恋愛に効果があり!?相手に気持ちが伝わるおまじない(1)

4月に入り、新しい恋に心を躍らせている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もし、今まで出会った人の中に「恋心を抱いている」という方は、なんとかして相手に気持ちを伝えたいですよね。
そのような時に簡単にできる「おまじない」を試してみてはいかがでしょうか。

「好きになった気持ち」を相手に伝えないでいると、スッキリしないモヤモヤ感がずっとあると思います。
思い切って気持ちを伝えようとしても、勇気が出ずに断念したり、タイミングが合わなかったりすると気持ちを伝えるのも後回しにしてしまうということもあるかもしれませんよね。
そういう時に「おまじない」をしていれば、自然と相手が意識してくれたり、あなたの気持ちが伝わったりする効果があるかもしれません。

いつもは、そういう時のための「風水」をご紹介しているのですが、今回は「おまじない」をご紹介いたします。
あなたの気持ちが自然と伝わったり、相手があなたのことを意識してくれるようになるのなら、「おまじない様さま」ですよね。
「告白する」または「告白される」きっかけになるように、ぜひ「おまじない」であなたの気持ちが伝わるようにしてみてくださいね。

きっと、「おまじない」の効果が相手に伝わり、あなたを意識し始めたり、あなたの気持ちが伝わるようになりますよ。

では、相手に気持ちが伝わるおまじないスタートです。

 

☆金色のボタン

金色のボタンを一個、ポケットに入れて持ち歩きます。

意中の相手を見かけたら、ボタンが入っているポケットを外から触るのもいいですし、ポケットに手を入れて直にボタンに触ります。

そして、意中の相手の名前を3回、心の中でつぶやきます。

これを続けていると、自然と相手に気持ちが伝わったり、相手があなたを意識してくれるようになるとか・・・。

女性でしたらポケットに手を入れてボタンを触るのは難しい仕草かもしれませんので、ポケットの上からボタンを触る方がいいのかもしれませんよね。

この「おまじない」は、相手を見かけた時にボタンを触る必要がありますので、「金入りのボタン」をいつでも触れるならポケットに入れていなくても効果があると思いますので、「金色のボタン」をすぐに触れる位置に付けておいたりしてみてもいいと思います。

ポイントは、「相手を見かけた時、すぐにボタンを触る」ということですので、いろいろと試してみてくださいね。

相手の名前を3回心の中でつぶやくのを忘れないでくださいね。

 

☆鏡にハートマークを書く

この「おまじない」は、どの鏡でもいいのですが、透明ネイルで鏡にハートマークを書きます。
そして、そのハートマークの中に自分を映して、ニッコリするという「おまじない」です。

これは1日1回で良いと言われています。

普段、持ち歩いているコスメグッズの中にある手鏡などでメイクを直す時でもできますので、1日数回やっても問題ないと思います。

1日に何回メイクを直すかは個人個人で違うと思いますが、持ち歩いている鏡に透明ネイルでハートマークを書いて入れば、いつでもこの「おまじない」ができますので便利だと思いますよ。

また「おまじない」ですので、家でメイクをする時に使う鏡に書いておいたり、洗面所にある鏡に書いておいたり、お風呂場にある鏡に書いてみたりなど家中の鏡に書いておいて、「鏡をみたら笑顔を映す」ということをしてみると効果が倍増するかもしれませんよ。

あなたの笑顔が、きっと相手に好感を持たれて、意識し始めてくれるかもしれませんので、ぜひ試してみてくださいね。

 

☆サクランボ

紙にサクランボの絵を描きます。
簡単な絵で大丈夫です。
誰もが思い描くであろう、2つの実が並び1つに繋がっているという「サクランボ」の絵です。

その絵を描いたら、左側の実に相手の名前を書き、右側の実に相手の名前を書きます。
そのサクランボを描いた紙を10日間、誰にも見られることなく持ち歩きます。
10日間、無事に誰にも見られることなくその紙を持ち歩くことができたら、その紙を捨てます。

学生の頃にやっていた「おまじない」で似たような方法があるかもしれませんが、よくある「誰にも知られることなく〇〇するシリーズ」です。

持ち歩いている手帳に入れていても良いですし、カバンの中にあるポケットに入れておくのも良いと思います。
スマホケースの内側に忍ばせておいたり、お財布の中など、考えつくところに入れておくと良いと思います。

10日後に無事におまじないをコンプリートできたら、その紙は感謝の気持ちを込めて捨ててくださいね。
感謝の気持ちを込めるというのは、何に対しても良いことが起こることのポイントになりますので、忘れずに。

 

今回は、「相手に気持ちが伝わるおまじない」をご紹介いたしました。

おまじないをすることで、「告白する」または「告白される」きっかけになればラッキーですよね。
気持ちが伝わって、相手が意識してくれたりするともうその先はバラ色になることでしょう。

ぜひ、試してみてくださいね。

では、また次回。

関連記事

優しいだけじゃダメ!?媚びないオンナがモテる理由3つ...

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

ピロートークに関する男の本音!男がドン引きする女性の行為とは...

男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント...

「結婚はないな」男性が彼女に幻滅する瞬間8選...

Pocket
LINEで送る