共同垢を作る理由って?メリットや具体的な作り方を知りたい!

共同垢を作る理由って?メリットや具体的な作り方を知りたい!

共同垢という言葉を聞いたことはありますか?他の人と共有して使えるアカウントのことですが、友達同士やカップル同士で共同垢を作る人が増えています。今回は、そんな共同垢にスポットを当てて、共同垢のメリット&デメリットや共同垢の作り方、カップルが共同垢を作る上での注意点などもまとめました。ぜひ、参考にしながら共同垢について知ってみてください。

共同垢とは?

共同垢とは、「共同アカウント」の略称で、複数の人が1つのアカウントを一緒に管理すること。

共同垢とは?

友達同士ではもちろん、最近はカップルで1つのアカウントを作って共有するカップル共同垢もあります。カップルで共同垢を作って、2人の様子を発信することが多いようです。

共同垢は何故作る?カップル心理をチェック

まずは、カップルは共同垢を何故作るのかという部分からご紹介します。共同垢は、IDやパスワードを共有して24時間いつでも見ることができるアカウントです。そんな共同垢を作るカップルの心理をチェックしていきましょう。

共同垢を作るカップル心理①2人のことを見てほしい

共同垢は何故作る?カップル心理をチェック

共同垢を作るカップルの中には、2人のことを他の人にももっと見てほしいという心理が込められているようです。自分の周りの人だけでなく、不特定多数の人が行き交うTwitterやインスタグラムに共同垢を作ることで、注目を浴びたいと思っています。

その中には、相手のことが好きすぎて自分の恋人を自慢したいという思いも。直接は、言えなくても共同垢の中だったら気兼ねなく、ラブラブな様子を見せることができます。

共同垢を作るカップル心理②繋がりがほしい

カップルの共同垢は、2人で作る2人だけのページです。同じページを共有しあうことで、お互いがどこにいても繋がることができます。さらに、2人の繋がりはもちろん、他の共同垢カップルと繋がることで、お互いの悩みを相談したり、共有し合うことができる点も理由の1つです。

共同垢を作るカップル心理③思い出を集める場所が欲しい

共同垢は何故作る?カップル心理をチェック-2

カップルが共同垢を始める理由として、2人の思い出を集めて保管しておく場所が欲しいと考えて、共同垢を作るカップルが多くいます。デートの写真やプレゼント、普段面と向かっては言えないことを共同垢に書くことで、お互いの気持ちを共有。

そのページを開けば、2人の軌跡を振り返ることができるので、共同垢を作るカップルが急増しています。

共同垢を作るメリット・デメリットは?

共同垢には、カップルにとってのメリットもあれば、デメリットもあります。その両面を把握した上で、共同垢を作るのも1つの手段です。早速、共同垢を作る時のメリットとデメリットをご紹介しましょう。

共同垢のメリット

カップルで共同垢を作るメリットは、先ほども触れたように2人のことを自慢できる点や他のカップルと繋がれる場所になることが挙げられます。しかし、一番大きいのは、やはり思い出を保管する場所になることです。そのページを開けば、2人が付き合ってきた思い出がいつでも見れるようになります。

共同垢のデメリット

共同垢を作るメリット・デメリットは?

共同垢を作るデメリットには、せっかく作っても片方だけがよく投稿して、片方が投稿していないという事態が生まれた時に喧嘩になることです。2人で一緒に始めたアカウントなのに、投稿していないと「何で?」という不満が生まれます。

それが、引き金となり喧嘩にまで発展し、挙げ句の果てには別れることに。別れた後には、共同垢があると読み返した時に切なくて、辛い気持ちになってしまいます。その点は、共同垢のデメリットになるのではないでしょうか。

共同垢の作り方【Twitter・インスタグラム編】

それでは、具体的に共同垢の作り方をご紹介しましょう。主なSNSのツールは、Twitterとインスタグラムです。ここでは、この2つのSNSの共同垢の作り方をご紹介します。

Twitterの共同垢の作り方をチェック!

共同垢の作り方【Twitter・インスタグラム編】

Twitterの共同垢の作り方はとても簡単です。新規でアカウントを作成し、必要事項を登録します。それができたら、登録時のメールアドレス、パスワード、@で始まるユーザー名、アカウント名を共有して、自分の端末でログインするだけです。

インスタグラムの共同垢の作り方をチェック!

インスタグラムで共同垢を作る時も、作り方は簡単です。まず、プロフィールページの設定から「アカウントの追加」を押して、共有する共同垢のページをどちらかが作ります。それができたら、もう1人の人も、プロフィールのページから歯車の形をした設定ボタンをクリックして、「アカウントを追加」というボタンをプッシュ。

共有するユーザーネームとパスワードを入力して、ログインしましょう。これで、2人の共同垢が完成しました。

共同垢を作る時の注意点やマナー

共同垢を作って運営する時には、いくつかの注意点やポイントがあります。1人で運営しているのではなく、共同で運営しているため、意見の食い違いやトラブルを防ぐためです。

共同垢の注意点①2人のルールを事前に決める

共同垢を作る時の注意点やマナー

カップルや友達同士でいくら気が知れているからといっても、共同垢を作る前にルールを決める必要があります。何となくで共同垢を始めてしまうと、運営も何となくになってしまって気づいたら全然更新されていなかったり、どちらだけが運営している状態に。

それを防ぐためにも、ルールや事前に決めてから着手することをおすすめします。

共同垢の注意点②必ず同意の上で作る

カップルでの共同垢は、どちらか一方が勝手に作れるものではありません。確かに、作り方は簡単ですが、2人で一緒に共有するからこそ意味を成します。そのため、共同垢を作りたいと思ったら、2人でしっかり話し合って同意の上で作るようにしましょう。

共同垢の注意点③目的や投稿する日などを決めておく

共同垢を作る時の注意点やマナー-2

共同垢を作る時に大切なことは、共同垢を作る目的です。目的を見失ってしまうとナアナアになって、いつしかそのまま放置されてしまいます。「思い出を保管するアルバム代わりにする」「自分たちのことを知ってほしい」など目的は何でもいいのです。

いくらカップルといっても、お互いに感情があるので、最低限のマナーは守ることも重要。2人で楽しみながら共同垢を持つためにも大切なことです。

最後に

共同垢に関してまとめてご紹介してきました。カップルで共同垢を作ることは、お互いにとってメリットもありますが、いくつかのデメリットもあります。しかし、共同垢を作る前に2人の気持ちを共有して置くことはとても大切。意外に、共同垢を作るよりも事前に話し合って目的やルールを決めることで何か得られることもあります。共同垢は、カップルだったら必ず作らなければいけないというものではないので、話し合って2人で決断してみてくださいね。

関連記事

合コンでドン引きされる女性の行動9選!...

外見ではない!結婚相手に求めるべき理想の条件7つ...

サインを見逃さないで!男性が女性に送っている好意の脈ありサイン10選...

甘酒の効能とは?甘酒のおすすめの飲み方や甘酒レシピ...

ベビーフードコンサルタントが教える!意外と知らない幼児食の基本...