ヒップラインの作り方は?誰でも簡単にできるヒップアップの方法

ヒップラインの作り方は?誰でも簡単にできるヒップアップの方法

女性なら誰でも気になるヒップライン。座りっぱなし、立ちっぱなし、運動不足などでヒップラインがたるんでいませんか?薄着でお尻のラインが出やすい春夏はもちろん、秋冬でもタイトなスカートやスキニーパンツを履くと、横に広がったお尻や下に垂れたお尻のラインが気になりますよね。今回はヒップラインを気にせず好きな服を着られるようになるために、理想のヒップラインの作り方、簡単なヒップアップのコツをご紹介します。

理想のヒップラインとは?

ヒップラインとは、お尻とそこから太ももにかけてのラインのことを言います。

理想のヒップラインとは?

日本人はもともと骨盤が広がりやすいため、骨盤周辺の筋肉もつられて横につきやすく、お尻のラインが横に広がっていたり垂れ下がったりしやすい体型です。基本的に理想のヒップラインとは、太ももとの境がクッキリとあり、丸く上向きの引き締まったお尻のことを言います。

簡単にできるヒップラインの作り方

ヒップアップができれば、引き締まった綺麗な形のお尻を手に入れることができます。さらに余計な筋肉のついてしまった場所をほぐしてあげることで太もものラインも綺麗になります。

簡単にできるヒップラインの作り方

ヒップアップというと大変、難しい、辛いトレーニングをしなければいけないというイメージがあるかもしれませんが、コツさえおさえてしまえば意外と簡単に理想のヒップラインが手に入りますよ。

まずはヒップラインのダイエットから!簡単なヒップアップ方法

理想のヒップラインを作るために、まずはヒップラインのダイエットから始めましょう。

簡単で効果的なヒップアップ方法①骨盤体操

骨盤体操は、必要なところに固まってしまった筋肉をほぐすという効果があります。

① 両足を肩幅くらいに広げます。
② 大きく円をかくように腰を回します。
③ 左右交互に5回ずつ行いましょう。

この簡単な体操を行うだけで、余計なところについている筋肉を柔らかくし、広がってしまった骨盤を整えます。骨盤を整えると、本来のお尻の丸みが取り戻され、すっきりとした見た目になります。また、骨盤は全身の筋肉や神経と繋がっているので、骨盤の歪みが取れれば全身の歪みも治りやすくなります。そうすることにより血の巡りが良くなり、嬉しいことになんと全身が痩せやすくなる効果も期待できます。特にぽっこりお腹には効果てきめんですよ。

簡単で効果的なヒップアップ方法②ヒップウォーク

まずはヒップラインのダイエットから!簡単なヒップアップ方法

お尻で歩く、ヒップウォークはヒップアップに効果てきめんです。

① 両足を前に伸ばして座る、長座の体勢になります。
② 10回を目安にお尻で前に歩きます。

この運動も骨盤周りの筋肉をほぐすダイエット効果があるほか、お尻の筋肉を鍛えることができます。ダイエット目的でウォーキングやランニングなどの運動をすると、筋肉がつくためなかなかお尻を痩せさせるのは難しいです。ですがこの運動なら直接お尻の筋肉に働きかけるため、余計な筋肉がつくのを防ぎ効果的にヒップアップさせることができます。

簡単で効果的なヒップアップ方法③ヒップラインをキープするエクササイズ

まずはヒップラインのダイエットから!簡単なヒップアップ方法-2

こちらは丸く上向きのヒップラインを作るためのエクササイズです。

①仰向けに寝て、両膝を立てます。この時両手をお尻の横に伸ばします。
②お尻の穴をキュッと締めた状態で腰を浮かせ、10秒間キープ。
③ 5セット繰り返します。

このエクササイズを行うことでお尻が上に引き上がり、太ももとお尻の境目を作ります。太ももの裏の筋肉も同時に刺激し鍛えられるので、脚やせ効果も期待できますよ。

美しいヒップラインのために日常生活で気をつけること

3つのエクササイズをご紹介しましたが、日常生活でもヒップアップのためにできる小さなトレーニングがあります。

① 座るときに背筋を伸ばして足を閉じて座る

美しいヒップラインのために日常生活で気をつけること

背もたれに寄りかからず浅めに座り、背筋をまっすぐに伸ばして座ります。猫背で座ると骨盤が前に出てしまい歪みの原因になります。また、足を閉じることで太ももの内側が鍛えられ脚やせ効果も期待できます。

② 立っているときにも背筋を伸ばしてお尻をキュッと締めてみる

日常生活を送っていると立って待つだけの時間が意外とあります。特に電車に乗っているときは、揺れに耐えるためにより効果的にトレーニングができます。
いつもは猫背で椅子の背に寄りかかって座っていたり、片足に重心を乗せて立ったりしているかもしれませんが、身体の歪みは筋肉のたるみに繋がります。トレーニングの時間は日常生活を送る時間に比べればとても短いものです。せっかくトレーニングをしても日常生活での姿勢が歪んでいると効果が現れにくくなってしまいます。
なかなか意識をするのが難しいようであればガードルなどの矯正下着を着用するのもおすすめです。着用するだけで見た目が変わるほか、意識が向くので日常生活でのトレーニングもしやすくなります。毎日の習慣を少し変えてみてはいかがでしょうか。

最後に

今回は理想のヒップラインとは何か、美しいヒップラインの作り方として、簡単で効果的なヒップアップ方法をご紹介しました。ヒップラインを美しく見せたい理由は、もっと魅力的になりたい、コンプレックスをなくしたい、洋服を着こなしたいなど人によって様々です。ご紹介した、たったこれだけの簡単なエクササイズで理想のお尻ラインに近づくことができます。ですが1回行うだけではなかなか効果は見えてきません。毎日コツコツと続け、効果を実感してください。まずは第一歩、早速試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

酢だこのカロリーってどれくらい?たこのカロリーや栄養、酢だこさんやかこ...

転職するなら慎重に!20代・30代で転職するときのポイント3選...

駐車場が出てくる夢の夢占い!駐車場から車がなくなる夢にはどんな意味が?...

私嫌われてるかも?職場で嫌われる女性の特徴7選!対処法はある?...

メルカリで一瞬で売れるものってあるの?メルカリでよく売れるものランキン...