玉の輿に乗りたい!この時代だからこそ玉の輿結婚する方法

玉の輿に乗りたい!この時代だからこそ玉の輿結婚する方法

玉の輿という言葉をご存知ですか?!玉の輿とは、貴人の乗る美しく立派な輿(こし)のことをいい、玉の輿結婚とは、女性が結婚によって身分を上げ裕福になることをいいます。「玉の輿に乗る」とよくいいますよね。収入や資産、社会的地位に差がある2人が結婚して、女性が地位が上がるというケースを玉の輿に乗るというのが一般的。最近では、格差婚、セレブ婚ともいいます。女性なら誰でも、玉の輿に乗って不自由のない生活がしたいですよね。

お金がある=幸せではないけれど、あったほうがいいに決まっている。
今回は綺麗ごとナシです。
玉の輿結婚について、玉の輿狙いの出会いやどうすれば、格差がある男性のお眼鏡に叶う女性になれるか?など、玉の輿に乗る方法について考えていきます。

玉の輿に乗りたいならホンモノを

一般的に「玉の輿」と言われる結婚とは、凡人がお金持ち男性との縁談によって自分も裕福になることを示します。格差婚、セレブ婚ですね。
ただ、現代のセレブには色々な種類があります。
例えばデイトレーダー(株式や債券などの日計取引)やIT関連の企業を立ち上げた人などは短期間で数億円を稼ぐ、また不動産投資で稼ぐ人もお金持ち、さらには〇〇時代から続く名家もお金持ちが多いですね。

ここで狙うべきは代々続く名家です。
あれれ、地味?!と思った方もおられるでしょうが明確な理由があります。

確かに若くしてしかも短期間のうちに数億円を稼ぐ男性は凄いし尊敬に値します。
テレビなどで豪邸を披露したり芸能人を呼び寄せパーティーをしたりしているのをよく見ますね。
結婚後は華やかな生活が待っているでしょう。
しかし、短期間で稼ぐお金は短期間で負債を抱える可能性も高いのです。
一生安泰というわけにはいきません。

また、もともとお金持ちでない人がお金持ちになったら?!
賢い人はそれなりに貯蓄するでしょうが多くの人は散財したり騙されたりし財産がなくなっていきます。
いちど贅沢をするとそのレベルを落とすことができない、気づいたら借金まみれになることもあります。

その点名家は堅実、地味ではありますが代々受け継いだ土地や物件や財産を大切に活用しつつクオリティーを保っています。
例えばビルやマンションや土地(駐車場)を所有し貸している場合は不労所得があるし余剰金でお金持ち特有の投資もしています。
格式あるお家なので何かと制限があるけれど、玉の輿に乗るには、やはり名家に嫁ぐことがお金に困らない生活につながります。

玉の輿結婚の相手とはどこで出会える?!

■職場

本人が高学歴高収入でなくても実家が名家ならお金持ち、意外と職場の関係者にいるかもしれません。
派手ではないけれど、品があってパリッとスーツを着こなす、靴の綺麗な男性をチェックしてみてください。
ホンモノのお金持ちは明らかにわかるようなブランドものを身に着けないのでパッと見ではわかりませんが、老舗のいい物を身に着けていますよ。
もしかしたら玉の輿結婚が狙える相手は、案外身近にいるのかもしれません。

玉の輿結婚の相手とはどこで出会える?!

■習い事

玉の輿に乗りたいなら、習い事でいちばんのおススメは茶道です。
定期的に開催されるお茶会には名家の方が招待されます。
また、社会勉強の一環として茶道をしている男性もいます。

■合コン

名家の子どもは幼いころからハイレベルの教育を受けているので高学歴、もしくは親のコネがあるのでいわゆる大手と呼ばれる企業に勤めている可能性が高いです。
玉の輿に乗るには、上場企業や官公庁に勤める友だちがいる場合、合コンを設定してもらいましょう。
その際もパリッとスーツを着こなすひかえめファッションの男性をチェックしてみてください。
ブランドまみれの男性は見掛け倒しのことが多いので惑わされないよう注意が必要です。

■結婚相談所

これは自分への投資になりますが、結婚相談所なら希望にそった男性と出会う機会を必然的に作ることができます。
親にとって息子の結婚相手は重要、老舗の結婚相談所に登録されていることがあります。

なかにはアルバイトや派遣社員として官公庁や大手企業で仕事をする女性もいます。
仕事にこだわりがなく玉の輿結婚が目的なら計画的で理にかなっていると言えます。

玉の輿に乗る女性の特徴とは?!

名家のセレブ男性のお眼鏡に叶う女性、玉の輿に乗る女性とはどんな人か挙げます。

■美人
■モデルやタレントなどの芸能人
■高学歴・高収入
■同じような名家
■向上心がある人
■純粋にその男性を愛する人
■常識を持った清楚な女性

名家に嫁ぐために整形したりタレントになったりするのは無理ですが、向上心を持って勉強しスキルアップしたり、好きになった人を愛したり、常識を備えたりするのは誰でもできることですよね。
特に愛がなければお金があっても幸せな結婚生活はできない、純粋に「好き」と思える人を選びましょう。

玉の輿結婚に向けて日常生活から見直そう

玉の輿に乗るために何からすればいいかというと、先ほど少し触れましたが周りに名家の男性がいないかチェックすること、近くにいない感じなら自ら動いてリサーチします。

同時に日頃の生活の中で常識ある行動が取れているか再度チェックしましょう。
例えば挨拶・立ち振る舞い・食事のマナー・ファッションや持ち物に清潔感があるかなど最低限のことです。
名家の人はお下品が一番嫌い、玉の輿に乗りたいなら、まずは自分を客観的にチェックしてみてください。

勘違いしないで!お金持ちは散財する女が嫌い

最後に、ホンモノのお金持ちは地味です。
いい物を着ているし持っているけれどとても大切に扱うという考えを持っているので流行に振り回され散在するような嫁は要りません。
嫁として求められものは代々受け継いだ気品と財産を堅実に守ることです。

関連記事

彼氏がいる女性ほど1人で旅をしたほうが良い5つの理由...

【タロット占い】あの人のあなたへの秘めた想いと恋の行方...

結婚したい人が結婚するためには何をするべき?行動すべきこと8つ...

「なんで俺と付き合ったの?!」聞かれた時の答え方6選...

婚活がうまくいかない人の原因とは?婚活パーティーでモテる方法...

デリケートゾーンのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けな...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る