婚活サイトで初めて送るメール&プロフィールのポイント

婚活サイトでの婚活と言えば、メールでのやりとりが肝です。
特に、気になる相手に自分から初めて送るメールには気を遣いたいもの。

しかし、意外にも手抜きな人が多いんです。

今回は「はじめまして」のメールを送るならどんなものがいいか?を紹介していきます。
女性目線で書いていくので、ちょっと男性向けかもしれません。
が、女性からしてみても気になる点があるかもしれませんので、チェックしてみてくださいね。

読みやすい文章を心掛ける

まずは文章を書くときに気をつけたいことです。

メールは読んでくれる相手がいます。


その相手が読みやすい文章を心掛けましょう。

1文の長さは適切か?

文章に読点を多用し、1文の文章を長くしすぎないように気をつけましょう。
接続語が多いのも読みにくい文章となります。

適度に文章を区切るようにするのがオススメです。

改行する・空行を入れる

ごくたまに、一切改行をせずに文章を書く人がいます。
小説や論文のような書き方ですね。
目が滑って読みづらくなるので、句点の後は改行を入れるのが無難です。

また、適時、空行を入れるようにしましょう。
空行を入れるタイミングがわからないときは、ひとつの話題(挨拶や話題が変わるとき)に一行、空きを作ってみてはいかがでしょうか?

短すぎor長すぎ?文章の長さをチェック

次に送る前のメールの文章を見てみましょう。

初めて送るメールだからこそ、伝えたいことはいっぱいあるかもしれません。
相手の気を少しでも引くために、とにかく引っ掛かるポイントをたくさん書いておきたいかもしれません。

けれど、それはちょっと待ってください。
文章が長くなっていませんか?
読むのにスマホをスクロールしなければいけないほどの長さは「初めまして」のときには重すぎます。
添削して、不要な部分をそぎ落とすようにしましょう。

反対に、短すぎても相手の印象に残らないことがあるのでNGです。
プロフィール写真のみで勝負するなら別ですが、最低限、相手のどんなとこに興味を持ったか、自分はどんな人間かは書いて送りましょう。

プロフィールもチェック

メールを送る前に、自分のプロフィールもチェックしておきましょう。
メールを送ってきた相手がどんな人か、プロフィールを見に行く場合があります。


そんなとき、記入欄が空白ばかりのプロフィールでは相手の興味を引くことが出来ません。
基本情報だけを入力するのではなく、趣味の欄なども忘れずに入れておきましょう。

プロフィール写真のチェックも

プロフィール写真を公開している人はそちらも併せて見直してみてください。

表情が硬くありませんか?
部屋の中で自撮りをして、暗くありませんか?
背景は綺麗ですか?

出来れば野外で、笑顔で、人に撮ってもらった写真が一番です。
カメラを意識して笑顔を作っても上手くいっていないことが多いです。

真顔で写っているものは、第一印象ではとっつきにくいイメージを持たれてしまいがちです。

ちょっとだけ写真も見直してみてくださいね。

第一印象を大事に行こう

婚活サイトでの第一印象はメールやプロフィールになります。
なので、ここで間違えると誤った第一印象を抱かれることになります。

婚活サイトの第一歩を間違えないように、メールやプロフィールは念入りにチェックしてみてください。

Pocket
LINEで送る