石鹸シャンプーって本当にいいの!?メリット・デメリットや人気ランキング

石鹸シャンプーって本当にいいの!?メリット・デメリットや人気ランキング

目次

皆さんは石鹸シャンプーをご存知でしょうか?石鹸のシャンプーと聞くと、少しマイナスなイメージが浮かびそうですが、実は違います。今回は、そんな石鹸シャンプーに注目して、石鹸シャンプーの基礎知識からメリット、デメリット、おすすめランキングまでまとめました。ぜひ、初めての方も参考にしながら気軽な気持ちで使ってみて下さいね。

石鹸シャンプーとは?

石鹸シャンプーは、その名の通り、石鹸系の界面活性剤を使って作られたアイテムです。一見、大丈夫なのと心配になりますが、天然由来成分を原料にして作られた界面活性剤ならお肌への刺激が少なくなっています。

石鹸シャンプーとは?

しかし、シャンプーで重要な洗浄力が衰えるわけではないので、肌に優しいのに汚れをしっかり落としてくれる優秀アイテムと言えそうです。

石鹸シャンプーがおすすめの人

石鹸シャンプーは、おすすめの方とNGの方がいます。まず石鹸シャンプーがおすすめの方は、頭皮が脂っぽくて頭皮がかゆくなったり、ワックスなどのスタイリング剤をよく使う人です。逆に、石鹸シャンプーがNGな人は、髪が乾燥しやすくて、絡まりやすかったり、髪に長さがある人。

その理由は、次にご紹介する石鹸シャンプーのメリットとデメリットに関係しています。

石鹸シャンプーのメリット

それでは早速、石鹸シャンプーを選ぶ時にも参考にしたいメリットとデメリットをご紹介しましょう。どんなアイテムにも、プラスとマイナスの両面があります。まずはメリットからお届けします。

石鹸シャンプーのメリット

石鹸シャンプーのメリット①洗浄力が穏やか

石鹸シャンプーのメリットは、天然由来の成分を元にした界面活性剤が使われていることもあり、お肌に優しいアイテムが多数。そのため、適度に頭皮の皮脂や水分を残しながら清潔に保ってくれるのです。

しかし、市販のシャンプーでは、高級アルコール系洗浄成分が使われているので、洗浄力が強くて、頭皮や髪を傷めてしまう可能性があります。

石鹸シャンプーのメリット②ハリとコシが生まれる

石鹸シャンプーには、ハリやコシを与えてくれるメリットがあります。頭皮の皮脂や水分を残しながら洗える石鹸シャンプーは、配合成分がシンプルなため髪に余分な成分を与えず、ハリやツヤをプラス。これにより、ボリュームアップ効果へと繋がります。

石鹸シャンプーのメリット③低価格のものが多い

石鹸シャンプーは、他のシャンプーに比べて安価なものが多くあります。天然成分を元に作られた原料がほとんどで、他の成分を使う必要がないので、原料の価格を抑えられます。そのため、安い価格が実現できるのです。中には、成分にこだわりを持っていたり、オーガニックの成分を使っていて価格が高いものもあるのできちんと見てから購入しましょう。

石鹸シャンプーのデメリット

石鹸シャンプーのメリットをご紹介した後は、石鹸シャンプーのデメリットをご紹介しましょう。メリットがわかったら、デメリットを知ることで石鹸シャンプーをより活かせます。

石鹸シャンプーのデメリット

石鹸シャンプーのデメリット①軋みやすい

石鹸シャンプーのデメリットは、アルカリ性であることが挙げられます。髪の毛は、アルカリ性に傾くとキューティクルが開いて、髪の毛が軋んでダメージを受けやすい状態に。さらに、石鹸シャンプーをしっかり洗い流さないと髪の表面で金属石鹸に変わり、古い角質と混ざって髪の軋みの原因になってしまうのです。

デメリット②カラーやパーマヘアにはNG

石鹸シャンプーは、カラーやパーマをかけている髪の毛にはNGです。石鹸シャンプーを使ってアルカリ性に傾くと、キューティクルが開き、カラーやパーマが取れやすくなる可能性があります。髪の毛が軋んでしまうことに加えて、カラーなどが抜けてしまうとパサパサ感が気になる髪の毛になるので注意しましょう。

石鹸シャンプーには固形と液体がある!

次は、石鹸シャンプーの種類について少し触れていきましょう。石鹸シャンプーには、大きく分けると固形タイプと液体タイプがあります。この2種類に違いを比較しながらご紹介。まず、固形タイプの石鹸シャンプーは、石鹸の分子が小さいので、奥まで浸透しやすい特徴があります。

石鹸シャンプーには固形と液体がある!

 

そして、液体タイプの石鹸シャンプーは、水に溶けやすく、洗い流す時にも簡単に流せ、肌への刺激が少ない特徴を持っているところが特徴的。

石鹸シャンプーの正しい使い方

それでは、石鹸シャンプーの正しい使い方をお届けします。いざ石鹸シャンプーがいいとわかっても、正しい使い方を知らないと、もったいないですよね。石鹸シャンプーの使い方は然程難しくはありません。早速、見ていきましょう。

石鹸シャンプーの正しい使い方

石鹸シャンプーの正しい使い方①ブラッシングをして予洗い

石鹸シャンプーを使う前に、乾いた状態でブラッシングを行いましょう。シャンプー前にブラッシングを行うことで、絡みを解せますし、チリや誇りなどの水溶性の汚れを浮かすことも。ブラッシングをする時は、毛先から行うことが重要です。

毛先から始めることで、毛先の絡みから順に解すことができるためです。髪の毛をブラッシングしてから、髪の毛にお湯を通すイメージで、ぬるま湯を使ってしっかり予洗いします。

石鹸シャンプーの正しい使い方②シャンプーで洗う

それができたら、シャンプーを適量取り、髪に馴染ませながら泡立てていきます。指の腹を使って頭皮を傷つけないように洗っていきましょう。爪を立ててしまうと頭皮が傷つくので、注意する必要があります。全体的に洗い終わったら、ぬるま湯を使ってしっかり洗い流すことがポイント。

石鹸シャンプーの正しい使い方③トリートメントをつける

手の平にトリートメントを出して、手の平に伸ばしてから毛先中心に揉み込むように馴染ませていきます。トリートメントをつける時は、頭皮につかないように注意することが大切。頭皮がついてしまうと、毛穴に詰まって頭皮が荒れたり、かゆくなる可能性があります。しっかり揉み込んだらぬるま湯で流して完了です。

石鹸シャンプーのおすすめランキング

最後にご紹介するのは、石鹸シャンプーのおすすめランキング。頭皮に優しくて使いやすい石鹸シャンプーをランキング形式でご紹介しましょう。

石鹸シャンプーのおすすめランキング

第10位:無印良品 石鹸シャンプー

無印良品の石鹸シャンプーは、マイルドタイプで天然の潤い成分であるスベリヒユエキスと、爽やかな香りが魅力的なオレンジオイルが配合されています。さらに、詰替え用もあってお値段もリーズナブルなところがメリットです。無印良品には、色々なアイテムがあるので自分に合ったアイテムも見つかりやすいですよ。

第9位:シャボン玉 EMせっけんシャンプー

善玉菌の集合体であるEMが含まれている石鹸シャンプーは、泡立ちが良く、地肌にも優しいところが特徴です。シリコンや合成ポリマー、香料、着色料なども使用していない無添加タイプになっています。

第8位:レウス 石鹸シャンプー

レウスの石鹸シャンプーは、ミントによる爽やかな清涼感とスッキリした洗い上がりが特徴のアイテムです。泡もしっかり立ち、髪だけでなく、頭皮の汚れも取り除いてくれます。さらに、詰替え用もありますし、同じラインのリンスもあるので、並行して活用するのもおすすめ。

第7位:プレミアム ヒト乳酸菌配合石鹸シャンプー

石鹸シャンプーは、安い価格のものが多いですが、この石鹸シャンプーは、お値段が少し高めです。ひと乳酸菌を配当していることに加え、天然由来成分の18種類のオーガニックオイルも配合しています。配合されているグリセリンの効果で、保湿効果も。

第6位:ディアテック カウンセリングプレシャンプー

カウンセリングプレシャンプーは、髪に付着したワックスなどの汚れをキレイに取り除くことができる点が特徴です。この石鹸シャンプーは、カラーやパーマが正常に施せるようにするためのシャンプー。ワックスをしっかりつける方にはおすすめの1本です。

第5位:太陽油脂 パックスオリーシャンプー

オリーブオイルを主に使った石鹸シャンプーです。石鹸シャンプーのパサつき感が少なく、オリーブスクワランやハーブエキスなどの効果でしっとりとした洗い上がりになります。弾力とモチモチ感のある泡で出てくるため、すぐに洗えて便利ですよ。

第4位:オケタニ アイゲンオリーブせっけんシャンプー

オケタニのオリーブ石鹸シャンプーは、スペイン産のオリーブオイルを贅沢に使ってじっくり時間をかけながら作られたシャンプーです。細かい泡立ちと優しい洗い心地が特徴。さらに、髪の毛だけでなく、洗顔やメイク落としとしても活用できますし、排水後も24時間で自然分解されるので、環境にも優しく作られています。

第3位:arau 泡せっけんシャンプー

arauの石鹸シャンプーは、泡で出てくるタイプのアイテムで、ピンクのパッケージが魅力です。泡なので、使う時も便利ですし、髪と地肌を優しく洗い上げてくれます。さらに、刺激の少ない植物性成分で作られていることも、シャンプーのおすすめポイント。

第2位:松山油脂 ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー

ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプーは、刺激の少ないアミノ酸系のアイテムで、キメの細かい泡を作ってくれます。髪の毛を覆うような濃厚な泡が、汚れも皮脂も包み込んでくれるところがポイント。ローズマリ−エキスと精油のスッキリとした香りも魅力です。

第1位:ミヨシ石鹸 無添加泡のせっけんシャンプー

ミヨシ石鹸から販売されている無添加泡の石鹸シャンプーは、天然の洗浄成分で作られている地肌に優しいアイテム。ハリとツヤを与えてくれる植物由来のひまし油配合なので、まとまりのある髪の毛へと導いてくれます。弾力のある泡もおすすめのポイントの1つです。

最後に

石鹸シャンプーは、他のシャンプーと違った点はありますが、選び方や使い方を基に活用すれば使いやすいアイテムであることがわかります。髪質によっては、NGな髪質もありますが、皮脂の分泌が気になる方にはおすすめのアイテム。ぜひ、自分の髪質を見極めながら石鹸シャンプーを活用してみましょう。

関連記事

定例会議は無駄?必要性は?定例会議を効率化する方法...

ニキビがかゆい!顎や背中のニキビがかゆい原因・対処法とは?...

おまじないの由来を解説!あいあい傘・糸結び・親指を握る・合掌(がっしょ...

私ってキープ女!?キープ女性に対する言動や行動の特徴9つ...

ダイエットのきっかけは?好きな人から言われた言葉5選...