みんなが始める婚活年齢は?結婚を考え始める瞬間3選

いつ頃からか、普通に使われるようになった「婚活」という言葉。

広く知られるようになってから、「そろそろ婚活した方がいいんじゃない?」と言われることも増えてきたのではないでしょうか?
また、自分でも「そろそろ婚活した方がいいのかな…」と悩むこともあるのではないでしょうか。

今回は「婚活しようかな」と思う、結婚を考え始める瞬間についてご紹介します。

 

結婚式に出席したとき

結婚を考え始める一番大きなポイントが、誰かの結婚式に出席したときです。

兄弟、姉妹、親戚、友人、会社の同僚…。誰でも構いません。
とにかく誰かの結婚式に出席して、「幸せそうでいいなぁ」と思ったとき結婚したいという欲が高まります。

新郎新婦が幸せそうであればあるほど、羨ましいという気持ちは強くなるでしょう。
ビデオレターなどを見て感動的な気持ちになったときも「結婚っていいな」という気持ちになるでしょう。
誰かをお祝いした帰り道に、同じく出席した方々と式について語っているとき、結婚したくなってくるでしょう。

結婚式に出席したときこそ、結婚したいという気持ちが強くなることが多いのです。

 

周りが結婚し始めた

友人が次々と結婚をしていくとき、「私はこのままでいいのだろうか」という悩みに襲われることがあります。

同い年の友人が結婚を決めている中で、自分には恋人がいなかったり、結婚する予定がなかったりすると、不安になるのです。
このままでいて、結婚できるのだろうかと。

一人だけ結婚が決まるならまだしも、二人、三人と結婚していく人数が増えていくと焦ることもあります。
特に友人グループの中で自分だけ結婚していない状況であれば、「早く結婚したい!」と思うこともあるでしょう。
最後の一人になりたくないと考える方もいるかもしれません。

更にその後、結婚を決めた友人の式に出席した場合、「結婚したい」という気持ちは最高潮に高まると思います。

 

テレビ番組を観て

結婚に関するニュースやお見合いのバラエティー番組などを見て、「結婚したいなぁ」と考えだす方もいるでしょう。
芸能人の結婚であっても、婚約指輪を見せて幸せそうに微笑む姿を見たら「いいなぁ」と羨ましくなることもあります。

また、他の人が婚活に励み、見事素敵な人との交際を決めているシーンを見て、「自分も…」と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

テレビの影響力は強いです。
人が幸せそうにしている姿を見ると、自分も幸せになりたいと感じるでしょう。

 

いつが結婚したい時期?

人によって結婚したい時期と言うのは波がありますが、一般的に20代半ばのとき、第一次結婚したい欲が出てきます。
これは、学生時代に付き合っていた人と結婚する友人が出てくるためです。
この時期が過ぎると、次は30代目前にして「20代のうちに結婚したい」と考える人が出てきます。

大体が、この流れに乗って婚活を始める方が多いように見受けます。
婚活パーティーでも20代前半より20代後半の方の方が多く参加されています。

もし、「みんなは何歳くらいで婚活を始めるんだろう」と気になった場合は20代半ばからと覚えておいてください。
この時期に絶対、婚活を始めなければダメというわけではありませんが、大体の目安になるでしょう。

 

周りに合わせるかどうか

婚活を始める時期は20代半ばからが多いと書きましたが、必ずしもその年代で始めなければいけないということではありません。

周りが結婚しだしたから自分も婚活をして、結婚するか。
周りが婚活を始めたから自分も婚活を始めるか。

悩むかもしれませんが、周りに合わせるかどうかは自分で決めていきましょう。
20代半ばを過ぎてからの婚活が不可能ということはなく、若い時期に始めれば絶対に結婚できるという保証もありません。

今の自分の気持ちはどうかな?と考えて、決めてみてくださいね。

 

関連する記事


クリスマス、年末年始…。婚活が活発になる時期はいつ?
希望の男性は高望み?婚活で結婚したい相手の条件とは?
【出会ってみたい!自衛隊員】公務員限定婚活パーティーに参加しているのか?
婚活パーティー、婚活サイト、結婚相談所…。婚活サービスってどう違うの?
婚活パーティーと婚活サイトでは違う!婚活で気をつけるべき「自己紹介」のポイント

関連記事

Pocket
LINEで送る