マニキュアを早く乾かす方法は?乾かす時間や機械、乾いたか確かめる方法

マニキュアを早く乾かす方法は?乾かす時間や機械、乾いたか確かめる方法

目次

マニキュアは乾かす時間が長いので、待つのがとても大変ですね。半乾きの状態でうっかり爪に触ると、取れてしまって塗りなおしになることもあります。マニキュアをキレイな仕上がりのままで、早く乾かすにはどうすればいいのでしょう?今回はマニキュアを早く乾かす方法について、乾かす時間や機械乾いたか確かめる方法をご紹介いたします。

マニキュアが乾くのに時間がかかる原因

マニキュアが乾きにくいのは、使っているマニキュアや道具、塗り方が原因になっていることが多いです。あなたもそうである可能性があるので、チェックしてみましょう。

マニキュアが乾くのに時間がかかる原因

マニキュアの品質が悪い

液体が固くドロドロしている状態のマニキュアは、古くなって品質が劣化してしまっています。液体が固くなったマニキュアは塗りにくい上に、乾くのにとても時間がかかってしまうのです。マニキュアの品質が悪いと乾きにくくなります。爪の健康にも悪いので、古くなってしまった物は使わないことがおすすめです。

爪に塗りすぎている

マニキュアの刷毛に大量に液体をつけて液体に塗ると、厚塗りになってしまいます。一度にたくさんマニキュアを塗ると、表面から中までしっかり乾かすのは簡単ではありません。
マニキュアを二回に分けて重ね塗りすると発色が良くなりなりますが、一度の大量厚塗りは時間がかかり気泡もできやすいので良くないです。

マニキュアを早く乾かす方法

マニキュアを早く乾かす方法としては、塗る物や塗り方を変えてみることです。乾きの早いマニキュアにして、塗り方を工夫すると乾かす時間も短くなります。

マニキュアを早く乾かす方法

早く乾くタイプのマニキュアに変える

ネイルの仕上げに塗るトップコートに早く乾くタイプがあるように、マニキュアにも早く乾くように開発されたタイプがあります。爪に塗るマニキュアを速乾効果のある物に変えてみると、速乾性のない物と比べてかなり早く乾かせます。
早く乾くタイプのマニキュアは乾かす時間が、だいたい10分程度です。普通のマニキュアだと乾かすのに30分から1時間はかかるので、10分程度で大丈夫な速乾タイプは時間短縮に最適でしょう。
速乾タイプのマニキュアの注意点として、きちんとベースコートをしてから塗りトップコートもすることが必要です。この作業を行わないと、せっかくの速乾効果がきちんと出ません。

マニキュアが早く乾くタイプは、人気コスメメーカーの商品にもあります。以下の3つの物などおすすめです。

・「ちふれ」全53色で保湿成分入りの自爪に優しい「ネイルエナメル」
・「ジル・スチュアート」全49色の香りつきで美容に良いオイル成分入り「ネイルラッカーR」
・「OPI」発色が鮮やかで全175色とカラーも豊富な約5分で乾く「インフィニットシャイン」

早く乾くだけでなく、爪に優しい成分入りや発色が良いといったメリットも持っています。

マニキュアの正しい塗り方・乾かす時間をまもる

マニキュアを早く乾かす方法-2

マニキュアが乾きにくい原因の一つは厚塗りなので、塗りすぎないように注意すると早く乾きやすくなります。その他にベースコート、マニキュア、トップコートの順序に沿って、正しい方法で塗ることも早く乾かすポイントです。塗り方について、解説していきます。

① 塗る前の準備

手を洗ってキレイにし、爪の表面を爪磨きで整えましょう。

② ベースコートの塗り方・乾かす時間

爪先から塗りはじめて爪全体に均一に塗り、乾かす時間は5分から10分ほど乾かします。

③ マニキュアの塗り方・乾かす時間

ベースコートが乾いたらベースコートの塗り方と同じように爪先から塗り、次に爪全体に均一に薄く塗ります。速乾タイプのマニキュアなら乾かす時間は10分ほど普通のマニキュアなら薄塗りでも30分ほど乾かしましょう。
※マニキュアは塗る前に刷毛についた液体をボトルのフチで軽く落としておくと、薄くキレイに塗りやすいです。薄めに塗ることで乾きやすくなります。

④ トップコートの塗り方・乾かす時間

マニキュアが乾いたらトップコートも爪先から爪全体に均一に塗り、乾かす時間は15分ほど乾かします。速乾タイプのトップコートにするとメーカーによりますが、乾かす時間は1分前後の短時間で乾きます。

爪の保護効果があるベースコートとマニキュアの長持ち効果があるトップコートを塗ると、マニキュアが早く爪に定着し乾かす時間も短くなります。マニキュアの塗り方のポイントとしては、薄く塗ることが重要です。

マニキュアを早く乾かす機械がある?

マニキュアを早く乾かすにはひと工夫すると、もっと時間短縮が可能になります。これからご紹介する機械を使うと、早く乾かしたい時に役立ちます。

マニキュアを早く乾かす機械がある?

マニキュアを早く乾かす機械①ネイル乾燥機

マニキュアを早く乾かす専用の機械に、ネイル乾燥機があります。ネイル乾燥機はドライヤーの冷風のように冷たい風を送り、マニキュアを早く乾かす機械です。冷たい送風で乾かすことで、マニキュアもキレイに固まります。マニキュアを早く乾かす専用機械であるネイル乾燥機はコンパクトで幅を取らず、ニトリなどで600円前後から購入できます。

マニキュアを早く乾かす機械②ドライヤー

もう一つマニキュアを早く乾かす機械におすすめな物として、髪を乾かすドライヤーも向いています。ドライヤーの冷風をマニキュアをした指にあてると、マニキュアが早く乾きます。ネイル乾燥機よりも風力が強いので早く乾かしたい時に便利ですが、強すぎるとマニキュアがヨレてしまいます。爪から距離を開けて送風するようにしましょう。

マニキュアを早く乾かす機械がある?-2

マニキュアを早く乾かす機械②UVライト

マニキュアには紫外線(UV)の光に反応して固まるタイプがあるので、そのマニキュアを早く乾かすのにUVライトはおすすめです。ライトの光をあてるとマニキュアが早く固まります。残念な点はUVライトに反応するマニキュアのみに有効で、普通のマニキュアに対しては速乾効果がありません。

マニキュアを早く乾かすおすすめアイテム

マニキュアを早く乾かすためにおすすめのアイテムは他にもあります。

マニキュアを早く乾かすおすすめアイテム

マニキュアを早く乾かすおすすめのアイテム①速乾スプレー

速乾スプレーはマニキュアの後に爪の表面にかけると、スプレーが冷たいのでマニキュアが固まりやすくなります。速乾スプレーは爪のトリートメント効果がある成分入りの物があるので、使い方によっては爪のお手入れ効果も得られます。

マニキュアを早く乾かすおすすめのアイテム②冷水

マニキュアを早く乾かすおすすめアイテム-2

マニキュアをした指を直接冷やすことも、早く乾かすのに効果的です。ボウルなどに冷水や氷水を用意しておき、マニキュアを塗り終えて3分ほど乾かしたら指を入れましょう。冷水で3秒ほど冷やしたら、指を水の中から出してしばらく濡れたままにします。冷やした後にそのままにしておくことで、速乾効果がもっと出ます。

マニキュアを早く乾かすおすすめのアイテム③オリーブオイル

マニキュアをした後にオリーブオイルを塗るのも、マニキュアが早く乾ききやすくなります。オリーブオイルを刷毛に少しつけて、マニキュアの上に薄めに塗りましょう。マニキュアを少し自然乾燥させてから、オリーブオイルを塗るのが良いです。オリーブオイルはマニキュアの保護効果や汚れ防止効果があるので、マニキュアがキレイな状態で長持ちします。

マニキュアが乾いたか確かめる方法

マニキュアが乾いたか気になったら自分の爪でさわらないで、マニキュアが乾いたか確かめる方法があります。マニキュアが乾いたか確かめる方法としては、次の方法がおすすめです。

マニキュアが乾いたか確かめる方法

・自分の息やドライヤーの送風をあてて、マニキュアが動かないか見る
・マニキュアを塗り終えたらネイルチップにマニキュアを塗り、チップに塗ったマニキュアの状態で爪のマニキュアも乾いたか判断する
・爪と爪を軽くあててみて、感触で乾いているか確かめる

息や機械の送風をあててもマニキュアが動かないなら、しっかり乾いている証拠です。チップに塗ったマニキュアが乾いていたら、爪のマニキュアも乾いているでしょう。爪同士をあてて硬い感触があれば、マニキュアは完全に乾いています。

マニキュアが乾いたか確かめる方法として自分の爪をさわる人が多いですが、乾いていない場合に指でふれると取れやすいのでご紹介した方法で確かめましょう。

最後に

マニキュアを早く乾かすためには速乾タイプのマニキュアにして、塗る際は薄く塗るようにしましょう。機械やグッズを利用してマニキュアした爪を冷やすと、さらに乾かす時間を短くできます。
爪をキレイに見せてくれるマニキュアですが、乾かないことがデメリットです。早く乾かしたい場合に、今回ご紹介した方法や機械、グッズを試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ドライブラッシングの効果とは?!ドライブラッシングで顔も身体もすっきり...

定例会議は無駄?必要性は?定例会議を効率化する方法...

おまじないの由来を解説!あいあい傘・糸結び・親指を握る・合掌(がっしょ...

【タロット占い】本当のことを教えて!あの人との相性はいいの?よくないの...

ダイエットのきっかけは?好きな人から言われた言葉5選...