プリンの賞味期限って?賞味期限切れでも食べられる?!

プリンの賞味期限って?賞味期限切れでも食べられる?!

プリンは製法や保存方法によって賞味期限が異なりますが、もしも、食べようと楽しみにとっておいたプリンが賞味期限切れだったら、どうしますか?この記事では、プリンの賞味期限について、賞味期限が切れでも食べられるかどうかや、保存方法についてまとめます。

ケーキ屋さんなどのプリンの賞味期限

まずは、人気メーカーのプリンや定番プリンの賞味期限を見てみましょう。

ケーキ屋さんなどのプリンの賞味期限

  • モロゾフプリンの賞味期限 製造日から3日
  • パステルなめらかプリンの賞味期限 製造日から8日
  • マーロウプリンの賞味期限 製造日から2日
  • 治一郎プリンの賞味期限 製造日から2日
  • マハカラプリンの賞味期限 製造日から7日
  • プッチンプリン(グリコ)の賞味期限 製造日から21日

ケーキ屋さんやプリン専門店などのプリンの賞味期限は、製造日から2日程度であることがわかります。食べ物は酸素に触れると少しずつ酸化していくので、保存料などを使用していないケーキ屋さんのプリンは賞味期限が短いのです。ただ、保存料を使用していなくても特殊な容器(酸素に触れないよう加工している)を使用しているお店は7日から10日と、賞味期限を長めに設定しているお店もありますよ。
また、プッチンプリンのようなゼラチンで固めたものは賞味期限が長い傾向にあります。

プリンには賞味期限と消費期限の表示がある

洋菓子店などのプリンは賞味期限(その日までおいしく食べられる期限)ではなく消費期限(劣化しないことを保証する期限)を設けていることもあります。保存料を使用しないのは安心ですが劣化も早いので、表示をよく見てその期間内に食べましょう。

プリンには賞味期限と消費期限の表示がある

手作りプリンは賞味期限が短い

手作りをしたプリンに賞味期限を設ける人はいないでしょうが、自宅のキッチンは工場や洋菓子店とは環境が異なるため(プリン製造に環境を合わせていない)作った時点から酸化が始まります。容器が冷めたらできるだけ早く冷蔵庫に入れ、その日のうちに食べるようにしましょう。手作りプリンを夏場に常温で保存した場合は2時間くらいしか持たないという口コミもありますよ。

常温保存可能なプリンは賞味期限が長い

贈答品のプリンは常温であることが多いですね。メーカーによって多少異なるものの、大体は3カ月程度の賞味期限を設けています。なぜ賞味期限を長く設定できるのかを簡単にご説明すると、プリンを缶詰と同じように無菌状態で製造しているからです。

プリンの賞味期限切れ!それ食べる?食べない?

楽しみにしていたプリンの賞味期限が切れていたら残念ですね。賞味期限が切れてもたちまち腐ることはありませんが、食べてお腹を壊さないか心配でしょう。日数別に食べられるかどうかを考えていきましょう。

プリンの賞味期限切れ!それ食べる?食べない?

プリン賞味期限切れ1日から2日

賞味期限から1日から2日経過したプリンの多くは食べられる可能性が高いです。保存状態によってはカップに水滴がついたり風味が低下したりすることもありますが、高温多湿の環境に放置していない限り腐る可能性は低いと考えてよいでしょう。
ただし、蓋が開いていたり消費期限(劣化しないと保証された期限)を設けたりするメーカーのプリンは、食べない選択をしたほうがよいですね。

プリン賞味期限切れ5日

ケーキ屋さんなど手作りのプリンは賞味期限から5日経過したものは食べないほうがよいでしょう。風味が落ちている可能性があるもはもちろん、保存料を使用しないプリンは腐っているかもしれません。市販のプリンは見た目(糸が引いているなど)や臭いを確認して自己責任で食べてください。

プリンの賞味期限切れ1カ月

賞味期限を1カ月過ぎた洋菓子店など手作りのプリンは明らかに見た目が変わっているはずです。食べるのを止めましょう。市販品のプラスチックカップに入っているプリンも、1カ月経てば見た目が変わっていない場合でも止めたほうがよいでしょう。贈答品などでいただく缶詰のような容器に入っているプリンは保存状態がよいと劣化していない可能性があります。ただし、安全性の保証はないので食べる際は自己責任となります。

プリンの保存方法

プリンは10度以下で冷蔵保存するのが基本の保存方法とされており、賞味期限はその条件を満たしていることを見越して設定されています。ケーキ屋さんなど専門店で購入した際は持ち運び時間を聞かれ、それに見合った保冷剤を一緒に入れられることが多いですが、帰宅後そのまま放置せず、冷蔵庫で保管するようにしましょう。

プリンの保存方法

賞味期限に間に合わないプリンは冷凍保存も

プリンを冷凍保存すると食感が変わります。その食感が好みでない人もいるでしょうが、賞味期限までに食べきれないプリンは冷凍保存するのもよいでしょう。手作りプリンはアイスクリーム、ゼラチンで固めた市販のプリンはシャーベットのような食感になりますよ。

プリンは賞味期限内に食べるのがベスト

賞味期限切れから数日経過したプリンは保存状態がよければ食べることができますが、風味が低下している可能性があります。プリンをおいしく食べるために、賞味期限に関係なく購入後なるべく早く食べるようにしましょう。

関連記事

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

ルイボスティーのダイエット効果って?飲み過ぎは太る!飲む時間や回数...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...

お金をかけなくても楽しめるカップルの過ごし方5選...