きゅうりのカロリーは?きゅうりの浅漬け、酢の物のカロリーやきゅうりの栄養効果

きゅうりのカロリーは?きゅうりの浅漬け、酢の物のカロリーやきゅうりの栄養効果

年中食べれるきゅうりはポリポリとした食感で食べ応えもある人気の野菜です。そんなきゅうりのカロリーを調べてみました。きゅうりの浅漬けや酢の物のカロリーやトマトやキャベツなどの他の野菜とのカロリー比較、きゅうりの栄養や効果も調べたのでダイエット中の人は是非参考にしてくださいね。

きゅうりのカロリーは?

ヘルシーなイメージのきゅうりですが、一本あたり(約98g)のカロリーはだいたい14kcalです。スーパーでよく売られている一袋(三本)でも50kcalもいかない低カロリー野菜です。

きゅうりのカロリーは?

きゅうりの浅漬けのカロリー

そしてきゅうりと言えばきゅうりの浅漬けや酢の物ですが、それぞれのカロリーを見てみると、きゅうりの浅漬け一本分でも生のきゅうりと同じ14kcal前後です。

きゅうりのカロリーは?-2

というのも、きゅうりの浅漬けで使用するのは塩や出汁だけなのでカロリーにそれほどの影響がなく食べることができます。ただ、きゅうりの浅漬け一本分を一度で食べてしまうなんてことはあまりないと思うので、スライスした浅漬け1枚あたりのカロリーでいうと1〜2kcalとやはり全く問題なくダイエット中でも食べることができます。

きゅうりの浅漬けを食べる際に注意したいこと

一本食べても14kcalなのできゅうりを使った様々なレシピを食べたいところですが、きゅうりの浅漬けはあまり食べ過ぎると体に悪影響を及ぼすので注意が必要です。ご存知のとおり浅漬けは塩辛い味がご飯との相性も抜群で気付けば何枚も食べていたという経験があると思います。しかし、食べすぎると塩分を摂りすぎることとなり、体が浮腫みやすくなったり、それによって内臓に負担をかけてしまったりとあまり良くありません。そういう意味でもきゅうりの浅漬けは低カロリーですが塩分が多いため食べ過ぎには注意した方が良さそうです。

きゅうりの酢の物のカロリー

きゅうりのカロリーは?-3

そして、きゅうりの酢の物(きゅうり+わかめ)のカロリーですが、小鉢一杯で約23kcalでこちらもとても低カロリーな食べ物です。100gあたりで換算しても約61kcal程度なので少々食べ過ぎても問題ないと言えるでしょう。

きゅうりのカロリーと他の野菜のカロリーを比較

低カロリーなきゅうりですが、トマトやキャベツなど他の野菜とのカロリーを比較してみます。

きゅうりのカロリーと他の野菜のカロリーを比較

・きゅうり 14kcal
・キャベツ 23kcal
・トマト 19kcal
・人参 37kcal
・ブロッコリー 33kcal

これを見てもきゅうりがいかに低カロリーかわかりますね。手軽に低カロリーサラダを食べたい人はカットするだけで作れるトマト・きゅうり・キャベツなどを使うと簡単に作れ、それでいて低カロリーと一石二鳥なのでおすすめです。

きゅうりの栄養とは?

低カロリーでポキポキの食感が子供から大人まで人気の野菜ですが、次にきゅうりの栄養やきゅうりを食べることでもたらす効果について見たみたいと思います。

きゅうりの栄養とは?

きゅうりの栄養(一本分)

・カリウム 196mg
・マグネシウム 14.7mg
・ビタミンA 27.4μg
・ビタミンE 0.3mg
・ビタミンC 13.7mg
・葉酸 24.5μg
・モリブデン 3.9μg
・鉄 0.2μg
・亜鉛 0.2mg
・マグネシム 14.7mg
・カルシウム 25.4mg
・リン 35.2mg
・セレン 0.9μg
・銅 0.1mg
・食物繊維 1.1mg
・水分 96g
・炭水化物 2.9g

一本のきゅうりで実にこれだけの栄養が含まれていることがわかりました。これだけバランス良く栄養が含まれていて一本たったの14kcalという秘密は、きゅうりの約90%以上が水分だからです。そのこともあり、体内の余分な水分を排出させるカリウムが多く含まれていることもわかります。では次に、きゅうりを食べることでもたらす効果についてご紹介します。

きゅうりの効果とは?

低カロリーなきゅうりを食べることでもたらす効果は次の通りです。

きゅうりの効果①むくみや高血圧の予防に効く

きゅうりに含まれるカリウムは利尿作用をもたらしむくみを予防・改善する効果に期待できます。またそれは血中の塩分濃度を下げてくれるので高血圧などの予防にも効果的です。

きゅうりの効果②美肌効果

きゅうりの効果とは?

きゅうりに含まれるビタミンCがメラニンの生成を抑えることでシミの予防やコラーゲンの生成を助け、美肌に期待できます。

きゅうりの効果③夏バテ・二日酔いの予防

夏野菜であるきゅうりを食べることで火照った体を冷やし、夏バテ防止、更には二日酔いを改善してくれる効果に期待できます。アルコールを摂取する前にきゅうりを食べることでアルコールが尿として出て行きやすくなるので、二日酔い防止に是非試してくださいね。

きゅうりの効果④腸内環境を整える

きゅうりの効果とは?-2

きゅうりに含まれる食物繊維は不溶性なのでお腹の中で膨らみ、便の排出を促す効果があります。そのため、きゅうりを食べることで便秘の改善に繋がります。

きゅうりを食べることで様々な効果があるなんて驚きですね。きゅうりは年中手に入る身近な野菜なので早速今日から取り入れてみてはいかがでしょうか?

最後に

いかがでしたか?今回は、きゅうりの一本あたりのカロリーや浅漬けや酢の物のカロリー、トマトやキャベツなどの他の野菜とのカロリー比較、きゅうりの栄養や効果を調べました。参考になれば幸いです。

関連記事

転職するなら慎重に!20代・30代で転職するときのポイント3選...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

二の腕が太い原因は?ノースリーブはNG?二の腕を細くする方法...

小銭貯金の方法と成功するコツは?銀行・郵便局で入金するときの注意点...

睡眠による消費カロリーはどれくらい?睡眠中にダイエットする方法...