恋のライバル出現にイライラする!片思い中の嫉妬心を抑える方法とは

恋のライバル出現にイライラする!片思い中の嫉妬心を抑える方法とは

片思い中の好きな人が他の女性と話していたり、誰かと出かけたりすることを耳にすると気になって仕方がないですね。恋のライバルが出現したとしても、好きな人に告白もしてないし、ただの片思いだから文句は言えないけれど、どうしようもなくイライラします。こんな片思い中の嫉妬やイライラ、あなたはどうしていますか?!片思い中でも付き合ってからも、焼きもちや嫉妬心はどうしても生まれてくるものですが、出来れば片思いの相手に対してイライラしたり、ライバルへの嫉妬心は持ちたくないですよね。今回は片思いにおける嫉妬心や焼きもちによるイライラを抑える方法について考えます。

【片思い】イライラする嫉妬心の原因はマウンティング

最近マウンティングという言葉をよく耳にしますが、これは今に始まったことではなく、人は誰かと比較してしまう生き物です。
あの人は私よりスタイルがいい、顔がきれい、仕事ができるなど特に同性と自分を比較してしまいますよね。
それが、あなたが片思いしている好きな人を狙った恋のライバルならなおさら、どうにかして自分が優位に立とうとします。
しかし、ちょっと冷静に考えてみましょう。
恋のライバルが好きな人と話したりするのを見てイライラするということは、自分がその人よりも劣っていると認めているということではないでしょうか。
もちろんそんなことでイライラしたくないし毎日がこんなのでは楽しくありません。

ここからは、片思いしている好きな人を狙ってくる恋のライバルに嫉妬してイライラしないための方法、嫉妬心を抑える方法を考えます。

【片思い】好きな人を狙う女性への嫉妬心・片思いのイライラを抑える方法

  1. 好きな人を狙うライバルに嫉妬しないように、自分に自信を付ける

    誰かと比べるのではなく客観的にどんな女性になりたいか考えてみましょう。
    また自分が男性ならどんな女性と付き合いたいか条件を挙げてみて、できることから取り組んでみましょう。
    例えば大人シンプルな服装を着こなせる女性がいいならば体型に似合うファッションの研究をしたりショップの店員さんに相談したりしてイメージチェンジをする、気配りができる女性がいいと思うならば常に自分の周りやオフィスを整理整頓してみるなど、できることはたくさんあります。
    目標までのハードルを低くしてステップをいくつも設定しロールプレイングゲームのようにクリアしていくうちに自信が付きます。
    そうすると好きな男性が他の女性と話をしていても気にならないし自信に満ちた女性は魅力的なので好きな男性も気に留めるようになるかもしれません。

  2. ライバルに嫉妬するのではなく「私は私」を貫く

    恋のライバルが好きな人と話したり出かけたりするとイライラし喉の奥がギュッと詰まって辛くなるけれど、それを阻止することは不可能なので考えるのをやめます。
    イライラは一時的なものでしばらくしたら治まります。
    好きな人が他の女性とどんな会話をしようがどこへ行こうが「私は私」、比べて他の女性より知的な会話をしたり背伸びをして素敵な場所に誘ったり、無理をしたりするのではなく自分ができることで好きな人にアプローチしましょう。

    たとえ恋のライバルを押しのけ付き合うことができたとしても付き合う前に偽りの自分を演じハードルを上げてしまっているので本来の自分を出せないお付き合いになってしまいますよ。

【片思い】嫉妬でイライラしても焦って周りが見えなくなったら負け!

恋のライバルが好きな人と自分より親密と感じたとき焦りますね。
そこで恋のライバルに嫌がらせをしたり相手の男性に執拗に付きまとったりするような常識のない行動をとった場合、その時点であなたは恋敵に負けを認めていることになります。

焦る気持ちや恋のライバルに言いたいこともあるけれど、好きな男性はまだあなたの彼氏ではないことを言い聞かせ自制しましょう。

【片思い】アプローチしても振り向かないならイライラする前に次へ!

好きな人に食事や遊びのお誘いをしても反応が薄かったり断られたりする場合は次の恋を見つけましょう。
ある程度年齢を重ねると相手の反応で自分に好意を持っているかどうかはわかりますよね。
ある程度アプローチしたのにその男性が自分に気がないならよほどのことがない限り好転することはありません。

【片思い】どうしても湧いてくる嫉妬心はポジティブに考える

前述しましたが嫉妬は誰にも起こる感情なので、恋のライバルもあなたと好きな男性が話したりしているのを見てイライラしているはずです。
嫉妬はいやらしいと思わず自分は豊かな感性の持ち主でそれも魅力のひとつだとポジティブに考えてみるのもいいです。

一見気持ちを顔に出さない人は羨ましく思えますが、そういった方は感情を出せないぶん相手に気持ちが伝わりにくいので損をしているかもしれません。

「私は私」、自信を持ちましょう!

関連記事

【タロット占い】なんだか視線を感じるあの人……告白される可能性はある?...

略奪愛!? 不倫!? 叶わぬ恋を実らせる方法7つ...

脈なしから「彼女」に昇格するためのちょっとしたコツ5つ...

一緒に寝るだけで手を出してこない男性の心理10選...

自衛隊彼氏と付き合った経験から自衛隊彼女に伝えたいこと6つ...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る