ほうじ茶のカフェインはどれくらい?赤ちゃんや子供への影響は?

ほうじ茶のカフェインはどれくらい?赤ちゃんや子供への影響は?

ほうじ茶は、香ばしい香りと飴色の深い味が特徴的な、子供から大人にまで愛されているお茶です。お茶=カフェインのイメージがありますが、そもそもほうじ茶にもカフェインは入ってるのでしょうか?赤ちゃんや小さな子供がいる家庭は特に、飲み物に含まれるカフェインの量が気になりますよね。ほうじ茶にカフェインが入ってるとしたらどれくらいの量でしょうか。そこで今回は、ほうじ茶のカフェイン量やカフェインを摂りすぎるとどうなるか?赤ちゃんや子供への影響や市販で買えるカフェインレスのお茶をご紹介します。

ほうじ茶に含まれるカフェイン量とは?

結論から言うとほうじ茶にもカフェインは含まれています。気になる量はというと、ほうじ茶100mlあたりで約20mgのカフェイン量です。ほうじ茶に含まれるカフェインを比較するために、他の飲み物のカフェイン量とを比べてみましょう。

ほうじ茶に含まれるカフェイン量とは?

ほうじ茶と他の飲み物とのカフェイン量比較(コップ1杯あたり)

・ココア:10mg
・コーヒー:60mg
・インスタントコーヒー:57mg
・玉露:160mg
・紅茶:30mg
・烏龍茶:20mg

これを見るとやはり飲み物によってカフェインの量にはバラつきがありますね。ほうじ茶に含まれるカフェイン量は、玉露やコーヒーほど多くありませんが、ココアよりも多い、烏龍茶と同じくらいのカフェイン量です。

カフェインを摂りすぎるとどうなる?

赤ちゃんや幼児、子供や妊婦さんだけでなく、カフェインは摂りすぎると体に悪い影響があると言われていますが、そもそもカフェインを摂りすぎるとどのような影響があるのかを見てみます。

カフェインを摂りすぎるとどうなる?

カフェインを摂りすぎるデメリット:身体的症状

・不眠症
・めまい
・胃痛
・頭痛
・吐き気

カフェインを摂りすぎるデメリット:精神的症状

・イライラ
・情緒不安定
・集中力欠如

カフェインの摂り過ぎは体だけでなく精神面でも影響します。カフェインには興奮作用があるので過剰に摂取すると自律神経を乱しやすくなり、気持ちが落ちつかないといった症状が続きます。しかし、過剰摂取でなければカフェインはむしろ体にとってメリットになることもあり、代謝率が向上したり利尿作用でむくみが軽減したり、また集中力や記憶力の向上などがあります。

ほうじ茶のカフェイン、赤ちゃんや子供への影響は?

カフェインの摂り過ぎは体や精神面に様々な影響がありますが、あの香ばしい味に惹かれ飲みたくなる時もあると思います。しかし、カフェインが入ってるからと言って、絶対に口にしてはいけないというわけでもありません。先程も触れましたが、カフェインは適量であればメリットになることもあります。摂取するカフェイン量を守り、カフェインを摂りすぎないよう注意すれば、赤ちゃんや子供が飲んでも問題ないそうですよ。
続いては、赤ちゃんや子供、妊婦さんが飲んでも問題ないカフェインの摂取量を見ていきましょう。

1日あたりのカフェイン摂取量

ほうじ茶のカフェイン、赤ちゃんや子供への影響は?

1日あたりのカフェイン摂取量については、機関によって公表している制限量が違っています。
例えば世界保健機構(WHO)は妊婦さんに対してはコーヒーは1日3〜4杯まで、欧州食品安全機関(EFSA)では赤ちゃんや幼児などの乳幼児や子供に対し、体重1kgあたり1日3mgであれば問題ないとしています。

どちらにしてもはっきりとした制限量が公表されているわけではないので、ほうじ茶を飲む場合、飲み過ぎにだけは気をつけることが大事ということですね。

カフェインレスのほうじ茶もおすすめ

赤ちゃんや子供に対してほうじ茶を飲ませるのが心配という人は、カフェインレスのほうじ茶もおすすめです。カフェインレスのほうじ茶なら、妊婦さんや赤ちゃん、子供でも心配ありませんし、また、寝る前に飲んでも安心ですね!ちなみに、市販で買えるカフェインレスのお茶のなかには、ほうじ茶以外にもたくさんあります。ペットボトルで手軽に飲めるカフェインレスのお茶もありますので、その一部をご紹介しますね。

カフェインレスのお茶一覧

カフェインレスのほうじ茶もおすすめ

・生茶デカフェ(キリン)
・爽健美茶(コカコーラ)
・十六茶(アサヒ飲料)
・濃いめの十六茶(アサヒ飲料)
・健康ミネラルむぎ茶(伊藤園)
・伝承の健康茶 はと麦茶(伊藤園)
・GREEN DA・KA・RAやさしい麦茶(サントリー)
・おーいお茶 ほうじ茶

ちなみに、伊藤園の「おーいお茶 ほうじ茶」ですが、カフェインレスかと思いきや、ペットボトルのサイズによってはカフェインが入ってるそうです。「おーいお茶 ほうじ茶(電子レンジ対応/ホットPET/500ml)」だけはカフェインが40mgが入ってるそうで、それ以外の「おーいお茶 ほうじ茶」のペットボトルはカフェインレスですので、よく注意してくださいね。

最後に

いかがでしたか?今回は、ほうじ茶のカフェイン量やカフェインを摂りすぎるとどうなるか?赤ちゃん・幼児などの子供や妊婦さんへの影響以外にも市販で買えるカフェインレスのお茶をご紹介しました。ほうじ茶のカフェインについては、そこまで神経質にならなくても少量であれば問題ないということですね。参考になれば幸いです。

関連記事

長芋の栄養は?加熱調理して大丈夫?食べ合わせも要チェック...

ナタデココのカロリーや栄養は?ダイエット中に食べても良い?...

食事制限なしダイエット?!運動なし食事制限もしないダイエット方法とは...

幸せを引き寄せるマインドナンバー数字別の開運ポイントとアドバイス...

お金をかけなくても楽しめるカップルの過ごし方5選...