育毛シャンプーで女性の髪悩みを解決!薄毛の原因も

育毛シャンプーで女性の髪悩みを解決!薄毛の原因も

目次

薄毛に悩む人は、男性だけでなく、女性も同じです。今回は、薄毛に悩む女性のために育毛シャンプーを特集します。育毛シャンプーは、市販でも販売されており、ドラッグストアなどでも購入することが可能です。ここでは、育毛シャンプーの選び方や効果、使い方をまとめてご紹介します。

育毛シャンプーとは?

育毛シャンプーは、髪を増やすアイテムというイメージですが、そうではありません。

育毛シャンプーとは?

頭皮の環境を整えて髪が生えやすくしてくれるシャンプーのこと。一般的なシャンプーに比べると、頭皮に優しく育毛をサポートしてくれる成分が多く配合されています。

女性の薄毛の原因は?

最近、悩む女性が多くなっている薄毛にはきちんとした理由があります。育毛シャンプーの選び方や使い方をご紹介する前に、まずは薄毛の原因からご紹介していきましょう。

女性の薄毛の原因は?

薄毛の原因①ストレス

女性の薄毛の原因として挙げられるのは、ストレスです。毎日生活しているとストレスを避けることは難しいですよね。しかし、あまりに多くストレスを受けると自律神経にも影響を与え、それが頭皮にも関係してくるのです。日頃のストレスから精神がマイナス方向に傾き、血行不良を引き起こすことで、薄気に繋がると言われているそうです。

薄毛の原因②女性ホルモンの減少

女性の薄毛の原因には、女性ホルモンも深く関わってきます。女性ホルモンであるエストロゲンは、髪の毛に影響のあるホルモンの1つ。コレが減少すると、育毛の働きが弱くなるので、薄毛や抜け毛に繋がるのです。

薄毛の原因③皮脂の過剰分泌

薄毛の原因は、毎日の習慣の中にも潜んでいます。その1つに、食事があるのです。最近は、ファーストフードやコンビニフードなど栄養の偏った脂質の多い食事が増えています。脂質の多い食事を摂ると皮脂の分泌も過剰になるため、頭皮の状態が悪くなってしまうのです。

育毛シャンプーのメリット

続いては、育毛をサポートしてくれる育毛シャンプーのメリットをご紹介していきましょう。育毛シャンプーと言われるアイテムには、メリットがいくつかあります。

育毛シャンプーのメリット

育毛シャンプーのメリット①頭皮に刺激が少ない

育毛シャンプーのメリットの中に、頭皮への刺激が少ないことが挙げられます。一般的なシャンプーは、洗浄力が強く、頭皮に刺激を与えてしまう物も。しかし、育毛シャンプーは、頭皮を健康に保つ目的や育毛をサポートする目的で作られているため、洗浄成分も頭皮や髪に優しい成分が使われています。

育毛シャンプーのメリット②必要な栄養素が含まれている

育毛シャンプーには、頭皮や髪を健やかに保つための栄養成分が配合されています。一般的なシャンプーには入っていない成分も配合されており、中には、医師と共同開発で生まれたシャンプーもあるほどです。

ドラッグストアなどで売っている市販の育毛シャンプーやスカルプ系のシャンプーは、髪を育むための頭皮をサポートしてくれる成分が配合されていることが多数。

育毛シャンプーの選び方のポイント

ここまで育毛シャンプーのメリットをいくつかご紹介してきました。続いては、育毛シャンプーを選ぶためのポイントをチェックしていきましょう。

育毛シャンプーの選び方のポイント

育毛シャンプーの選び方①洗浄成分をチェック

一般的なシャンプーの洗浄成分は、石油系や硫酸系のもので、洗浄力が強かったり、泡立ちがいいこと、さらには、原価が安いという特徴があります。しかし、頭皮や髪にとっては刺激が強いというデメリットも。一方で、洗浄成分の中でも「アミノ酸系」や「ベタイン系」だと洗い心地がマイルドだけでなく、頭皮にも低刺激なので、シャンプーの裏の成分表示を確認して、洗浄成分をチェックしましょう。

表示を見た時に、最初に掲載されていればいるほど、多く配合されているということになります。

アミノ酸系 ベタイン系
・ココイルメチルタウリンNa ・コカミドプロビルベタイン
・ココイルメチルアラニンNa ・ラウロイルプロビルスベタイン
・ココイルグルタミン酸 ・ココアンホ酢酸
・ラウロイルメチルタウリンNa

育毛シャンプーの選び方②配合成分をチェック

シャンプーは、洗浄成分以外に、さまざまな成分を配合して作られています。最近は、植物オイルや天然成分が含まれているシャンプーも多数。しかし、香料や着色料などの添加物を多く配合して作られているシャンプーもあるので、できるだけ頭皮への負担が少ないアイテムを選ぶようにしたり、100円などで購入できる小さめのサイズがあったら、それを試しに使ってみるのもおすすめですよ。

ホホバオイル グリチルリチン酸
キャピキシル ノコギリヤシエキス
ケトコナゾール パラベン

育毛シャンプーの選び方③香りをチェック

育毛シャンプーを選ぶ時は、使い心地や香りも重要になってきます。いくら頭皮や髪にいいとはいえ、香りや使い心地がイマイチだったらまた次もリピートしてみようという気持ちが半減してしまうかもしれません。女性の場合、シャンプーを選ぶ時は、香りもチェックポイントに入れて選びましょう。

育毛シャンプーの正しい使い方

次は、実際に育毛シャンプーを購入した時に活かせるシャンプーの正しい方法についてご紹介していきましょう。難しいことはないので、ぜひ、その日からシャンプーを使って実践してみて下さいね。

育毛シャンプーの正しい使い方

Step①ブラッシングする

シャンプーの前に、ブラッシングを行います。ブラッシングをする時は、濡れていない髪の毛のまま行いましょう。まず毛先から絡みをとりながら優しくブラッシング。ブラッシングをすることで、髪の毛についた誇りやフケなどを取り除きやすくしてくれます。

根元近くまできても、力を加えず優しくブラッシングすることがポイントです。

Step②シャンプーをつけて洗う

ブラッシングをした髪の毛をぬるま湯でしっかり流します。37℃前後のお湯でしっかり流せば、髪の毛の表面についたチリやフケなどの水性の汚れは簡単に落とすことが可能。この行程を丁寧に行うか行わないかでシャンプーの泡立ちも変わってきます。

次に、シャンプーを適量取り、泡立てます。1回目のシャンプーでは、泡を髪の毛の表面に馴染ませたらすぐに流します。2回目は、シャンプーを適量取り、髪の毛をネットにしながら手の平を使って泡を立てましょう。頭皮に馴染ませるような形で塗ったらそのまま少し時間をおきます。この時、ゴシゴシと擦るのはNG。そこまで終わったら再びぬるま湯で泡をしっかり流しましょう。

Step③トリートメントを揉み込む

最後にトリートメントを揉み込んでいくのですが、トリートメントを揉み込む時は、毛先のみにしておきます。頭皮についてしまうと刺激になったり、頭皮に詰まってしまう恐れがあるので注意が必要です。ぬるま湯で流したら完了です。

ドラックストアでも買える!女性におすすめの市販育毛シャンプー

それでは、ドラッグストアなどで購入できる女性におすすめの市販の育毛シャンプーをいくつかご紹介していきます。医師が監修した育毛シャンプーもありますが、それは少しお値段が高いと感じる方におすすめのシャンプーが揃っています。

ドラックストアでも買える!女性におすすめの市販育毛シャンプー

①スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー

スカルプDボーテの薬用スカルプシャンプーは、13回ものリニューアルを経て、研究し尽くされた頭皮のための薬用シャンプーです。アンファーの20年の集大成ともいうべき1本。頭皮の潤いを保ってくれるソイセラム、コラーゲンなどを配合し、健康な毛髪を保つトリプルホールド成分など頭皮と髪が喜ぶ成分を贅沢に配合しています。

②アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー

アスタリフトのスカルプフォーカスシャンプーは、真っ赤なボトルデザインが目を惹く女性におすすめの頭皮のためのシャンプーです。このシャンプーには、ハリとコシを与えてくれる「ヒト型ナノヘアセラミド」を配合しています。それに加えて、優しいアミノ酸系の洗浄成分で頭皮の汚れもすっきり落としてくれる特徴がポイントです。

③マイナチュレシリーズ スカルプシャンプー

マイナチュレシリーズのスカルプシャンプーに含まれているのは、柔らかい頭皮を実現してくれるアラントイン、美肌効果のあるコラーゲンやエラスチンなど、女性に嬉しい成分でデリケートな頭皮を健やかに保ってくれます。他のシャンプーとは違ったスリムなボトルデザインも女性に人気のポイントです。

④アルジェラン オーガニック スカルプシャンプー

オーガニックシャンプーは、天然由来原料を95%異常配合して作られたお肌に優しいシャンプーです。頭皮と髪の毛を健やかに保ってくれるオーガニックのローズマリー精油、頭皮のコンディションを整えてくれるカモミールエキス。どちらも低温で抽出されているので、植物が持つ本来の力がギュッと詰まったエキスが含まれています。

⑤ボタニスト ボタニカルシャンプースカルプケア

ボタニストのボタニカルシャンプースカルプケアは、薄毛や髪のボリュームが気になる女性におすすめの育毛をサポートしてくれるシャンプーです。頭皮に潤いを与えながら、健康で強い髪の毛を育む手助けをしてくれます。ローズマリーやサトウキビエキス、甘草などの保湿成分などが含まれているので、ボリュームだけでなく、頭皮の保湿もしてくれますよ。

最後に

育毛シャンプーは、男性というイメージが強いですが、女性専用のシャンプーも販売されています。しかし、育毛シャンプーを使うと髪の毛が生えるというよりも、健康的な髪の毛の発育をサポートしてくれると認識しておくといいようです。さらに最近では、女性の薄毛のことを考えて男性の育毛シャンプーとは、成分や香りが異なるアイテムも。育毛シャンプーと一言で言っても色々な種類があり、自分の髪質に合う選ぶことが大切です。ぜひ、色々なアイテムをチェックしながら、自分の頭皮と髪の毛に合うシャンプーを見つけ、健やかな髪を育てましょう。

関連記事

定例会議は無駄?必要性は?定例会議を効率化する方法...

おまじないの由来を解説!あいあい傘・糸結び・親指を握る・合掌(がっしょ...

しめじは栄養が豊富!しめじの栄養成分がもたらす効果や効率のよい食べ方は...

ニキビがかゆい!顎や背中のニキビがかゆい原因・対処法とは?...

私ってキープ女!?キープ女性に対する言動や行動の特徴9つ...