10月11日-10月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

10月11日-10月17日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】

10月11日-10月17日の恋愛運

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から恋愛運を占う『音魂占い』です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あき、かなこ、さりな、たばさ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いおり、きらら、じゅんこ、ちなつ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るい、ゆか→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


10月11日-10月17日の世の中

うつけもの

『うつけ者(逆位置)』

天地と人の世の気がそれぞれに先週よりも強さを増してゆく。それらの流れがうまく噛み合っていれば物事は何事も順調に進むが、この週のそれはバラバラであり、どの気をより受けるかによって、男女仲の進みのみならず、出逢いからすでに恋仲にある二人の互いへの想いの表し方まで変化する。

万人に共通する運気というものはないが、世の中はなんらかの「過渡期の混乱」にあり、それを踏まえて動けば何事もよりうまくいき、踏まえずに動けば足元を救われかねぬのじゃ。

名前の頭文字別の恋愛運は次のページ▶︎

関連記事

【タロット占い】今、私のことを好きな人はいる?...

【月蝕】5月24日-5月30日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年...

【タロット占い】運命の相手とは、いつ、どこで出会える?...

4月19日-4月25日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2021年】...

【タロット占い】最近会えないあの人… 近いうちに会えますか?...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・Kuの3名の共同アカウントです。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。