【記録用】2024年元旦・石川県能登半島震度7の地震と前日の3回の爆発音のニュース削除と【久賀原鷹彦】

【記録用】2024年元旦・石川県能登半島震度7の地震と前日の3回の爆発音のニュース削除と【久賀原鷹彦】

※2024年1月1日19:00時点までの情報です。

ある言葉を使うと検索から除外されてしまうので使わないけれど、今回の石川県の地震はまた◯◯地震との噂がXでこれまでも探究をしてきた人達の間で囁かれている。

2023.12.31 石川県能登町の変電所で3回の爆発音

2024.1.1 18:43 時点でかろうじて見出しのみ確認可能↓

「3回爆発音」変電所でトラブルか 石川・能登町で160世帯停電
【記録用】2024年元旦・石川県能登半島震度7の地震と前日の3回の爆発音のニュース削除と【久賀原鷹彦】
https://x.com/mronewsdig/status/1741336043587027053?s=46&t=RCgCoL8Sj_NXdGLPdxeppQ

MRO北陸放送 2023/12/31
31日午後2時10分ごろ、石川県能登町宇出津山分にある北陸電力送配電の変電所で「3回、爆発のような大…

「3回爆発音」変電所でトラブルか 石川・能登町で160世帯停電 (MRO北陸放送)

→当日のうちに、あらゆるメディアから記事が削除され消える。検索で見出しは出る。

【記録用】2024年元旦・石川県能登半島震度7の地震と前日の3回の爆発音のニュース削除と【久賀原鷹彦】

16時10分頃、石川県能登地方を震源とする地震。震源の深さはごく浅い、地震の規模はM7.4と推定

今日1月1日(月)の午後、石川県能登地方を震源とするマグニチュード7.6、最大震度7の地震が発生しました。揺れが強かった地域では建物の倒壊など大きな被害が出ているとみられます。
» 【写真】各地の被害の状況
過去の震度7の地震ではいずれも大きな被害
石川県能登地方の地震で石川県志賀町で最大震度7、石川県七尾市、輪島市、珠洲市、穴水町で震度6強を観測しました。能登地方で2021年から続いている地震活動では、昨年5月5日のマグニチュード6.5、最大震度6強を大幅に上回る規模の地震です。

国内で震度7を観測するのは2018年の胆振地方中東部の地震以来

石川県能登半島で震度7 地震頻発し揺れによる大きな被害

志賀原発は今のところ問題なし・ただし断層に原発銀座となっていることは気にかけておきたい

【記録用】2024年元旦・石川県能登半島震度7の地震と前日の3回の爆発音のニュース削除と【久賀原鷹彦】
rima (@rima_risamama) on X

今日の能登半島の地震。最も大きいM7.5の震源は、計画が中止となった珠洲原発予定地で起きている。珠洲原発が計画のように建設されていたらどうなっていたか。17:07のM5.1の震源は志賀原発のすぐ近くで、稼働していなかったのは幸いだが、だとしても廃炉すべき。

https://x.com/organicnewsclip/status/1741745065306021990?s=46&t=RCgCoL8Sj_NXdGLPdxeppQ

なぜ、今なのか?

この2024年元旦は、芸能人の入籍ラッシュになっていて、さらに年末からずっとお笑い芸人のスキャンダルが大きく取り上げられ、ニコ生界隈では伝説的な有名配信者が立て続けに不審死をしていて(一人は確実な他殺)騒がしい。

今回の大地震、津波で実際に被害に遭っている方々がいるのにこういった話は不謹慎だけど、でも世界では昔から、日本でもこれまでにも何度も、政治的な大きな動きから目をそらすために、芸能人を利用し、さらには大きな災害を利用することはあった。(と、されている)

2024年1月を迎えた現在、日本政府やその上の支配層が国民の関心をそらしておきたい、注目されたら困る重要事項とはなんだろう?

隠しておきたい案件は複数あって、その中の一つに過ぎないとは思うけど、僕は、それは憲法改正に含まれる『緊急事態条項』の創設だと思っている。

緊急事態条項(1)差し迫る【憲法改正】と含まれる『緊急事態条項』とは?【久賀原鷹彦】
緊急事態条項(2)独裁国家一直線?懸念される緊急事態条項の『怖さ』とは?【久賀原鷹彦】
緊急事態条項(3)憲法改正に関わる『国民投票』の仕組みとは?【久賀原鷹彦】

地震の被害が思ったよりデカそうだな。これってさ、注意しとかないとショック・ドクトリンに利用されちゃうよ。災害のドサクサに紛れて改憲が発議されたり、ヤバイ法案が提出されないか警戒しなくてはいけない。

まりなちゃん (@t2PrW6hArJWQR5S) on X

★ショック・ドクトリンとは?

『ショック・ドクトリン』は、戦争や自然災害、政変などの危機につけこんで、人々がショック状態にあるときに、過激な市場原理主義の経済改革を強行する手法を批判する言葉。この手法を「惨事便乗型資本主義」や「災害資本主義」と呼び、新自由主義の最も危険な思想とみなす。

久賀原鷹彦の世界の動向 | cyuncore (キュンコレ)

関連記事

知ってた?スイカはパレスチナ連帯のシンボルだって。ところがイスラエルが...

パンデミック条約(1)ワクチン義務化に?2024年5月採択予定の『パン...

Gemini(3)GPT-4を超えた!?Googleの生成AIモデルG...

イーロンvs.サムアルトマン(1)イーロンからの訴訟にブチ切れ!本気の...

失敗確定の時は『トップに女を擁立する』嫌な噂。メキシコ女性大統領・JA...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。