恋の心理学!彼の行動やしぐさ♥小さなサインを見逃さないで

恋の小さなサインに気付くか気付かないかで、「また失敗した」をストップすることができるかもしれません。心理学を使った恋の小さなテクニックをご紹介します。

① 頬杖をつくのはなぜ?

デートの時やお茶をしている時、あなたと二人きりで話している時など、話の内容的には盛り上がっているのに、頬杖をついているカレ。
「私の話、つまらないのかな?」と心配になったことはありませんか?
合コンなどでは気を遣って「声かけた方が良いのかな?」なんて気にしてしまいますよね。

このしぐさ、実は「つまらない」わけではないのです。
おそらく周囲の人や、話しているあなたと同じくらいに心の中では盛り上がっています。
しかし彼の心に「はしゃいでいる姿を見られるのが恥ずかしい」という思いがあると、心とは正反対の行動を取ってしまうのです。それがこの「頬杖」なのです。

この行動を「反動形成」と言います。無意識で行ってしまうため、優しい人が周囲にいると「つまらないのかな?」と心配をかけてしまうのですが、カレはちゃんと盛り上がって楽しんでいますので、心配無用ですよ。

② うなずき上手なカレの心とは?

あなたが話をしていると「うん、うん」と熱心に話を聞いてくれるカレ。
合コンなどでは好印象ですね。
しかしうなずき方によって、あなたの話に本当に興味があるのか、実は関心がないのかを見分けることができます。

話をしていて途切れる部分に自然に「うん、うん」とうなずきを入れてくれるのは、あなたの話に興味を持っている証拠。
内容を聞いてくれています。
しかし話している最中にも関わらず「うん、うん」とうなずきを入れるのは、正反対の「無関心」を表します。
このサインが出たら、相手中心の話を振ったり、相手の好きな話題に変えたりして相手の興味を引いてみましょう。
話を途切れさせず長く会話することができます。

③ 共通の話題1つだけでも仲良くなれる!

カレと共通の話題があまりないから、私は彼と仲良くなれないのかも・・・。
そんな心配はいりません。一つでも共通する事柄があれば、深い仲になれるのです。
たとえば「同じ映画が好き」「同じ大学に通っている」「同じ業種に就いている」ということだけでもOK。
そのたった一つの共通する話題を深く掘り下げることで、相手との類似点を見出すのです。類似度が高くなればなるほど、カレはあなたを親密に感じます。

「音楽鑑賞が好き」「僕も好きだよ」「映画も好き」「僕も好きだよ」
という「似ている点」だけではなく、
「特に〇〇っていうバンドの〇〇っていう曲が好き」
という「深さ」が似ていた方が、カレはあなたにより親近感がわきます。

たった一つしかない共通点であっても、掘り下げて語り合うことで、カレをあなたのとりこにすることができるのです。

④ 頭の中は「上書き保存」

男性の頭の中では、新鮮な情報を重要視する傾向があります。
合コンでは「最初から長くいた女の子」よりも「遅れて途中から入ってきた女の子」のほうが目新しく新鮮に映るのです。
「じゃあ遅れていけば良いの?」と思ってしまいますが、それでは足並みがそろいません。

このような場合は、「途中で髪をほどく(もしくは結ぶ)」「途中でカーディガンを脱ぐ(もしくは着る)」などして、小さく変化をつけてみましょう。
合コンなら男性陣の目を一気に引くことができますし、デートならカレが飽きないテクニックとして使えます。

⑤ 「一度断ると良い」のは本当?

「簡単に誘いには乗らないで、最初は断ること」なんて、昔から恋愛のテクニックで言われていますが、どうしてなのか知っているでしょうか。
これは「お預けされると余計に気になる」という心理効果を狙っているからです。

食事をして良いムードになったところで「もう一軒行かない?」と誘われても「今日はダメ」と断ることで、後日さらにお誘いが来る可能性が高くなります。
この断り方もさじ加減ではありますが、ワンクッション置くことで相手に我慢させ、より強く興味を持たせることができるのです。

 

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。