土用入り!7月16日-7月22日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い★2018年】

芦屋道顕が名前とその週の運気の相性から占う『音魂占い』

7月16日-7月22日の恋愛運です。

占いの見方: ファーストネーム(下の名前)の始めの文字の母音と、その週の運気との相性から占います。

例:あおい、かな、さなえ、たかこ、なみ、はづき、まみ、やえこ、らら、わかな→あ行/いくみ、きらら、じゅり、ちえ、にいな、ひかる、みか、りな→い行/うらん、くみこ、すずか、るな、ゆうこ→う行/えみこ、けいこ、せりな、てるよ、ねね、へれん、めい、れいな→え行/おりえ、このみ、そら、とうこ、ののか、ほのか、もも、ようこ、ろーら→お行


7月16日-7月22日の世の中

「大将軍(逆位置)」

7月16日は海開きであるな。昨今の異常な高気温続き、湿気の多い日本では魑魅魍魎もまた騒ぎ出す季節。ゆえに、この海開き直前は祇園祭を筆頭に、祭が催され神の気と人の気で地域を満たし魑魅魍魎がおいそれと人に手出しできぬようにするのじゃな。

海の安全祈願には自分で作れるセーマンドーマンのお守りに加えて、

海水浴シーズン!自分で作れる海のお守り『セーマン・ドーマン』で魔を遠ざける方法

海水浴に行くならばその海を管轄する神社には手を合わせておくと安心ぞ。

さて、この週はその後、20日に夏土用入りして立秋を迎える8月7日の前日、6日まで土用となる。この期間は土いじり、家の建築の開始などは避けたいものである。

男女仲は大いに変化するときであるが、すでに共にいる意味がなくなり惰性で付き合うている2人は潮時を感じる出来事が、何かしらの存在の妨害ゆえ仲を裂かれていた2人にはやり直しの機会がやってくるようじゃ。

関連記事

2018年3月5日-3月11日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

★バレンタインの恋愛運★2018年2月12日-2月18日の恋愛運【芦屋...

2018年2月19日-2月25日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

2018年2月26日-3月4日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

2月5日-2月11日の恋愛運【芦屋道顕の音魂占い】...

Pocket
LINEで送る