緊張しすぎ!?婚活パーティーで選ばれない理由3選

緊張しすぎ!?婚活パーティーで選ばれない理由3選

婚活パーティーに参加してみたけれど、誰からも選ばれなくてショックを受けた! …なんてことはありませんか?

普段からあまり人と接するのが苦手だったけど、お付き合いしたい・結婚したいと思って、勇気を出して婚活パーティーに参加したという方。

緊張しながらの婚活パーティーの参加で上手くいかなかったら、もう二度と行くもんか!と思ってしまうかもしれません。

ですが、もしかすると、ほんの少しだけ意識を変えるだけで、誰かからか声をかけられたり、連絡先をいただいたり、カップリングすることもあるかもしれません。

今回は婚活パーティーで緊張してしまう、人見知りさんのチェックポイントです。

婚活パーティーで選ばれない理由①表情が硬くなってしまう

婚活パーティーで選ばれない理由①表情が硬くなってしまう

婚活パーティーに参加したときに、一番大切なのは第一印象です。
顔を合わせたときの印象は、そのあとの印象にも影響を与えます。

たとえば、はじめ仏頂面でお話した場合。
「何か怒っているのかな?」「無愛想だな」「自分には興味ないのかも」など、マイナスな思考に偏ってしまいます。

はじめの気分が盛り上がらないと、お話するときもそのままローテンションでお話することになってしまいます。

となると、お話自体、盛り上がらないことになってしまいますよね。
それは、とてももったいないことです。

会話が盛り上がることがなければ、「一緒にいて楽しくない人」と思われてしまうかもしれません。
当然、「一緒にいて楽しくない人」には連絡先を渡しませんし、フリータイムで声をかけようとも思いません。
(必ず着席しなければいけない場面で、あなたの席だけ空いていたら、声をかけることになるかもしれませんが)

カップリングしないのは、当たり前のことです。

婚活パーティーで選ばれない理由②第一印象での笑顔は大事!

婚活パーティーで選ばれない理由②第一印象での笑顔は大事!

人見知りでも、緊張していても、まずは笑顔を忘れないことが大事です。

仏頂面だったり、表情が硬くなってしまったりしていると、相手からの印象は良くありません。
そうなると、出会いを繋げられないのは先に書いた通りです。

相手に良い印象を持ってもらうには「笑顔」が最適なんです。

はじめて顔を合わせるとき、笑っている人と笑っていない人、自分だったらどちらに好印象を抱くか、考えてみてください。
笑顔がない人より、笑顔でいる人に好印象を持ちますよね。
なんとなくでも「いい人そうだな」と思うタイプの人は、少なからず笑顔でいると思います。

自分がそうなんですから、相手にとっても同じです。

まだ相手がどんな人かわからない状態のときに顔を合わせて、ニコリと笑っていれば、少なくとも「悪い人ではなさそうだ」と思います。

まずはそこから、クリアしていきましょう。

婚活パーティーで選ばれない理由③お話しているときも笑顔!

婚活パーティーで選ばれない理由③お話しているときも笑顔!

笑顔はお話し中にも有効です。

たとえば、「趣味のスポーツは何をやっているですか?」と聞いたとき。
相手がいろいろお話してくれている中で、仏頂面でいると「話がつまらないのかな?」と感じてしまいます。
「楽しくなさそうだな」と思えば、話している方も楽しくなくなります。

なので、相手の話を聞くときにも、笑顔でいることは大切です。

ずーっと笑いっぱなしでいろということではありません。

笑顔にも、いろいろ種類があります。
真面目なお話には真面目な顔で聞くのがいいと思いますが、婚活パーティーではそうではない、もっと気軽なお話が多いです。
そんなときは、真面目な顔や真顔よりも「興味があります!」という雰囲気を出す方が、相手も話がしやすいですよね。

楽しげな雰囲気を笑顔でみせることができれば、いいなと思います。

笑顔を忘れずに!

緊張しているときは、ついつい表情が強張ってしまいがちです。
ですが、婚活パーティーでは緊張した顔よりも笑顔の方が、ウケはいいです。

人見知りでいても、慣れてくると初対面でも笑顔で応対することができるようになります。
まずは、やってみよう!と気合いを入れ、挑んでみてください。

関連記事

婚活パーティーの第一印象カードとは?第一印象カードの使い方...

婚活パーティーに着ていく服装は?場所によってコーディネートを考えよう!...

希望の男性は高望み?婚活で結婚したい相手の条件とは?...

その日限りの出会いなの?婚活での出会いを次につなげる方法...

婚活パーティーの自己紹介タイムで嫌われる人の特徴3つ...