男性がキュンキュンする女性の言動8つ♡

ラブラブなカップルを見ると羨ましいなと思います。
そういえば最近ケンカが多いと感じていませんか?!

いつも可愛い彼女でずっと隣にいてほしいと思われたいもの。

今回は男性がキュンキュンする女性の言動をご紹介します!

 

キュンキュンする言動

 

■ストレートに好きを感じたとき

手をつないでいないとき「ねぇねぇ」と笑顔で腕を組んだり手を握ったりしたときに可愛いなと思うし「好き」と言われたり彼女からキスをしてきたりしたときキュンキュンします。

 ■したことに対してとても喜んでくれたとき

当たり前のようにしたことに対して「ありがとう」と嬉しそうに言ってくれたり微笑んでくれたりするだけで彼はキュンキュンします。また「一緒にいると楽しい」と言われると可愛さ倍増です。

■尊敬されていることがわかったとき

「凄いね」など何気なくしたことに尊敬の眼差しを向けられると嬉しくなり可愛いなと思います。

■自分をたててくれたとき

友だちや家族に自分のいいところを言ってくれたり、たてたりしてくれたら嬉しくなるしより愛情が深くなります。
また、自分だけでなく家族や友だちを大切に思ってくれていることに気付くと嬉しくなり「こいつ可愛いなぁ」と思います。

■何かを一生懸命にしているとき

勉強だけでなく何かに一生懸命取り組んでいる姿を見るとキュンキュンします。

■頼ってくれたとき

病気を患ったり困ったことがあったりしたとき頼ってくれると嬉しいです。

■「運転代ろうか?!」

自動車の運転は基本彼がしてくれると思いますが体調がすぐれないときやどうしても眠気を我慢できないときがあります。
あなたの彼も本音を言うと時々は運転を代わってもらいたいと思っているはずですよ。
運転免許を持っていて日頃から運転しているなら時々「代わろうか」と声をかけてみてください。

■わかってくれていると感じたとき

「やっておいたよ」「○○好きでしょ」など先回りしてやってくれていたりこちらの好みを把握し準備してくれていたりすると嬉しくなります。

 

大切なポイント

彼がキュンキュンする言動をみて、自分はやっていないなぁと思いませんでしたか?!
また、付き合いたての頃はしていたのに最近やってもらうのが当たり前になりお互いお礼を言わなくなったり気を回すのを面倒に感じたりしていませんか?!
ここからは長続きのポイントを考えていきましょう。

■自分がされて嬉しいことは彼も嬉しい

彼にこんなことをされたら嬉しいなと思うことを自分が彼に実践してみてください。
ただし、あまりにも少女漫画のエピソードにあるような乙女なことは引かれます。
逆にされて嫌なことは彼にもしません。

■付き合いたてのころの気持ちを忘れない

付き合いたては良いように思われたいと思う気持ちが先走るので相手にとても気を使います。
関係が深まったときにいいように思われたいという気持ちはなくなりますが相手を大切に想う気持ちを忘れてはいけません。
どうして好きになったのか、彼と付き合うために自分がどんな努力をしたのかを思い出すと彼が愛おしくなるはずです。

正直、ケンカをしたり失礼なことを言われたりすると腹が立って「別れよう」と思うことがありますがそんなときこそかけ引きや付き合いたてのキュンキュンや素直な気持ちを思い出してみましょう。

■感謝の気持ち

付き合いが長くなると「ありがとう」という言葉が当たり前になってきますが、省略せず言い続けることが大切です。
「今さらわかっているでしょ」ではなく、どんなに長いお付き合いでも感謝の気持ちは言葉に出さないと伝わりません。

つまり好きという気持ちと感謝の気持ちをきちんと言葉と態度で表現すること、自分がされて嬉しいことを彼にすると同じように返してくれます。

お互いの相手を思いやる気持ちが長続きの秘訣です。

Pocket
LINEで送る