機嫌が悪い女は嫌われる!?イライラする時にする5つのこと

どんなに好きなことをやっていてもなぜかイライラしてしまうなんて日もありますよね。
女性は特に女の子の日には感情がコントロールしづらいものです。
でもそんな時でも笑顔で仕事をしなきゃいけないし、デートも約束しています。

何をやってもイライラしてしまう。
そんな時にするべきちょっとしたポイントをご紹介いたします!

1. 深呼吸をする

イライラしている時は気持ちだけでなく、体にも力が入ってしまっています。
これは自分が意識せずとも無意識に力んでしまっている状態なのです。
そんな時は深呼吸をして体の力を抜きましょう。

本当に深呼吸で効果なんてあるの?と思う方もいらっしゃるでしょう。
しかしこのちょっとしたことの繰り返しが体に疲れをためないとても大切なポイントになります。
本当か、と疑っているあいだに一回できてしまいます。

騙されたと思って一度しっかりと大きな深呼吸をしてみてください。
心をすぐに変えられなくても行動や体を変えることはできます。
その意識こそが一番大切でしょう。

2. 無理をしない

いつもは乗り気じゃなくても誘いにのるけど、今日だけは本当につらい。
そんな時は思い切って断ってしまいましょう。
それはあなただけでなく、周りの人を大切にするという意味での行動になります。

もしあなたがイライラしていながらみんなからの誘いを受けるとどうなるでしょう。
イライラしていてつい言わなくてもいいことを言ってしまった。
自分だけの問題なのに人に八つ当たりをしてしまった。

これらはあなたの中のイライラを人にぶつけてしまった状態です。
周りの人はもちろん傷つきますし、なによりあなた自身が一番傷つくでしょう。
自分自身ではみんなのことを思って乗った誘いのはずなのにみんなを傷つけてしまった。
これはお互いにとってあまりよくない影響です。

少しでもきついなと感じたら最初から断るという勇気を持ちましょう。
その時は少し心配になるかもしれませんが、そんなあなたを相手は受け入れてくれる人だと信じる心が大切です。
自分も相手も大切にするという意味で、無理をしないようにしましょう。

3. 体を冷やさない

体が冷えると神経にも影響がおよびます。
神経というのはとても敏感なもので、ちょっとしたことから悪影響を及ぼしてしまいます。
できるだけ神経に刺激のないものや行動をしましょう。

特に女性は体が冷えやすいと言われています。
たとえ夏でも、あまり冷たいものをたくさん飲むということをしないよう心がけてください。
冷たいものを飲みすぎると胃に負担がかかり、その負担から気持ちへと変わってしまうなんてことがあります。

そして靴下を多く履くなどの対策も大切です。
このちょっとしたことが意外とイライラに繋がっている原因になっているかもしれません。
心と体はとても関係します。
できるだけ体をあたため、いたわってあげましょう。

4. 睡眠を大切にする

忙しくてなかなかしっかりと睡眠時間をとることができないという人もいるでしょう。
睡眠というのは体を休ませてあげるとても大切なことです。
忙しい毎日ということはわかりますが、休ませなければやはり気持ちに無理が生じてしまいます。

時間がどうしてもとることができない時は、睡眠の質にも注目してみましょう。
夜お風呂に入るとき、シャワーで済ませてしまっていませんか。
面倒くさいから、できるだけ長く寝たいから湯船につからないというのは実は逆効果です。

湯船につかると体をしっかりとあたためることができます。
体をあたためるということは体自体の免疫力が上がるということです。
また体をあたためるとスムーズに睡眠へ入ることができると言われています。

つまり睡眠自体の質を上げることができるのです。
同じ短い時間しか寝ることができないのであれば睡眠の質を上げ、できるだけ健康な状態に近い方が効果的でしょう。
体にとって一番無理のないようにする、それが一番のポイントです。

5. 感動する作品にふれる

イライラするのには人間関係というのも少なからず関わっているでしょう。
そんなときは映画や本など、何かの作品にふれることをおすすめします。

作品が何のためにあるのかというと人の心を豊かにするためにあります。
たくさんの人との衝突やすれ違いを感じると人は心が疲れてしまいます。
それは自覚がなくても知らないあいだに起きていることが多いのです。

作品を見るとさまざまな人の感情というものに触れることができます。
自分を主体に生きていることが多い現実とは違い、俯瞰的にたくさんの人の状況や気持ちに簡単に触れることができるのが作品のいいところです。
そして疲れているときだからこそ気付けることもたくさんあるはずです。

特に泣ける映画はおすすめです。
先ほどにもあったように体と心は繋がっています。
これは涙にも同じことが言えます。

たとえ自分のことじゃなくても涙を流すことによってストレスが軽減されるという実験結果も出ています。
自分には関係ないと思わず、とりあえず一作品見てみてはいかがでしょうか。

 

関連する記事


発想の転換で彼氏を発掘!!幸せな恋愛をする方法
【男の本音】早く結婚したいアラフォーの君へ。今時の若者に見習おう【恋愛コンサル・Ku】
ダークな自分と上手に付き合っていく方法
【婚期は自分で作るもの】アラフォー間近でも結婚する方法
ライバルより頭一つ分出る!「ちょっと違う女」になる方法4つ

関連記事

彼氏が冷たい態度をとる原因と対処方法6選...

彼氏のアソコがたたない原因は?女子がエッチのためにできる解決策♡...

早く帰りたくなる♡男性が彼女に求める理想のお迎え方法5つ...

彼が信じられないあなたに伝えたいこと5選♡...

好きな人が結婚!?気持ちを整理して失恋から立ち直る方法3選...

Pocket
LINEで送る