悪縁占い(1)高梨選手失格の原因・パワハラ検査官ユッカラとの悪縁は?【辛口オネエ】

悪縁占い(1)高梨選手失格の原因・パワハラ検査官ユッカラとの悪縁は?【辛口オネエ】

TOP画像:ミカ・ユッカラ(Twitter)

話題がだいぶ遅くなったけど、北京オリンピックでスキージャンプの高梨沙羅選手が『スーツの規定違反』で失格になった件。

■高梨選手の失格の原因は男性検査官のミカ・ユッカラの不可解な介入?

今大会から導入された同競技では、日本の高梨沙羅ら4か国5人の選手が、着用したスーツの規定違反という理由で失格となった。原因に関しては、女子選手を検査したアガ・ボンチフスカ氏によるチェック方法の急な変更や、男子選手の検査官であるミカ・ユッカラ氏による女子選手の検査への介入

「忘れられないものとなった」高梨沙羅らが涙したスキージャンプのスーツ騒動をスイス紙が「最もクレイジー」と特集【北京五輪】

『男性検査官のミカ・ユッカラ』というのがどうやらクセモノらしくて。

スタッフに調べてもらったら相当嫌われ者でこれまでにもいろいろやらかしてるらしいし、今回の北京オリンピックのスキージャンプでも高梨選手以外にも4カ国5人の選手が失格にされたのよね。

ってことで、他の4カ国5人の選手もきっとそれぞれにフィンランドのミカ・ユッカラ検査官との縁は悪縁なんだと思うけど、取り急ぎ高梨沙羅選手との相性を観てみるわね。

■「可能性を潰す・潰される」パワハラ悪縁のワケは相性に?

※有名人占いは敬称略

Mika Jukkara(ミカ・ユッカラ)
1963年7月30日
フィンランド Lahti生まれ

高梨沙羅
1996年10月8日
北海道上川郡上川町生まれ

【高梨選手×ユッカラの二重円】

内円が高梨選手、外円がミカ・ユッカラ
高梨沙羅とミカユッカラ

★高梨の獅子座7度のリリスとユッカラの獅子座6度の太陽が合

なんといってもまずこれね。恋愛関係なら強力な引力になるけど、それ以外だと後々まで禍根を残すような酷い経験をもたらす悪縁として働くこともある。そんな関係になる場合でも、天体側がリリス側に惹きつけられるのは恋愛関係と同じ。この2人の場合はユッカラの太陽が高梨選手のリリスに惹きつけられる。

でも、恋愛関係になるわけじゃなく、なおかつ上下関係、絶対に逆らえない上下関係がある場合で、上になる側が「惹きつけられる側」つまりは天体側だと下になる側は本当に困ったことになる。最近は「負の性欲」なんて言葉が出てきたけど、まさにそれを上→下にぶつけると、パワハラになるわけね。

小学校時代にやたら自分を虐めてきた同級生との相性を観てみたら、自分のリリスと相手の個人天体が合だった、なんて。これまでいろいろそういうのも占ってきてるけど。この組み合わせの間で起きる虐めは高頻度で見かけるわ。

さらに、高梨選手とユッカラの場合は、

★高梨選手の牡羊座3度の土星とユッカラの天秤座1度の火星がオポジション

これは土星側が悪気は一切なくても、火星側に強いプレッシャーを与える相性。上下関係でこれがあるとどっちにとってもすごく「やりにくい」「力を削がれる」「妨害される」関係になりやすいのよね。

土星は火星の行動力や情熱にブレーキをかける。地に足をつけさせる、常識やルールで抑圧する。土星側が上の立場なら「厳しい上司・目上」で、部下、目下が潰れやすい。でも、土星の試練に耐えられる目下だったら、なんとかなることも多い。

でも、逆に部下・目下が土星で、上司・目上が火星の場合はうまくいかなくて、パワハラが起きやすいのよね。なんでかというと、上の立場にいる側が「下からのプレッシャー」に耐えられることが滅多にないから。困ったことにこの組み合わせは、下はプレッシャーをかけているつもりがなくても、上が勝手にプレッシャーを感じて「こいつ、気に食わない。生意気だ。ウザい」と、勝手に感じてる重圧を跳ね除けるために、下を虐めることがよくあるのよ。

★高梨選手の乙女座4度の金星にユッカラの乙女座3度の天王星が合

これは飽くまで、先に話した太陽とリリスの合、火星と土星のオポジションという悪縁の組み合わせがあったうえでの解釈ね。関係が悪い2人の場合、この金星と天王星の合は、天王星側が金星側に驚き、ショックをもたらす。「変われ!」と一方的に変化を要求するのよね。で、金星側はまあ「聞いてないよ」となる。変わろうとはするし、変わるんだけど。でもお互いがお互いに違和感を感じて、そもそもうまくいっていないならまさに今回みたいに「競技スーツの数センチ」にイチャモンをつけて失格させる、させられるようなことが起きる。

もし、関係が良好な2人、恋愛関係にある2人の場合ならこの組み合わせはお互いに新鮮な驚きを感じるし、天王星側が金星側に一目惚れすることもあるような組み合わせ。金星側の他の人達だったら気に留めない特徴やむしろマイナス評価する見た目やセンスも、天王星側は「面白いなぁ」と思える「あばたもえくぼ」な良い組み合わせなんだけどね。

高梨選手とユッカラの場合は悪縁だから「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」になっちゃったわけね。で、袈裟じゃなくて競技スーツにイチャモンをつけた、と。

続く。

↓ブックマークしておくと便利↓
キュンコレの開運占い軍団記事一覧はこちら

辛口オネエの有名人占いバックナンバー

辛口オネエ式★引き寄せの法則~不幸な人生を自分で脱却する方法

『現代の呪(芦屋道顕)』電子書籍はこちら

関連記事

ブロック太郎(2)総裁選前にさまざまな疑惑が。今の運気は「サタリタ」【...

国を売る人(4)竹中平蔵と孫正義がどっちもリリス火星土星のTスクエア持...

【苦闘期占い】お前はもう死んでいる!?大規模デモに国を追われるトルドー...

国を売る人(1)外国人に住民投票権を認める市長の星回りのある特徴【辛口...

ブロック太郎(1)話題の議員の個人天体で観る性格や運気【辛口オネエの有...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。