ゴキブリ対策もおしゃれに!ハッカ油でゴキブリを寄せ付けない家をつくる方法

つい先日、実家の私の部屋にゴキブリが出現し、虫が大の苦手の私は大発狂!
しかも以前の家で見かけたような小さなゴキブリではなく、かなりビッグサイズだったのです。
すぐに息子を違う部屋に避難させ、私一人で戦うことに…。

引越しの荷解きに手一杯で、ゴキブリ対策まで手が回っていなかったのです。
そこで今回は、精油を使ったおしゃれなゴキブリの対策法と併せて、虫嫌いな私がゴキブリを処理できた方法もご紹介します♪

ゴキブリの対策法①ハッカ油スプレーをゴキブリの通る道に吹き掛ける


ドラッグストアで手に入るハッカ油をご存知ですか?
ハッカ油はかゆみ止めの役割を果たしたり、ハッカ油を入れたお風呂に入れば入浴後に爽快感が続いたり、実は良いことだらけなのです♪

そんなハッカ油で作ったスプレーが、なんとゴキブリ対策に効果を発揮するのです!
スプレーの作り方は、無水エタノール10ml、精製水90ml、ハッカ油20滴程を混ぜるだけと簡単♪
耐アルコール性のスプレーボトルに入れて使用しましょう。

このスプレーを寝る前に、玄関、網戸、ベランダ、エアコンの吹き出し口、シンク等、ゴキブリが潜みそうなところにシュッとスプレーすると、ゴキブリが寄り付かなくなります。

ゴキブリの対策法②カーテンや布団類はハッカ油で洗濯しよう!


これは気休めにしかならないかもしれませんが、カーテンやシーツ、タオルケット、枕カバー等の洗濯にもハッカ油を使っています!
普段通り洗濯をし、最後のすすぎの時にハッカ油を5滴、クエン酸をスプーン3杯程度入れるだけ♪

ゴキブリの対策法③バケツの水にベチパーを混ぜて床や壁を拭き掃除


ネットで情報を調べてみると「ベチパー」という精油がゴキブリを100%寄せ付けない!とのことで、早速購入。
いつもはハッカ油を数滴混ぜた水で拭き掃除していましたが、最近はベチパーで拭き掃除をしています。

ちなみに、毎日オイルを使うのはコスパ的にも勿体無いですよね。
そこで、ベチパーを使った拭き掃除は週に1度にし、あとはセスキ炭酸ソーダを水に溶かしたもので拭き掃除♪
セスキ炭酸ソーダ水をゴキブリに吹きかけたら一発だった!と友人が言っていたので、どこを掃除するにもセスキ炭酸ソーダ水を使用するようにしています♪

ゴキブリの対策法④塩にハッカ油を垂らしたものを窓辺に置いておく


塩を小鉢に入れて、ハッカ油を垂らしたものを置いておくのもゴキブリ対策に◎そのままでは見た目が可愛くないので、フェイクグリーンの鉢の中に塩を入れてハッカ油を垂らしています。
要は「土」の代わりです♪
塩は重曹でも代用可能だそうです。

ゴキブリの対策法⑤重曹×ハッカ油のサシェをハンガーにかけておく

サシェの中に重曹を入れ、そこにハッカ油を垂らしたものをハンガーにかけておくのも、ゴキブリ対策に効果的!
小さなサシェを作って、タンスの中に入れておくのも安心ですよ。


サシェの作り方については夏にオススメ!100均アイテムで作る虫除けサシェという記事を参考にしてみてください。

それでも出てしまったときは…
それでも虫が出てしまったときは、掃除機で吸う!が一番です。
しかし、この間のゴキブリはなぜか掃除機に吸い込まれてくれず、その場を動かずに死んだふり。
しかしそんなときのために、ハエ叩きに袋をかぶせてゴムでしばり、ガムテープを粘着する側が上に来るように巻きつけた「ゴキブリ専用ハエ叩き」を用意しています(笑)

ゴキブリを確実に叩いた後に、新聞紙やキッチンペーパー等で覆い、袋をかぶせて縛ってしまえば処理も簡単!
叩いて始末するのは問題ないのですが、その後の処理が嫌、という方はこの方法をおすすめします♪
どこかで干からびていた…なんてゴキブリも、この専用ハエ叩きで取って始末しましょう!

ゴキブリ対策はこまめに行おう!

ゴキブリ対策についてご紹介しましたが、1度対策をしたからといってゴキブリが出なくなるわけではありません。
特に、ハッカ油スプレーは毎晩行っていますし、塩や重曹に垂らす精油も匂いがなくなっては意味がないので、こまめに垂らすようにしています。

少々手間ではありますが、家を綺麗に保ち、こまめにゴキブリ対策を行うことが重要ですよ♪

関連記事

ジャケットの肩パットの取り外し方<30年前の礼服リメイク①>...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(31)...

夏にオススメ!100均アイテムで作る虫除けサシェ...

すぐにやってみよう!即効性がある金運アップ風水3選...

12星座別★今週の運勢・週間メッセージ(恋愛運・仕事運)...

Pocket
LINEで送る

あなたにおすすめ



ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。