的なデートを楽しんだら、新しい二人の趣味も見つかるかもしれません。

花粉症彼氏とデート②.屋内デートを提案する

自宅で二人で過ごすのもまったりできていいですね!
お料理の腕前を披露するチャンス到来です。
おうちデートをするときは、室内に入る前に、服についた花粉を払うのを忘れないようにしてください。

花粉症彼氏とデート③.ぼーっとしていても怒らない

なんだか彼氏がぼーっとしていて、話を聞いていない気がする…。
そう思っても怒らないようにしましょう。

花粉の季節は鼻が詰まっていたり、体調が悪く、ぼーっとしがちなのです。

花粉症彼氏とデート③.ぼーっとしていても怒らない

決して悪意があってしているわけではありません。
あんまり体調が悪そうなら、デートを早めに切り上げて、帰ってゆっくり休んでもらったりおうちデートに切り替えるのも良い判断だと思います。

花粉症彼氏とデート④.遠慮しないでマスクを着けてもらう

人と会っているときは失礼だからマスクをつけない、そう決めている花粉症の人が多いです。

ですが、マスクを着けていた方が花粉症の症状は軽減します。
花粉症の彼氏とデートの時は遠慮なくマスクを着けてもらいましょう。

自分から「マスクしていい?」と言い出しづらい彼でも、彼女から言い出してあげればマスクがつけやすいはずです。

花粉症彼氏とデート④.遠慮しないでマスクを着けてもらう

もしも花粉症の彼氏ががマスクを忘れてしまったようなら、一緒に買いに行くのもアリですね。

彼女が一緒にマスクをつけてくれれば、人前でマスクをするのに抵抗がある彼でもマスクをしやすくなりますね。

花粉症彼氏とデート⑤.花粉症に効くものをプレゼントする

花粉症彼氏とデート⑤.花粉症に効くものをプレゼントする
花粉症に効果のあるものといってもお薬はやめましょう。
お薬の効果は個人差があるだけではなく、もしも彼が病院に通っている場合、飲んではいけない場合もあります。

プレゼントとしておすすめなのが抗アレルギー作用のあるオーガニックの蜂蜜やカモミールティーなどです。

彼が使いこなせるとは限らないので、自宅デートのときにお土産でもっていくと良いでしょう。

お薬のようにすぐに花粉症が良くなるものではありませんし、効果が出ないこともあるかもしれません。

ですが、花粉症のことをいろいろ考えてもってきてくれたということに対して彼は喜んでくれるはずですよ。

花粉症彼氏とデート⑥.お酒を飲むのは控える

花粉症彼氏とデート⑥.お酒を飲むのは控える
花粉症の季節はお酒を飲むデートは控えましょう。

彼がお薬を飲んでいる場合もありますし、飲んでいなかった場合でもお酒を飲むと、血管が広がりアレルギー症状が悪化することがあります。

また、アルコールを摂取すると水分が身体から抜けてしまい、鼻やのどが乾燥して、花粉が体内に入りやすくなります。

アルコールは花粉症で苦しむ人の天敵なのです。

もし、彼が「遠慮せずに飲んでいいよ」と言ってくれたとしても、自分も飲まないのがベターな判断。

彼が苦しんでいるのに自分だけお酒を飲むのもなんだか心苦しいですよね。

花粉症彼氏とデート⑦.彼の体調を気にしてあげる

花粉症の彼氏が辛そうにしていたら「大丈夫?」と心配してあげましょう。
特に意識していなくても心配から自然に出る言葉ではありますが、この一言を口に出して言ってもらえるだけで嬉しいものです。

花粉症の症状というのは急に激痛が走るとか苦しいといったことはありませんが、慢性的にずっとぼんやりとしんどいいもの。
花粉症ではない人からはなかなか理解されないこともあります。

花粉症彼氏とデート⑦.彼の体調を気にしてあげる

自分が花粉症じゃなくてどうしたらいいのかわからない場合は直接彼氏に「なにかできることある?」と聞いてみてください。

 

まとめ

花粉症に限らず、体調が悪いときは家でじっとしていたいもの。
花粉症の彼氏とデートするときは、辛い時にデートしてくれる彼氏に「ありがとう」と「大丈夫?」の気持ちを忘れずに伝えれば、きっと彼も喜んでくれますよ。

関連記事

まだまだ暑い!残暑デートを成功させるポイント6選♡...

彼女要らない男性が急増!?男性にとって必要な女になる方法...

元カノが忘れられない男性が元カノを忘れるためにすべき5つのこと...

スポーツ選手とお付き合いをするメリット・デメリットまとめ...

★夢占い★夢の中に出てくる恐い男性、醜い男性...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る