【家計簿を見直し】実家同居のお金のやりくりは?子どもへのお小遣い制度始めました

【家計簿を見直し】実家同居のお金のやりくりは?子どもへのお小遣い制度始めました

①実家同居!食費や日用品費は自分たちと両親どちらが出す?

実家に同居となると大変なのが「お金の出し方」です。
どちらともなく出していると、逆に出費が多くなってしまうことも。

そこで我が家では、家賃・水道光熱費・食費・生活費として毎月まとまったお金を両親に渡しています!

①実家同居!食費や日用品費は自分たちと両親どちらが出す?
両親は週に一度、食材や日用品の買い出しに行くのですが、平日足りなくなった分は私がスーパーやドラッグストアへ行って補うので、平日分の食費・日用品費を両親から5,000円もらって別財布に入れておきます。
5,000円を使い切る頃にまた5,000円もらう、といった方式です。

この方法なら、どちらかが多く出してしまった、といったストレスもありません♪

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方

以前とにかく見える化!
さらに効率UPした「新・自分ノート」という記事で、家計簿の書き方についてチラッと説明を入れていたのですが、これまでは自分が持っている全財産を把握しなければなりませんでした。

というのも、家賃や水道光熱費、通信費や息子のこどもちゃれんじ等、引き落としされるカードは全てバラバラ。
良かれと思って通帳を分けていたのに、どこにいくら入っているのか把握しなければならなくて大変でした。

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方

そこで今回の引越しを機に、引き落としされるカードは1つにまとめ、2018年下半期でもある7月から、無印のB5ファイルで家計簿を作り直しました!

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方
1ページ目上部には収入額・引落し額・7月の貯金額を記載。
実家なので私の通帳から引き落とされるものは2つに減りました!
これで預金額の把握も楽ちんです♪

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方
7月の出費を1週間ごとにまとめ。

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方
メモ欄です。ここに今月お金のかかる予定や購入予定の商品を記載しておくと、やりくりがしやすいですよ。

②家計簿の見直し!実家同居だからこそラクになった書き方
購入した品目を書いていきます!が、食費や生活費のお財布は別なので、ほとんど書くものがありません(笑)
書き方はインスタでも話題の「づんさんの家計簿」を参考にしています。

③3歳から始めるお小遣い制度!ポイント制でお手伝い作戦

実家で同居をすると、特に父なんかはガチャガチャや100均のおもちゃ等を息子に与えまくり!となると、平日の買い物時に私にまでガチャガチャ等をねだってくるのです(汗)
たまにならまだしも、毎日のようにねだられるとこちらも疲れます…。

そこで、お手伝いをした分だけお小遣いを与えることにしました。

③3歳から始めるお小遣い制度!ポイント制でお手伝い作戦
GWに祖母が息子にと百円玉をたくさん入れた貯金箱をくれたので、セリアでもう一つ貯金箱を購入。
猫の貯金箱は出し入れ可能なので、そちらをガチャガチャ・100均のおもちゃ専用に。
大きなおもちゃが欲しいと毎日唸っているため、その分は星の貯金箱に貯めるよう教えました。

③3歳から始めるお小遣い制度!ポイント制でお手伝い作戦
とはいえ、毎日のように百円玉なんて与えられません!
そこで、こんなポイントカードを作ってみました♪
お財布はダイソーで購入。

③3歳から始めるお小遣い制度!ポイント制でお手伝い作戦
0.5ポイントと1ポイント、2種類のポイントカードです。
それぞれ10ポイント貯めたら100円と交換します。
それぞれのお手伝い項目は以下になります。

<0.5ポイント>
・脱いだ洗濯物を洗面所のカゴに入れる
・汚した物の洗濯
・こぼした物を拭く
・靴を揃える
・一人でおもちゃの片付けをする
・ママの仕事のアシスタント
・じぃじのお手伝い
・ばぁばのお手伝い
・ご飯を30分以内に食べ終える
・ママのマッサージをする

<1ポイント>
・料理のお手伝い
・ご飯を食べる前の準備、食べ終えた後の片付け(皿洗い含む)
・雑巾がけ
・掃除機
・お布団の掃除機
・洗濯物を丁寧にたたむ
・お買い物の荷物を持つ

とはいえ相手は三歳児。

”みんな一生懸命働いてお金を稼いでいる”ということは嫌というほど教え込み、ポイントをもらいたいのならどんなことでも手を抜かずにやって欲しいと伝えています。

両親が子供を甘やかしているので困っている、実家同居でお金の出し方に悩んでいる、という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事

同棲する前に知っておくべき3 つのこと...

20代の婚活は結婚相談所が主流?入会するための心構えとは...

【管理栄養士おすすめ】健康のために水を飲もう!水を飲むメリットと一日の...

100均(ダイソー・セリア)の材料でハーバリウムを簡単手作り!...

グレー×ホワイトで海外風に!押入れの襖をDIY...

Pocket
LINEで送る


ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。