【辛口オネエのスピ雑談】R35続編「結婚できずに一生独身の運命」もあるの!?【恋叶天女コラボ】

【辛口オネエのスピ雑談】R35続編「結婚できずに一生独身の運命」もあるの!?【恋叶天女コラボ】

road-sign-464651_640

これは、R35~結婚したいのにできずにアラフォーなアンタは「晩婚運」なのかもね

の続編ね。今回、ちょっとだけ恋叶天女先生にもお手伝いしてもらったわ。

先に出してもらった記事は、結婚したくてずっと色々努力してるのに、結婚はおろか恋愛もうまくいかずについに35歳を過ぎてしまった……って人に対して話したんだけど、むしろそれ読んで不安になる人もいるってご意見を身近からいただいて。

■相談者の希望を失わせる占いなんて存在意義なし

なんでかというと、これ、結構この業界(占い)の問題でもあると思うんだけどさ。

「アンタは絶対結婚できない。一生独身」とか「アンタの婚期は25歳だった。当時のチャンスを逃がしたから、もうあとはダメ。あとは60歳だね」

なんて、希望なくなるようなことを、対面占いで言われたとか、そういう話があんのよ。ぶっちゃけそれって、「でも、この○○○に祈願すれば3年以内に結婚できる。祈願料は30万円」とか「アンタの先祖に恨みを持ってた霊が邪魔してるから、除霊すれば大丈夫。除霊代80万円」とかって話につなげていくんじゃないの~??

ぶっちゃけ、そんなちょっと会っただけで、その相手の一生に起きることを全部言い当てられる占い師なんて、街にいないし電話鑑定にだっていないわよ。アプリやってたり本出してる人にもいないと思うけど。(って、ブーメラン刺さってオデコがパックリ割れちゃうわっ!)

政治家とか富裕層御用達とか、暗躍してる方々の中にはマジもんもいらっしゃるけどそういう人達は大変申し訳ないけどゲスな話、一般人から数千円数万円取って鑑定なんてしてないし。

万が一、いろいろ視えちゃうし占いでも精度めちゃめちゃ高くていろんな時期をぴたりと当てるというか「データ分析して的確な時期を導き出せる」高性能な人ってのはいて、そういう人に観てもらったとしても「100%こうです」とか言えないはず。

絶対にデータ分析の例外はあるのよ。例えば最近国が調べた35歳以上未婚者が35歳以上で結婚できる確率は女性で2%だったらしいけど、確かに確率は低くても100人のうちの2人は結婚できるわけじゃない?で、たぶんその2人以外にも、例外で結婚してる女子はいて、ただ調査対象じゃなかっただけかもしれない。

でさ、これはもうみんなの肌感でもあると思うんだけど、「あんなヤツがなんで結婚してるの!」っておっさんおばさんが結婚してることはあるわけだし、昔の同級生であいつは結婚しないだろ~って思った、中高時代は「あの子、絶対処○だよね~」なんて言われてた眉毛のお手入れもしない男性に対してもファッションにも奥手な子(←すごく上品な表現ね。何を言いたいかお察しくださって)が、いつの間にか三児の母になってたりすることもあるじゃない?

他人が思う「あの人は結婚できない」って全くアテにならないわけよ。

★「結婚できない」とか言い切る占い師は「主観」で言っている

例えばよ?アンタが自分が占い師だったとして、婚活カウンセラーだったとして、しかも「何を言っても相手が鵜呑みにしてくれてクレームも受けなくていい」とするじゃない?

で、目の前にさ、そうね、もっさりした体格で背も低くて仕事は自営業で親の小さい町工場手伝ってて出会いがないし週休は日曜日しかないとか。しかも服装もダサくて、「女性をデートに誘うならどこ連れていきますか?」って聞いたら「とりあえず良く家族で行くファミレス」なんて35歳の男が相談に来たとするじゃない?

で、「僕は結婚できますか?」って。「そのためにどうすればいいですか?」って。

まず、ぶっちゃけ「あ、このままじゃコイツ、結婚できないな」って見た目から思うんじゃない?

で、まず婚活カウンセラーなら外見変えましょうとか、婚活しましょうとか、デートはおしゃれなイタリアンにしましょうとかアドバイスするじゃない?(by 恋叶天女・吉祥)

で、占い師ならとりあえず運勢観て、どんな女性が合うかとか運勢的に出会いやすい時期とか教えてあげるじゃない?ついでに、外見もなんとかしたら、くらいも言うわよね。

でも、例えばそいつがさ、「いや、僕はこのままで愛してくれる女性を探してます」「ファミレスの何が悪いんですか!デニーズとか行ったことありますか?立派なもんですよ!」とか開き直ったりするわけよ。

(ま、デニーズは確かに美味しいわよね♪ファミレスにもランクがあるのはめっちゃ知ってるけどさ、でも初回デートで行くかは別じゃないかと……)

そうすると、もう相談受けたほうとしては(あ、こいつやっぱり結婚できない!!)って思っちゃってさ。

「はい、アンタ一生独身。婚期は25歳だったけどもう過ぎちゃったし、あとは50歳くらいに縁はありそうだけど、アンタじゃバツイチ子持ちのシングルマザーの子どもの学費出してあげるために結婚してあげるくらいしかないわよ」

なんて言いたくならない??アタシと恋叶先生くらい??

……で、まあ本人バレするとヤバいからフェイク入れはしたけど、実際こんな感じの男性が結婚相談に来て、相談所ではどうにもならなかったけど、なんと

自力で30代のバツなし女性を射止めて結婚した

超マニアックな趣味が合致してたのと、その男性、外見はアレだったけど性格はまあ良くて誠実だったらしくて、ファミレスデートも日曜日昼に子どもが騒いでるファミレス行ったのに「彼は私といつか家庭を築きたいから、ファミレスでこうやって賑やかさを見せてくれてるんだ♪」って超好意的に解釈してくれる聖母みたいな女性に出逢ったんですって。(by 恋叶天女・吉祥)

ま、これもほんとに例外、レアケース、奇跡と呼んでもいいケースよね。でも、こういうのが1つあるだけでも、やっぱり「100%結婚できない」と言い切ることはできないわけよ。

■占いは「希望を持ち、望む方向に自分を動かす」ために活用して欲しい

たとえどんな腕のいい占い師でも。むしろ、腕のいい人こそ、絶望的なことは言わないわ。アタシの師匠だった人とかも、運命的にハードな人が来たときほど、詳細に見てポジティブな側面を探すのね。

で、そうすると西洋占星術なんかだと、観るべきポイントがめちゃくちゃたくさんあって、その全部で「結婚できない」サインが出るなんて、ない。

結婚だけじゃなく、誰かとの相性でもそう。ごく簡単な相性を観てダメでも、結婚してる夫婦なんかは、深く観ていくとたくさん縁が見つかるもんだし。

★「一生独身の運命」なんてない

また長くなっちゃったけど、ようやく結論。

占いで観て「一生独身」の運命なんてないし「婚期」を逃したら一生独身ってこともない。

占いは、飽くまで人間がよりよく生きるためのツールで、占いで出た内容に振り回される必要はない。

絶望的なこと言ってくるヤツは、そいつの人生観が悲観的で、なおかつ主観でそういうこと言ってるだけ!!

ふーっ。なんか、熱くなっちゃった。。。

ただ、婚活に疲れ果ててたり、本心では「結婚面倒、したくない。一生独身がいい」って思ってるのに周囲の影響で「結婚しなきゃ」って駆り立てられてた人にとっては「結婚できない運命です」って言われてホッとすることもあるのよね。

「もう、余計な期待というか、無駄な努力をいつまでもさせないで欲しい。さっさと結婚の希望を捨てて、仕事に趣味に生きさせて欲しい!」って人。

それについては次くらいに話すわね。

関連記事

【辛口オネエ】新刊出ました『ソウルメイトとツインソウル~前世からの縁の...

【辛口オネエの恋愛論・上司編】ポケモンGOで分かる上司の気持ちの残酷な...

【新月の願い事】2016年6月~12月の新月カレンダー【願い事ルール・...

前編【辛口オネエのスピ雑談】「運が強い」自覚がある人の最善の占いとの付...

後編【辛口オネエのスピ雑談】「運が強い」自覚がある人の最善の占いとの付...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。