備蓄のすすめ(1)ホルムズ海峡が封鎖したら日本は物資不足になるそうだよ【久賀原鷹彦】2024年2月時点

備蓄のすすめ(1)ホルムズ海峡が封鎖したら日本は物資不足になるそうだよ【久賀原鷹彦】2024年2月時点

『ホルムズ海峡封鎖』の噂と日本への影響とは?

ホルムズ海峡は、ペルシア湾とオマーン湾を結ぶ世界で最も重要な原油の輸送経路。

世界の原油取引量のおよそ20%がこの海峡を通過している。

イランは、核開発計画を巡って欧米諸国との対立を深めており、ホルムズ海峡の封鎖という強硬手段に出る構えを見せている。

もしホルムズ海峡が封鎖された場合、世界の原油供給不足や原油価格の急騰が予想され、世界経済に大きな打撃を与える可能性がある。

特に日本は、年間原油輸入量の90%前後が中東産原油で、そのうち85~90%がホルムズ海峡を通過している。代替輸送手段の確保はほとんど進んでいないのが現状である。したがって、ホルムズ海峡封鎖は、日本経済にとって深刻な危機となる。

参考:イエメン・フーシ派による紅海での船舶攻撃で、世界の物流が混乱

原油価格高騰の一般庶民への影響は?

☆ガソリンや灯油などの石油製品の価格が上昇し、家計の負担が増える。

☆電力会社や都市ガス会社などのエネルギー関連企業のコストが高まり、電気料金やガス料金などの値上げ圧力が強まる。

☆石油を原料とする化学製品やプラスチックなどの価格も上昇し、製造業や流通業などの経営に悪影響を及ぼす。

☆物価全体が上昇し、インフレ圧力が高まる。一方で、景気が悪化し、消費や投資が減退する可能性がある。

☆世界経済の不安定化や地政学的リスクの高まりにより、金融市場が混乱し、株価や為替レートが変動する。

ホルムズ海峡「タンカー攻撃」で日本への影響は

ということで『備蓄』は大事だよ

石油製品(ガソリン、灯油、軽油など)

日常生活や移動に不可欠。原油価格が高騰すれば、供給が不安定になる恐れがある。そこで、自家用車や暖房器具などに必要な分は備蓄しておくことが望ましい。

ただ、石油製品は消防法や地方自治体の条例によって、一定量以上の保管が禁止されている場合があるので注意。

食料品(米、水、缶詰など)

原油価格が高騰すると、生産や流通にも影響を受ける可能性がある。非常時に備えて、保存期間の長い食料品は備蓄しておくことが望ましい。食料品の備蓄には、消費期限や保存方法に注意し、定期的に入れ替えることが必要。

日頃から『ローテーションストック』を心がけておけるといいね。

【ローテーションストックとは?】

日常生活で消費しながら食料や生活用品を備蓄する方法。災害時に備えて、常に一定量の備蓄品を家に置いておく。ローテーションストックのポイントは、古いものから使うことと、使った分は必ず補充すること。ローテーションストックは食料だけでなく、電池やカセットコンロなどの必需品にも応用できる。

その他の必需品(電池、ろうそく、懐中電灯など)

原油価格が高騰すると電力供給にも影響を受ける可能性がある。停電に備えて電池やろうそく、懐中電灯などの照明用品は備蓄しておくことが望ましい。医薬品や衛生用品、現金なども必要に応じて備蓄しておくことが望ましい 。

備蓄に役立つ公的なメディア・冊子類

災害時に備えた食品ストックガイド:農林水産省

東京備蓄ナビ

災害に備えて必要な備蓄品、防災グッズをリストで紹介

久賀原鷹彦の世界の動向 | cyuncore (キュンコレ)

関連記事

中国の噂(1)中国のAI監視システム『天網』とは?【久賀原鷹彦】...

パンデミック条約(1)ワクチン義務化に?2024年5月採択予定の『パン...

知ってた?スイカはパレスチナ連帯のシンボルだって。ところがイスラエルが...

ハマスはパレスチナ樹立阻止のために造られた組織?【Ku】イスラエルとパ...

闇の未来年表(1)昨今の物価高は『私有財産の廃止』を目指すWEFのシナ...

ABOUTこの記事をかいた人

『辛口オネエの開運占い』メンバー、辛口オネエ・芦屋道顕・久賀原鷹彦(Ku)の3名の共同アカウント。【免責事項】開運占い軍団の記事はオカルト・スピリチュアルに興味がある方向けのエンターテイメント目的としております。記事に掲載されている情報を利用することで発生したトラブルや損失、損害に対して、当方は一切責任を負いません。予めご了承ください。