【星座×アロマテラピー】天秤座の心と体におすすめのアロマテラピー 

【星座×アロマテラピー】天秤座の心と体におすすめのアロマテラピー 

天秤座は、ホロスコープ上で「協力者・パートナー」の位置にあります。そのため、自分と他者との違いをはっきりさせた上で、他者と調和していこうとする意識が強いといえます。周囲とのバランスを大切にする星なのです。
ただ、人の弱さを認めるとともに、自分の弱さも認めてしまうため、厳しさが足りない傾向があります。

天秤座におすすめ!決断力を強化してくれるアロマテラピー

天秤座は、愛と美の女神を表す金星を守護星とします。
ですから、誰にでも公平に接する能力と、まわりをなごやかにする調停能力を持っています。
しかし、偏りを嫌うあまり、「優柔不断」と思われがちに・・。
自分の意見をはっきり述べなければならないときに、天秤座に必要なのは「決断力」です。

そんなときは、明確な判断力を与えてくれるグレープフルーツの香りが効果的です。
頭の中を整理するジュニパーも良いでしょう。
これらの精油を用いて、みぞおち周辺を優しく時計回りにマッサージしましょう。
みぞおちは、神経の中枢といわれる場所になるので、この周辺をマッサージすることで決断のエネルギーが沸いてきます。

2つの精油をブレンドしたレシピはこちらです。

ベースオイル 50ml
グレープフルーツ 5滴
ジュニパー 5滴

このアロマブレンドは、ダイエット効果もありますので、スレンダースタイルを目指す人にもおすすめです。

天秤座の人が「もうひと踏ん張り」できるアロマテラピー

天秤座に欠けている点は、いざ!という時の踏ん張りや粘り力です。
人間関係の調停役をこなせる反面、他人にも自分にも甘くなってしまう傾向があるのです。
そんな時に心強い精油は、パチュリです。
パチュリは現実に足を付けて頑張る感覚を教えてくれるでしょう。
また、大地のエネルギーを吸い上げるレモングラスも心強い味方になってくれます。
この2つの精油は肉体も脳細胞も活性化させます。
体の中から力が湧いてくることが感じられるはずです。
2つの精油をティッシュに数滴垂らして、身近な場所におきましょう。

天秤座が心のバランスを取るためにおすすめのアロマテラピー

心に天秤を持つこの星座は、色々な意味でバランスを取ることが人生におけるキーワードになっています。
そのため、天秤のバランスに揺れを感じることが、何よりも不安なのです。
ですから、天秤座にとって心のバランスを取ることは、とても重要なことです。
フレッシュな香りで知られるゼラニウムは、心のバランスを取るアロマとされています。
ゼラニウムは金星を支配している芳香植物でもあります。
まさに天秤座のための香りですね。
リラックス効果の高いラベンダーとブレンドすることで、より効果的です。
アロマペンダントに入れておくと、必要な時にアロマの力を貰うことができます。

2つの精油をブレンドしたレシピはこちらです。

ゼラニウム 4滴
ラベンダー 2滴

天秤座におすすめの食べるアロマテラピー

バランス感覚が強くなり過ぎ、優柔不断になりがちな天秤座は、刺激を与えてくれるスパイス系の香りがおすすめです。
ですから、スパイシーなお料理を食べると良いでしょう。
例えば、ジンジャーやブラックペッパーがあります。
また、バジルや松の実も天秤座のパワーフードになっています。
食材に選びたいものは、腎臓に負担がかからないものが良いでしょう。
洗練された軽めのフランス料理が良く合います。

天秤座へのアドバイス

天秤座は、知性と感情のバランスを取りながら、常に優雅で穏やかでありたいと願っています。
しかし、現実世界においては、そんな天秤座の心を動揺させる出来事や、あとひと踏ん張りしなければならないことが多々あります。
だからこそ、アロマテラピーで心の天秤を均衡に保つことが大切になってきます。
粘り強さが足りないことを常に意識して、好調なときにその分頑張ると良いでしょう。
また、天秤座はバランスを取ろうとする中で、ライバル意識が強くなることや、劣等感が強くなることもあります。
他人と自分を比較することが、天秤座特有のものだからです。
自分に有利な方向へと物事を進めようとする欲求の強さから、自分の出方をなかなか決められず、優柔不断になってしまうことがあるでしょう。
もともと、天秤座は即決を要することが苦手なのです。
とはいえ、本質的に人に対する愛と優しさを持ち合わせた天秤座は、その場の空気や人の気持ちを読み取ることを得意とします。
その存在感を大切に、苦手なことをやってストレスを溜めるよりは、得意な人に任せるようにするのも一つです。

最後に

このように、天秤座はバランス感覚が強いあまり、優柔不断になってしまいがちであるということがわかります。
また、常に人間関係の調停役を担っているため、ぐったりと疲れてしまうことも多いでしょう。
客観的に物事を見ることができる点が天秤座の長所ではありますが、時として客観視が行き過ぎると自分のことも、他人のことも理解できなくなってしまう恐れがありそうです。

関連記事

津波の夢は宝くじが当たるって本当?夢占いではどんな意味?...

出産準備はいつまでに何が必要?出産に必要はものは余裕を持って備えよう...

食パンの耳のカロリーは?食パンの耳に栄養はある?食パンの耳を使ったラス...

【コミックエッセイ】漫画家を目指したキッカケは数字だけしか見られない世...

月占い♡バースデームーンから分かる恋愛傾向とは...