試してみる価値あり!金運アップのおまじない(2)

試してみる価値あり!金運アップのおまじない(2)

以前、「簡単に出来る!5円玉を使った金運アップのおまじない」をご紹介させていただきましたが、今回は、その2回目です。
毎回、「風水だけ」のご紹介では、肩に力が入りすぎてしまうかもしれませんし、「おまじない」だって十分効果があると私は思います。

今までご紹介してきた「風水」と併用して「おまじない」もやってみると、「最強の組み合わせ」になって、「金運アップ」が確実にできるかもしれませんので、気になったものがあれば、試してみてください。

学生の頃などは、「おまじない」が流行っていて、誰もが試したことがあると思います。
私も、同級生や特に女子には、バレないように試していました。
効果があったと感じたものもあれば、そう感じなかったものもありました。

まあ、私の場合は、もう数十年前の話しですから、最近の「おまじない」とは違っているというのもあるでしょう。
「おまじない」でも「風水」でも「叶う」かどうかは、「自分の心」にかかっています。
もちろん、「正しい方法」というものが大前提でありますが、やっている本人がそれを信用できていないと叶うものも叶いません。
「おまじない」でも「風水」でもやれば、やらないよりは良い事があったり、運気が上がったと感じる事ができる何かが必ず起きるものです。
誰に公言しなくても、信じてやっていれば、叶うんです。
それを今一度頭に入れて、試してみてくださいね。

では、「金運アップのおまじない」スタートです。

 

☆お小遣いが欲しい時のおまじない

一人暮らしでも家族で暮らしていても、お小遣いの額というのは決まっていると思います。
お小遣いが「増えたり」、「もらえたり」したら嬉しいですよね。

そんな時は、「金運アップの風水」をした後に「おまじない」をやってみてはどうでしょうか。

1つ目の「お小遣いが欲しい時のおまじない」は、以前もご紹介した5円玉を使うおまじないですが、今回の場合はちょっと違います。

その方法は、「5円玉を握りしめて『オナイム・ペランテス・ラソナトス』と唱えるという方法です。
そして、そのおまじないで使った5円玉は、大切にお財布にしまっておいてください。
その5円玉が種銭となりますので、叶うまでは使わないようにしましょう。

2つ目の「お小遣いが欲しい時のおまじない」は、5円玉は使いません。
土の上に裸足で立ちます。
そして、「大地の精のコボルトさん。私に豊かさをください」と唱えます
この時、唱えながら真剣にお願いしてみましょう。
そして、家の手伝いをしたり、人のお手伝いをしましょう。

お小遣いがもらえるきっかけになります。
「お手伝いをすれば、お小遣いがもらえる」という子供がお小遣いが欲しい時にやるような事かもしれませんが、「お手伝いをする」というところがポイントです。
「手伝う」や「手助けをする」ということは、「運気が上がる行動の一つ」です。
即効性のあるものではないかもしれませんが、運気は確実にアップします。
それが、後に良い効果をもたらすはずですので、やって損は何一つありません。

ぜひ、試してみてくださいね。

☆お小遣いが欲しい時のおまじない

☆お金がたまるおまじない

「お金を貯めたい」という方に簡単なおまじないを一つご紹介します。

それは、「紙にひし形を書き、そのひし形の中に『金剛石』と書きます。そして、「その紙を貯金箱に貼る」というおまじないです。

とっても簡単ですよね。

その効果は、「金運に恵まれるようになる」という効果があります。
金運に恵まれれば、お金が入ってきたりするということになりますので、お金も貯まるようになるという図式です。

500円玉貯金をしている方は、その貯金箱に貼ってみてはどうでしょうか。
目標金額が貯まるまでの期間が早まるかもしれませんよ。

 

☆無駄遣いをしなくなるおまじない

お金とくれば、当然、無駄遣いというのが気になるところですよね。
無駄遣いは、後で気がつくのがほとんどだと思います。
使っている時というのは、無駄遣いだなんて思っていませんもんね。

でも、後で、無駄遣いしてしまったとならないようにおまじないをしておけば、大丈夫になるはずです。

その方法は、また5円玉を使いますが、生まれた年の5円玉に赤と白の糸を結びお財布に入れておくという方法です。

これも、簡単な方法ですよね。
おまじないと言うよりは、お守りと考えた方がいいのかもしれません。

お財布から出て行くお金が抑えられるようになるという効果がありますので、無駄遣いをしてしまうという方は、試してみてくださいね。

ここで、ワンポイントアドバイスです。

5円玉を使うおまじないがありますが、その時に使う5円玉は、「綺麗にしてから使う」、「なるべくなら生まれた年の5円玉を使う」というのがポイントです。

5円玉を綺麗にしておけば効果が違いますし、生まれた年の5円玉というのはやはり、自分に効果があるようにということですので、ぜひ、このポイントを抑えて、「5円玉を使ったおまじない」を試してみてくださいね。

☆無駄遣いをしなくなるおまじない

関連記事

思い切って買い替えちゃおう!年末に物が壊れる意味とは?...

続々・やってはいけない「恋愛運」のNG風水3選...

きっと幸せになれる恋愛風水*新しい縁を呼び込むための風水(1)*...

ネイルアートで運気アップ!ルーン文字のおまじない...

幸福感が重要!肉と乳製品が金運アップに効果的な理由...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る