恋人との悩みを解消!カップルにおすすめのおまじない4つ

恋人がいても「恋の不安がゼロになる」なんてことはありませんよね?

ステップアップしてもその先で困難が生じることもあります。
そんな恋人との悩みを解消するのに、こんなおまじないはいかがでしょうか。

 

【自分のことを忘れないで欲しい時のおまじない】

恋人にもっと自分のことを考えて欲しいと思った時にしてみましょう。
長めの赤いリボンを用意します。
50㎝もあればOKです。
そして心が落ち着く、一人になれる場所を探します。
いつも行く場所でも良いですし、探してみるのも良いでしょう。
心が落ち着いたら、あなたの人差し指をリボンでくるくる巻いていきます。
包み込むように巻きながら、彼の名前と言いたい事を唱えていきましょう。
たとえば「もっとまめに連絡して」「もっと会いたい」「もっと愛して欲しい」などです。

巻き終わって語り掛ける事も終わったら、リボンはほどいてもOKです。
一日に何度行っても良いので、リボンは処分せずキレイにとっておきましょう。

おまじない

【もっと仲良くなるためのおまじない】

パンはキリスト教では「キリストの肉体」だとされています。
「同じ釜の飯を食う」と言うように、おなじパンを切り分けるという行為が宗教上特別な意味を持つのです。そんないわれにあやかったおまじないです。

その日に焼いたパンを用意します。
自分で焼いた焼きたてのパンが良いですが、朝に焼かれたパンをお店で購入しても可能です。
パンの種類は切り分けて食べるものにしましょう。食パンの他バゲットのようなものでも構いません。
パンをナイフでいくつかに切り分けます。そのうちの一切れを相手に渡して食べてもらいます。
そのパンにジャムやバターをつけて渡せれば、より「甘い関係」になると言われています。

カレが食べるのを見届けたら自分のその中の一つを食べましょう。
関係は円滑になり、順調なお付き合いができると言われています。

【一緒に住んでいるカレに自分のいう事をきかせるおまじない】

相手を支配するおまじないです。
支配というと怖い感じがしますが、「かかあ天下」にしたいならぜひどうぞ。
シナモンのエッセンシャルオイル、カレの髪の毛か爪、自分の髪の毛か爪、銀色のスプーン、ティッシュを用意します。
家の庭や建物の裏で、カレと住んでいる部屋の方向を見つめながら、相手が目の前にいるようにイメージします。
時間をかけてゆっくりやりましょう。

できたら10㎝くらいの穴を地面に掘ります。
この時スプーンを使って掘ってください。
ティッシュに二人の髪の毛や爪を一緒に入れ、命令の言葉を唱えます。

「○○は私に従いなさい」「私の言う事を聞きなさい」というような内容にします。

ティッシュに包んだものをその穴に埋め、土を戻し、その上に立ちます。
立ったまま同じように命令の言葉を唱えましょう。
あなたの足跡が穴の上にくっきりつくように、しっかり踏んでください。
その足跡の部分にオイルをたらします。一滴ずつ垂らしますが、必ず3滴か5滴か7滴にします。9滴以上は垂らさないでください。

最後に穴に向かって大きな声で
「今すぐ私に従いなさい!」
と言葉を投げます。
威厳のある口調で命令するように言いましょう。
そして最初と同じ様に、自分が相手に言う事を聞かせているイメージをします。
イメージはリアルなほど良く、しっかりと場面を想像してみてください。
これができたら「私が○○に命じる」と最後に唱えて終了です。
大声で唱える時は、集合住宅だと難しいので、なるべく人がいない時に、筒のような物を使って口を塞ぎ、穴に声をかけるように行うと良いでしょう。

おまじない

【浮気封じのおまじない】

仲が良くても浮気性では困りますので、浮気封じをご紹介します。
カレの髪の毛、ローズウォーター、砂糖小さじ17杯、ショウガ小さじ1杯、シナモン小さじ1杯、カルダモンシード小さじ1杯を用意します。

これらすべての材料をよく混ぜ合わせ、小瓶に入れて保管しましょう。
保管場所は二人が寝るベッドの下にし、目につかないように隠しておいて下さい。
ローズウォーターや砂糖はふたりの甘い関係を、ショウガは燃え上がるような心を、シナモンとカルダモンが誠実な愛の誓いを司っています。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。