「やっぱり結婚したい!」そう決めたときに気を付けるべきこと5つ

「やっぱり結婚したい!」そう決めたときに気を付けるべきこと5つ

一度は止めた婚活をまた再開しようと考えること、ありませんか?

婚活をしていたということは「結婚したい」という気持ちがあったということ、婚活を止めたということは、元々の「結婚する」という目的は達成していないということです。

婚活を止めるときには人それぞれの理由があったと思います。
婚活自体に疲れてしまったり、仕事が忙しくなってしまったり…。

しかし、と思って、もう一度婚活を始める方もいらっしゃるはず。

今回は婚活を再開するうえで気を付けたいことを書いていきたいと思います。

どんな人に出会いたい?

どんな人に出会いたい?

婚活でハッキリさせておきたいのが、どんな人に出会いたいかということです。

たとえば、優しい人に出会いたいと思い、相手へ求める条件に「優しい」と入れていたとします。
その場合、どんなところを優しいと思うのか?がポイントです。

レディファーストをしてくれるときに優しいと思う人もいれば、落ち込んでいたときにそっとしておいてくれて、何も言わずに甘い物をくれたときに優しいと感じる人もいるでしょう。
求める優しさのポイントがどこにあるのかを考えてみると、相手に求めているのが「やさしさ」という曖昧な言葉とは変わってくるかもしれません。

また、以前とは違った価値観で相手に求めるものが出てくるかと思います。
そういったものを洗い出し、気持ちも新たにしていきましょう。

婚活の目的は?

婚活の目的は?

婚活を再開するにあたって、今一度、目的の確認をしましょう。

恋愛を楽しむために婚活を始めるのでしょうか。
恋人ができればOKでしょうか。
結婚相手を探したいのでしょうか。

私は婚活は気軽な気持ちで始めるのが、活動中の精神的疲労が一番少ないと思っています。
しかし、最終的に自分がどうしたいのかという目的を設定していないと、あとから「自分は何をしたかったのだろう」と悩むこともあります。

重く気構えず、それでも目的を忘れないよう、婚活を始める前に「私はどうなりたいのか」と考えてみましょう。

今までと同じ考え方だと苦しい

今までと同じ考え方だと苦しい

「やっぱり結婚したい!」と思って婚活を再開しても、今までと同じ考えだと苦しいかもしれません。
というのも、前に婚活していたときの考えのままでは、同じ間違いを繰り返してしまう可能性があるからです。

婚活していたけれど上手くいかなかった原因は人それぞれです。
縁がなかったという一言で終わらせることもできます。

ですが、もしかすると自分の考え方に問題があったのでは?と疑うこともできます。

もし問題があったなら、同じ考え方で婚活を再開しても、また上手くいかないループにはまってしまうかもしれませんよね。

なので、前と同じ考え方では婚活での成功は難しいかもしれないと頭の隅に置いておきましょう。
婚活を再開し、同じことを繰り返していると思ったときは、軌道修正です。

疲れてない?

疲れてない?

婚活を再開する前に、もう少し自分のことを考えてみましょう。

今、疲れていませんか?

婚活では、上手くいかないことが多々あります。
壁にぶち当たるたびに精神的に疲れていくでしょう。
前に婚活を止めたときは、精神的に疲れてしまって止めたという方もいらっしゃるかと思います。

なので、今、疲れていないかどうかを考えてみてください。

疲れているけど、プレッシャーや焦りからまた婚活を始めた場合、もっと疲れが溜まってしまうでしょう。
一度、疲れをとるために息抜きしてください。

婚活を再開するのは、それからあとでもいいのではないでしょうか。

時間とお金と気持ちに余裕を

時間とお金と気持ちに余裕を

最後に、婚活するにあたって一番大事なものが揃っているか、考えてみてください。

「時間」と「お金」と「気持ちの余裕」です。

婚活するなら、時間は必要です。
婚活パーティーに参加するにも、お見合いするにも、メールやLINEの交換をするにも時間が使われます。
婚活に当てる時間はありますか?

また、婚活するときお金がかかるのも忘れてはいけません。
交通費、交際費、服やメイクなど、いろんなものにお金がかかります。
もちろん、婚活に関係ない、いつもの日常生活もこれまで通り、お金が消えていくのです。
婚活に当てるお金はありますか?

最後に気持ちの余裕も忘れてはいけません。
疲れていないか?を考えるのと同じですが、婚活して心が疲弊していくタイプの人は特に気を付けましょう。
プレッシャーや焦りから逃げるように婚活していると、どんどん疲れていきます。
息抜きして、気持ちに余裕を作りましょう。

まとめ

婚活を再開するにあたって気を付けておきたいことをまとめてみました。
私の個人的な意見ですが「余裕」があるかないかは、重要ポイントです。

疲れたまま婚活を続けると、婚活疲労や鬱に繋がることもあります。
気持ちだけでなく、お金や時間の余裕も必要ですよね。

また婚活が嫌だと思って止めることがないように、前回の反省を生かした婚活を始めましょう!

関連記事

婚活中、メールが来なくなった!?その理由は…?...

婚活パーティへは月に何回参加すれば結婚できるのか?...

理想の男を育てる方法(2)スーツ・制服姿はかっこいいのに私服が「クソダ...

私って人気ない?婚活パーティーで人気がある女性と人気のない女性の違い...

連絡先を渡すなら?婚活パーティーで使える「メッセージカード」...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る