AIやロボットはどんな業界に影響する?奪われる女性の職業は?【Kuの社会勉強】

AIやロボットはどんな業界に影響する?奪われる女性の職業は?【Kuの社会勉強】

世界的にAIやロボット技術の進化と普及が進んでいて、ずいぶん前から言われている『ロボットが人間の仕事を奪う時代』がそろそろ目前に迫っている。

とはいえ、少子高齢化の進む日本では人手不足による労働力不足が大問題となっているし、高度経済成長期の豊かさとはいわなくても、これまで社会インフラや生活水準を保つにはやはりAIやロボットの導入による自動化や生産性の向上は不可欠なんだよね。

すでに導入されている・今後導入が進むAIやロボット技術の種類

過去約3年間の新型コロナ騒動で一気にあらゆる分野でデジタル化、無人化が進んだけど、これからもこの流れは止まらないだろう。すでに導入されている技術にどんなものがあるか、ざっと挙げておくね。

1. AI(人工知能)

AIは、繰り返し作業やルーチンワークを自動化することで、生産性を向上させることができるんだ。例えば、自動運転技術や顔認識技術などがあるよ。

2. IoT(モノのインターネット)

IoTはセンサー技術や通信技術を用いて、機器や製品などの情報を収集して自動制御や遠隔操作を行うこと。例えば、農業や製造業での自動化技術があるよ。

3. ロボット技術

ロボット

ロボット技術は、人間が行うことが困難な危険な作業や、高精度な作業などを代替する。例えば、介護ロボットや、工場での組み立て作業などがある。介護ロボットは早く実用化して、なおかつ利用料金もお手頃になってくるといいね。

4. リモートワーク技術

リモートワーク技術は、この3年間で最も普及したんじゃないかな。知っての通り、オンライン会議やクラウドサービスを活用して、場所にとらわれずに仕事を行うことができる。IT業界や、マーケティング業界なんかでは導入が進んでるみたいだね。

・・・これらの技術は、従来の労働力不足解消策とは違って人手を必要としないから、少子高齢化がまだまだ進んでも、なんとか社会インフラは維持できる……。かな?(苦笑)

技術の進化と導入の影響を強く受ける業界5選

AIやロボットによる遠隔操作や無人化、自動化が強く影響する業界を5つ挙げておくね。

1. 製造業

ロボット技術やIoTなどの導入で製造ラインの自動化が進むから、生産性の向上が期待されている。AIを活用することで、品質管理や生産計画の最適化が可能になる。

2. 農業・漁業

ロボット技術やIoTなどの自動化技術の導入で、農業や漁業分野では生産性の向上が見込める。AIの活用で、病害虫の予測や天候予報に基づいた生産計画の最適化もできてしまう。

3. 医療・介護業

介護ロボットやAIを活用して、高齢者の介護や医療現場での診断支援が可能になる。IoTを活用すれば高齢者の健康管理や緊急時の対応が効率的に行えるようにもなる。

4. 小売業

AIで顧客の嗜好や購買履歴を分析して、個別により適した商品提案が可能になる。自動化技術の導入で在庫管理や店舗レイアウトまで最適化できると期待されている。

5.金融業

AIを活用して、顧客のリスク評価や投資アドバイスが可能になる。自動化技術を導入することで業務が効率化されて、顧客サービスも向上すると期待されている。

・・・すでにローンやクレジットカードの審査なんかである程度は導入されていると思うけど、今後さらに徹底、汎用化していくんだろうね。信用スコアとの合わせ技かな(怖っ)

AIやロボット導入が影響する女性が多い職業5選

接客ロボット

さらに、女性が多い職業で、AIやロボットの普及で将来的に人間の仕事が失われる可能性がある職業をざっと挙げておくね。

1. レストランやカフェのウェイターや小売店の店員

セルフオーダーシステムやロボットウェイターが導入されれば、人手不足の解消や効率化が進むから、将来的に人間の仕事が失われる可能性があるんだ。

・・・でも、高級店なんかでは『人間が接客する』ことがまだまだ求められるだろう。

2. コールセンターオペレーター

AIの自動応答システムが導入されれば、人間によるコールセンターの業務が減少する可能性があるよ。カスタマーサービスの電話やメール対応なんかはすでにAIに置き換え済みのところも多い。今後ますます、特にクレームを大量に受けるような分野では人間からAIに置き換えられていくだろう。

・・・クレームに晒されて疲弊しているオペレーターが、クレームはAIに任せてもっと別のストレスの少ない仕事に就けるようになるといいよね。

3. デパートやスーパーマーケットの販売員

セルフレジやカメラによる商品認識技術などが導入されれば人手不足の解消や効率化が進む。将来的に人間の仕事が失われる可能性がある。

・・・服を見ていると話しかけて売り込んでくる店員が苦手、なんて人は多いから(苦笑)そういう顧客が多い店は、どんどん無人化するだろう。そして『接客されたい』『人間に、選んでほしい、選ぶのを手伝ってほしい』という要望を持ち、それだけのコストをかけられる高級店などは人間の販売員を置くことを売りにするだろう。ただの販売員じゃなくて、いわゆるカリスマ店員みたいな人だけが生き残るんだろうね。

4. 事務員や秘書

自動化やAIによる業務の効率化によって、人間の仕事が減少する可能性があるよ。

・・・とはいえ、やはり本物の女性がいい、と思う雇用主はいなくならないだろうけど(苦笑)

5. ネイリスト

ネイルアートはデジタル技術の発展で専用のプリンターやスタンプを使った自動化技術がすでに登場している。簡単な模様やデザインの作成が可能になって、繰り返し同じデザインを施す作業は効率化される。

・・・とはいえ、ネイルアートも人の指や爪の形は千差万別だし、美容師同様に完全に人間の出番がなくなることはない仕事だと思うけどね。

★目まぐるしく変化する世界の話題をお届け★
Kuの世界の動向 | cyuncore

関連記事

スパイ気球報道はスピン?現在アメリカオハイオでチェルノブイリ級の大事故...

ネオコン(1)世の中の戦争は全て彼らの仕業?ロシア・ウクライナ戦争の黒...

通貨リセット(2)迫り来る『通貨リセット』とは?【Ku】...

マウイ島火災(2)DSによる『地上げ』の噂。保険会社は焼け出された住民...

【NWO】ついに実現した『人工子宮』マトリックスやガタカの世界はもうす...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。