前編【辛口オネエの恋愛論】美女なのにモテない?それは「オーラ」が弱い「薄幸系美女」だからかも!

前編【辛口オネエの恋愛論】美女なのにモテない?それは「オーラ」が弱い「薄幸系美女」だからかも!

美人なのになぜか恋がうまくいかない、付き合ってもセカンドになっちゃったりいつも不倫や二股で負け続けてたり、中には一度も付き合ったことがありません、なんて子までいるのよね。

それって、本人が謙遜で言ってるだけじゃなくて、本当にうまくいってない。受け身だからってのもあるけど、それ意外にも実は理由がすごくあるのよね。

まあ、中には美人だと分かってるからザコはぜんぶ視界に入っても認識しないし、イケメンに出会っても「アンタからアプローチしてきなさい!」って氷の微笑な態度だから異性に敬遠されてるって自業自得美女もいるわよ。

でも、今回はそういう「あ~、自分から男遠ざけてます。自覚あります。ガード緩めれば男なんてチョロいんですけどね」って女王様系美女のための話じゃないので、それに当てはまる女子は、このコラムは「世の中、そんな子もいるのね~」って他人事で読んでね。真似しちゃだめね。

んで、今回は女王様系美女じゃなく、自己主張が薄くて受け身で、美人だと分かっててもそれを利用する方法があんまり分かってない、それゆえに幸薄い感じの「薄幸系美女」が対象ね。

ふだん自分からは決して「私、美人の部類に入るんですけど、男性とうまくいかないんです」とは相談できないでいる、奥ゆかしい美女のための話。

長いから3部に分けるわね。

んじゃ、本題。

■薄幸系美女は過去を遡って原因チェック!

前世とか星回りとかは今回は持ち出さず、飽くまで現実的な話。といってもスピは入るけど。

美女なのに、自分でも心の中では「私、決してブスと言われる容姿じゃないのに。むしろ、美人なほうだと思うのに」って思ってるけどモテないそこのアンタ。

大丈夫、確かにアンタはとっても美人。

だけど「周囲から美人とは言われてこなかった」場合は、自信を持ちにくくなるのよね。

★母親との関係に注目

まず、幼少期から、親との関係が普通……だったとしても、親が褒めてくれる人じゃなかった場合。さらには、母親が嫉妬深いタイプや、子育てに若干ストレスがあって、まっすぐな愛情を示せないタイプだった場合。母親が、自分の夫……娘の父親を今はもう愛してない場合。

せっかく血を分けた我が子を、褒めないのよね。特に容姿。せっかく美人でも、嫉妬深い母親の場合は、信じられないと思うけど「美人の娘に嫉妬する」から褒めないの。で、嫉妬深くなくても、旦那との仲が悪いと「旦那の血が入った子だから褒めない」

★幼少期の思い込みは引きずる

girl-1317084_640

そうすると、自然に自分の容姿に自信を持ちにくくなるのよね。で、これが学校入ったりして異性を意識する歳になっても、最初から「自信のないオーラ」が出てるから、周囲の子どもは本当の相手の顔の造作よりオーラで判断するから「この子は美人じゃない」と判断しちゃう。

自信を持てないまま、思春期を過ごしちゃうから、あるとき何かでちょっとくらい自分の美を自覚できることがあっても、「自分では美人だと思うけど、世間はそうは思ってくれない」みたいなちょっと歪んだ、悲しい自意識ができちゃうのよね。

で、中高でも大学でもサークルでもどっかの会社や友達仲間でも、一度「モテないポジション」になるとそれはそのコミュニティにいるかぎり、奇跡でも起きないかぎりくつがえらない。だから、大学でモテなくなった人は大学の間ずっとモテないとか、ある会社ではモテないとか。そういうことが起きるわけね。

★対処法は……呪縛から自分を解き放つだけ!

もし当てはまってて、モテない自覚があるなら、そういう過去やコミュニティから、できるだけ自分を遠ざけること。

よく「大学デビュー」「社会人デビュー」って言葉があるでしょ。あれって要は、過去には「冴えない女」としてレッテルを貼られちゃって身分が固定化した場所から解放されたんで、新たなスタートが切れたわけね。
せっかく転職したのに、今の会社ではモテないキャラで、先輩に恋してるけど当然無理です……。みたいな状況の人がいたら、どんまい。

★大人になっても状態リセット・再デビューは可能!

モテないキャラのリセットは、社会人になって数年目だろうが数十年目だろうが、ちゃんとできるから大丈夫。

で、その一番の方法はやっぱり、そのコミュニティから出ることだから景気が良くて売り手市場なら「また転職すれば?」なんて言えるけど、さすがにそれは最終手段として。

(とはいえ、転職決めたら辞める送別会で告白されたとかしたらOKとか転職後に連絡くれて付き合ったとかはいっぱいあるのよ)

これは、普通の恋愛テクでもあるし、アタシの占い結果でも相手との相性次第ではオススメしてるんだけど、

「しばらく逢わない日々を作ってその間にイメチェン」

ね。夏休みとか有給でまとまった休みを相手が、自分が取るタイミングを利用するとか。学校や会社が一緒じゃない相手なら、もっと簡単に逢わない日数を多くできるし。

もう1つ大事なのは、

「自分を低評価する友人・知人と距離を置く」

そんなことすると友達がいなくなる……って言う人がときどきいるけど、それってそもそもまともな友達じゃないからね。あと、目上の本当に自分を思ってくれる人の意見を取り入れるのと、単にいばりたいだけのおっさんオバサンのサンドバックや愚痴聞き係になるのじゃわけが違うからね。

あともう1つは、今話したのと関連するけど、

「もっと自分の美しさに自信を持って外見を磨く」

girl-1361906_640

持てないオーラの薄い美女って、きっと美女ゆえにお局とか意地悪同僚に目をつけられたりセクハラオヤジの餌食になるのがイヤだからだろうけど、ファッションもメイクも、セーブしがちな子がほんとに多い。いや、ナチュラルメイクで地味な服でも綺麗なんだけど。でも、華がないのよ。

美しく咲き誇ると踏みにじられる?大丈夫、思いっきり美しく咲きほこれば、それを踏んだアホは周囲に「なんてことをするんだ!!」って怒られるわ。それ以前に、美しく外見を整えると、意地悪お局は「この子をいじめたら、男子社員に嫉妬でいじめたとバレバレになる」っていじめるの躊躇するし、セクハラおやじも「うわ、気が強そう。訴えられそう」とか「彼氏できたかな?手をだすのはやめとこう」ってなるもんよ。

んじゃ、次回「中編」ではこれとは別のタイプの持てない美女についてね。しばらく待っててね。

関連記事

【辛口オネエの恋愛論・上司編】ポケモンGOで分かる上司の気持ちの残酷な...

【新月の願い事】2016年6月~12月の新月カレンダー【願い事ルール・...

公開終了:前編【辛口オネエの占星術】出生図で「逆行天体」が多い生まれの...

【辛口オネエ】2016年後半~2017年までの大予言。ポケモンGOはテ...

【辛口オネエ】ポケモンGO的恋愛論(7)配信3か月。「まだポケモンやっ...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。