【辛口オネエ】元貴乃花の離婚(3)河野景子さんにとっては運命逆転『好転』期!【占星術雑談】

【辛口オネエ】元貴乃花の離婚(3)河野景子さんにとっては運命逆転『好転』期!【占星術雑談】

↓過去記事はこちら↓
辛口オネエの有名人占いバックナンバー

河野景子さんの離婚届提出時期の星回りは、ほかの部分も観ていくと、ぶっちゃけこれ、まったく事情知らないアスペクトだけ箇条書きで並べたの見せられたら「この人、なんかすごくいいことあった?運命大逆転で、奴隷解放された?」って答えるような時期だったのよね。飽くまでアタシの、トランジット「だけ」見た簡単占いだと。

*以下、敬称略

ま、とりあえずもう一度、彼女のホロと2018/10/25のトランジットの二重円ね。

赤で囲ったところは(2)で話したから、今度はそれ以外の色のところ見てね。

【辛口オネエ】元貴乃花の離婚(3)河野景子さんにとっては運命逆転『好転』期!【占星術雑談】

ま、(2)で話した木星期ということも含めて、これから話すアスペクトは総合的に「人生の大変化の時期で、それまでの状況が『好転』する」時期だったんじゃないかと。

と、いうことは「離婚」は、彼女にとって表向きは決してそんなこと言えないだろうけど魂レベル……まで掘り下げなくても心の中では「ああー!解放された!」って安堵のため息と共にしみじみ自由を噛みしめるというか。

★魚座海王星のトランジットが影響大

トランジットの海王星は個人天体にハードや合だと本人の人生の羅針盤をグルングルンにしてどこへ行けばいいやら!!にすることもあるけど、彼女の場合は太陽海王星が蠍座17-19度で、これに対して離婚届時点を含む2018年はずっと魚座13度付近の海王星がトライン。「もう一度、別の可能性を探っていいよ。夢を見ていいよ」って、それまで彼女が「もうここからは出られない」と思っていた(かもしれない)「角界・おかみさんの身分」の鉄格子を溶かしてくれたかもしれない。

関連記事

【辛口オネエ】天秤座の相葉 裕樹さん(2)★復帰発表は抜群のタイミング...

【辛口オネエ】アカデミー賞占い(1)プチ水瓶座祭りと天王星ハーフリター...

【辛口オネエ】(1)上野由岐子選手:事件事故に警戒したい星回り【トラン...

あるグラドルの悲劇(2)【辛口オネエ】社会的に「貶められる」時期とは?...

【辛口オネエ】ニコラスケイジ(1)4回目の結婚解消!出演作数めちゃ多い...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る