ML女史(2)【苦闘期占い】「日本は医療の努力が足りない」発言で大炎上のML女史の大炎上日の運勢【辛口オネエ】

ML女史(2)【苦闘期占い】「日本は医療の努力が足りない」発言で大炎上のML女史の大炎上日の運勢【辛口オネエ】

ML女史(2)【苦闘期占い】「日本は医療の努力が足りない」発言で大炎上のML女史の大炎上日の運勢【辛口オネエ】

先にこっちを読んでね↓
大炎上のML女史はそもそも嫌われやすい?太陽土星ジュノーリリス合

前回はML女史が(大人の事情でイニシャルトークね)対人関係では正義感の強さとジャッジメンタルなところがすごく好かれるか毛嫌いされるか両極端になりがちな星回りの持ち主で、これまでにも炎上したことがあると話したのね。

今回は、元々そんな運勢の持ち主だけど、さらに「テレビで顔を見たくない」とまで言われるほど大炎上した「日本は医療の努力が足りない」発言の記事が出たタイミングの運勢を観ていくわね。

【ML女史出生図×炎上日のトランジット】

ML女史:1980年10月3日神奈川県茅ヶ崎市生まれ
炎上日:2022年11月14日12:37

三浦

内円がML、外円が炎上日ね。時間は炎上の原因になった記事が投稿された12:37を採用。

■大炎上した彼女に限らず11月14日は大衆の苦手意識・嫌悪感が増幅されて何かをパージする日だった!?

大炎上当日、特に話題になった記事が公開された時間は、トランジットの蟹座25-27度で月とリリスが合、山羊座26度の冥王星とオポジション。ふだんから苦手・嫌悪感を抱かせる対象(リリス)に月(大衆の意識)が向いて、それを真向かいの山羊座冥王星が徹底的に糾弾する、そんな世の中のムードがそもそも強まってたのよね。

■ML女史のネイタル火星天王星合と当日の太陽水星金星が合で「注目を集める」時期だった

大衆の意識がそもそも何かふだんから良く思っていない大衆を思いっきり叩きたい、みたいなムードが高まってるところで、ちょうどML女史が目立ってたからターゲットになった、という一面もあるみたい。この大炎上の日は蠍座21度から27度までの間にトランジットの太陽水星金星が集中していたんだけど、ML女史のネイタルの火星天王星は蠍座23度で合。

これまた、火星と天王星が合の人って、その行動が本人が意識してなくても周囲と異なる、異質さを思わせるものになりやすいのよね。飛び切り頭が良いとか、いいことももちろんあるけど、他の星回りで反感を買いやすい面があると、この火星天王星合を持つ人の行動、行動原理は大衆からの反感、批判の的になりがち。

しかも蠍座だから「理屈じゃない」のよね。もう、本能的な情動に訴えかけるから、反感を買えば「その発言や行動」だけを批判して「罪を憎んで人を憎まず」にならずに「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」になる。ハッシュタグでML女史自身を番組に出すな、となったのはこの星回りの影響があったのかもしれないわ。

■トランジット・ネイタル双方のキロンが関係、過去の古傷が痛み出す時期

ちなみにML女史は幼少期に孤立したりいじめに遭ったりしてたそうで、この大炎上のタイミングは彼女のネイタル太陽にトランジットのキロンがオポジション、彼女のネイタルのキロンにトランジットの天王星が合のタイミングでもあった。

トランジットのキロンも天王星も、運行速度が遅いから、アスペクトは長期間に渡る。彼女にとってはこの2022年11月中旬をピークに前後、どれくらいとは言い切れないけど最低でも1-2ヶ月くらいはもしかしたら世間の大批判を受けて、過去の辛い時期を思い出すことになるかもしれない。ま、でも前回話したように彼女はタフだからそこを乗り越えていけるんでしょうけど。

【関連記事】

大炎上のML女史はそもそも嫌われやすい?太陽土星ジュノーリリス合

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

辛口オネエの2023年占い

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

**********

関連記事

【有名人占い】世界でもバイラルヒット『藤井風』の才能は天賦のもの?【辛...

【悲恋占い】マーガレット王女(3)タウンゼント大佐との愛の障壁は不倫よ...

【有名人占い】祝!結婚☆綾野剛&佐久間由衣☆相性良すぎて簡単占いで済ん...

後編【毒親占い】150度『インコンジャンクト』も効いてる因縁の相性だわ...

マーガレット王女(1)ダブルハウスとインターセプトが目立つ特殊ホロ【辛...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。