愛おしい♡彼が思わずキスしたくなる彼女の言動9つ

彼が急にキスしてくるシチュエーション、キュンキュンします。
漫画によくある場面ですが現実にしたいのが女子、こちらからキスするのとは百倍くらい違いますよね。

今回はおねだり不要、思わず彼がキスしてしまう言動についてご紹介します。

 

思わずキスしたくなる彼女の言動

さっそく彼がキスしたくなるシチュエーションをご紹介します。

 ■目が合ったとき

「あなたのことが好き」という気持ちを込めて見つめましょう。
その気持ちはもちろん通じるので何も言わなくてもキスしてくれます。
ふたりきりになれるシチュエーションを作るとより効果的です。

 ■お礼を言われたとき

デートをした帰り際「今日はありがとう」「楽しかった」などお礼を言われたとき、可愛い、付き合って良かった、まだ一緒にいたいという気持ちからキスしてくれるかもしれません。
当たり前のことですが何度言われても嬉しいもの、お礼は基本中の基本です。

■尊敬の眼差しを感じたとき

「○○くんって本当に凄いよね」「頭いいね」など自分に尊敬の眼差しを向けてくれたとき思わずキスしたくなります。

 ■楽しそうなとき

出かけていて彼女が彼の手を引いて「次はこっち」「次はこれしよう」などテンションが上がっているとき、一緒にいることがこんなに楽しくて充実した時間なのかと思うと愛おしくなります。

■仕事の合間に会ったとき

何かの用事で仕事の合間に会ったとき、仕事モードの格好いい彼女を見て彼はキュンキュンします。
特に制服姿はいつもと違う色気を感じます。

■待ち合わせ

自分より早く来て嬉しそうに待ってくれているのを見たとき、また自分を見つけて嬉しそうに手を振ってくれたときはギュッとしてキスしたくなります。
ここでポイント、待ち合わせ場所に早く着くとついスマートフォンを操作してしまいますが、彼が時間に遅れていない限りスマートフォンは見ません。

■真剣に取り組む姿

遊びも勉強も、何かを真剣に取り組んでいる姿は愛おしいです。

■自分のために何かをしてくれているとき

掃除などの家事を一生懸命してくれていると嬉しくなります。
男性は作業をしながら上目遣いされたときにテンションが上がるそうですよ。

■動物を可愛がっているとき

彼女がペットや動物園のふれあい広場などで動物を可愛がっているとき自分もかまってと思いキスしたくなります。
軽いやきもちですね。

 

彼がキスしやすいようなシチュエーションを作る

一部の人を除いて多くの日本人は周りの目を気にします。
だから環境が整っていないとキスを我慢したり「また後でいいかな」と思ったりします。
人目があるときは仕方がないけれどキュンキュンのチャンスを逃すのは惜しい!

ここからは彼からキスしてくれる演出について考えます。

■ふたりきりになる

キスしてほしいと思ったら人目のない場所へ誘導し言葉と態度で誘いましょう。
例えば買い物へ出かけた場合は駐車場や車内など、「今日はありがとう」と見つめながらお礼を言うとキスしてくれますよ。

■触れる

彼の頬や手などに優しく触れて気持ちが盛り上がるシチュエーションを演出しましょう。

■唇を整える

せっかくキスしたくても彼女の唇がカサカサだったら「いまはいいや」と後回しにされてしまいます。
特に冬場は寒気に触れ唇が乾燥しやすいので日頃から保湿を心がけプルプルの色っぽい唇を演出しましょう。

 

外ではフレンチキス

キスされるのは嬉しいしふたりの気持ちは盛り上がるけれど、他人の立場になったら正直どうでもいいことです。

外出先でキスをする場合は人目を避けフレンチキスにとどめましょう。

少し触れる程度のキスでも優しい眼差しや感触だけで「好き」を十分感じることができますよ。

関連記事

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

彼氏のアソコがたたない原因は?女子がエッチのためにできる解決策♡...

男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント...

握手で見抜く心理術!手の平で相手を知る4つの方法...

【恋愛心理テスト】大好きな彼とのデートで気をつける事は?...

Pocket
LINEで送る