【キュンドラ】二人っきりの休日出勤 ~年上のカレ~ #005

キュンドラの第10話です。
前回は、ドキドキの10秒間を“あなた”に与えたちょっぴり意地悪な先輩。

今回は、タイトル通りの2人っきりの休日出勤。
またまた、先輩との距離が近づきそうです。
それでは、いってらっしゃいませ。

顔が真っ赤になりそうなくらいの距離。
キュンドラ史上最至近距離!!!!!

どうしてくれようか、この胸のドキドキ。

意地悪だな~、なんて思いつつも、先輩の少しの優しさから愛情を感じてしまう。
いや、「あめと鞭」のスペシャリストです(笑)

普段と違う服装にもドキッとしてしまいますが、
いつもコンタクトをしている人が眼鏡をかけていたり、その逆だったり・・・
知らない一面を見つけると、さらに相手のことを意識してしまったりするものです。

“もしかしたら、私しか知らない姿かも知れない”

なんて、少し特別な存在になった気分になっちゃたりして。

しかし、ネクタイを緩める、シャツの袖を捲る、
今回のドラマのように、眼鏡を外す・・・などの仕草はどうして魅力的に見えるんでしょうね。
キュンドラをご覧の皆さんにも、『たまらない仕草』ってありますか?
あったら、是非、教えて下さい。

【これまでのストーリー】
ひとくちのお弁当 -年下のカレ- MAEKEN
ひとくちのお弁当 -年上のカレ- SAKI
ときめきの朝活 -年下のカレ- MAEKEN
ときめきの朝活 -年上のカレ- SAKI
しあわせのマフラー -年下のカレ- MAEKEN
しあわせのマフラー -年上のカレ- SAKI
恋する10秒-年下のカレ- MAEKEN
恋する10秒-年上のカレ- SAKI
2人っきりの休日出勤-年下のカレ- MAEKEN
2人っきりの休日出勤-年上のカレ- SAKI

Pocket
LINEで送る