グラノーラダイエットで失敗しないコツは?ダイエットに効果的なおすすめなグラノーラ

グラノーラダイエットで失敗しないコツは?ダイエットに効果的なおすすめなグラノーラ

グラノーラはポテンシャルが高いうえに手軽に食べられるので、多くの方がダイエットに活用されています。しかし、やり方を間違えたら逆に太ってしまう食べ物です。失敗したくない!そんな方のために、この記事ではグラノーラダイエットを成功させるためのコツについてご紹介します。

グラノーラとは

グラノーラとは

コーンフレーク・ブラン・グラノーラを一緒に考えている方もおられるので、ここで違いについて少しご紹介します。
コーンフレークはトウモロコシを原材料としたシリアルです。ブランは小麦の外皮や胚芽部分です。ダイエットにいちばん適していますが、甘い物が好きという方にとっては美味しく感じないかもしれません。
グラノーラは麦などの穀物を焼き上げ香ばしく加工したもので食感も良くナッツ類やドライフルーツとの愛用も抜群です。近年人気が高まっています。

グラノーラダイエットで効果的に痩せるためのコツ

グラノーラはブランに比べて美味しく食べることができるので、食べ方を間違うと太ってしまいます。グラノーラダイエットを成功させるには次にご紹介するポイントを押さえる必要がありますよ。

グラノーラ50g(1食分)でストップ!カロリーオーバーに注意

グラノーラダイエットでいちばん締めるべき部分はココです。ひと昔前のグラノーラと違って、最近のグラノーラは大変食べやすく美味しくできています。メイプルシロップ入り、チョコ入りなど、お菓子のようなグラノーラもあります。カップ1杯分だけと思っても、誘惑に負けてたくさん食べてしまうとカロリー・糖質・脂質ともにオーバーしてしまいますよ。食べる量を予め決めて、それ以上は食べないというルールを作りましょう。
1食50gというとお椀1杯程度、軽く200キロカロリーを超えます。こちらに牛乳を足すと約270キロカロリーです。2杯食べたら540キロカロリー、数字で見るとグラノーラだけでカロリーオーバーになることがわかりますね。ダイエットにカロリーはあまり関係がないと言っても甘いグラノーラを食べていては糖質もたくさん摂っていることになります。
手軽に食べられるというのはグラノーラのメリットでもありますが、ダイエット中においてはデメリットに変わるので、食べる量を決めるのは大事です。

低糖質・低脂質のグラノーラを選ぶ

グラノーラはたくさん販売されていますが、おすすめは低糖質・低脂肪のグラノーラです。市販品では糖質60%オフなど、ダイエットを意識した商品が販売されています。ぜひそういった商品を選んでください。
1食あたりを比べると糖質オフのものを選ぶようになります。

 日新シスコ株式会社 ごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆 171キロカロリー 糖質24.4g(40gあたり)
 日新シスコ株式会社 ごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆糖質60%オフ 158キロカロリー 糖質8.6g(40gあたり)

次項で改めてご紹介しますが、大豆のグラノーラはダイエット中の方におすすめです。

グラノーラのみの食事にしない

ブログなどを見ているとグラノーラダイエットで失敗される方の多くは食事をグラノーラだけに置き換えている傾向があります。たしかにグラノーラには食物繊維やビタミンなど栄養がたっぷりと含まれていますが、グラノーラの炭水化物量をチェックすると、1食中(40g)約30g(うち糖質約25g)も含まれています。原材料を見ても砂糖や小麦が表示のはじめのほうに記載されています(表示は成分が多いものから記載される)。
つまりグラノーラは糖質を意識した商品以外は食後の血糖値を上昇させやすい食べ物です。海藻サラダやスープ(冷えていない)やタンパク質を食べ、血糖値の上昇をゆるやかにしてからグラノーラを食べると良いでしょう。

食物繊維のバランスを考える

グラノーラのみ食べるダイエットには食物繊維のバランスが乱れるというデメリットがあります。グラノーラは穀物が多く含まれるのでどうしても不溶性食物繊維に偏りがちになってしまうので、ほかの食材(わかめやこんにゃくなど)で水溶性食物繊維を摂るようにしましょう。

グラノーラでダイエット効果を上げるために低脂肪乳を使用する

グラノーラダイエットで効果的に痩せるためのコツ

低脂肪乳と牛乳は栄養に大きな差はありません。カロリーをあまり気にする必要はないけれど、食事のバランスを考慮し、カロリーを抑えた分ほかの食材でカロリーを摂るようにしましょう。

 牛乳 70キロカロリー(100gあたり)
 低脂肪乳 46キロカロリー(100gあたり)

牛乳のほうが濃厚で美味しいと感じますが、グラノーラにかけるとその味が染みて低脂肪乳でも美味しくいただけますよ。

グラノーラは冷えた牛乳を入れて食べない

ダイエットの敵は冷えです。冷たいものを身体に入れると内臓も冷えてしまい代謝が低下します。特に朝食は1日を決める大事な時間、身体が冷えてしまうと1日中消化器官の活動が悪い状態のままになります。
グラノーラを食べる前に温かいものを飲んで内臓を温め、牛乳も室温に戻しておくことをおすすめします。

グラノーラダイエット中はよく噛んで食べる

どのダイエットも同じですが、よく噛み唾液を出して消化器官に栄養を送り込んでいるのを知らせることは大事です。グラノーラは手軽に食べられる分すぐに食べ終えてしまうのがデメリット、また栄養は豊富に含まれていますがダイエットに良いと言われるほかの食材に比べると高カロリーです。無意識のおかわりを予防するために、よく噛んで食べましょう。

ダイエットにおすすめのグラノーラはコレ!

ここからは、ダイエットにおすすめのグラノーラについてご紹介します。

ダイエットにおすすめのグラノーラはコレ!

日新シスコ株式会社「ごろっとグラノーラ3種のまるごと大豆糖質60%オフ」

コスパ(1袋500円以下)ともにいちばんのおすすめはごろっとグラノーラシリーズの大豆味です。糖質も60%オフ(1食8.6g)です。
なぜ一押しかというと、大豆はダイエットに欠かせない栄養だからです。
ダイエット中はどうしても食べる量を減らしてしまいます。そうなると心配なのが骨密度や筋肉量の低下ですが、大豆は女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用があって、骨粗しょう症を予防します。また、植物性タンパク質も豊富に含むので筋肉量を保ちながらダイエットをすることができます。
もちろん、ごろっとグラノーラのみの生活では栄養に偏りができるので野菜・海藻・魚・肉・ご飯などバランス良い食生活を心がけましょう。
糖質オフのグラノーラにおいしさを感じないという口コミもありますが、それはグラノーラが甘いのを前提に選んできたからです。食べ慣れると大豆や穀物そのものの美味しさを感じることができる逸品なので、ぜひお試しください。

大豆のグラノーラがおすすめ!ケロッグ「大豆プロテイングラノラ」

「ごろっとグラノーラ糖質60%オフ」と同様に500円以下で手に入れることができるグラノーラです。
「ごろっとグラノーラ糖質60%オフ」は低糖質に特化していますが、それと「大豆プロテイングラノラ」を比べて何が特化しているのかというと、タンパク質が1食で20gも摂れるという部分です。お伝えしたように、タンパク質はダイエットに欠かせない栄養です。普段、大豆食品をあまり摂らないという方はぜひこちらの商品をお試しください。

ダイエットにもおすすめ!オーガニックにこだわるならfig「ベーシックグラノーラ」

こちらはグラノーラ専門店、パティシエが有機にこだわった食材を丁寧に焼き上げています。ハチミツが入っているので味気がないというわけではありません。ごろっとグラノーラに比べるとプチ贅沢にはなりますが、グラノーラ好きさんやダイエットのアクセント(自分へのご褒美)に欲しいなと思われた方は一度食べてみてください。

美味しくてダイエットにおすすめ「Fiber-Rich NUTS GRANORA(ナッツグラノーラ)」

ナッツがゴロゴロ入っていて1食で10g以上食物繊維が摂れるグラノーラです。大きめのグラノーラに仕上げているので食べ応えもバッチリ!Fig同様にご褒美価格にはなりますが、ダイエットにおすすめの美味しいグラノーラです。

グラノーラダイエットを成功させたいならこれは止めよう

グラノーラダイエットを成功させるために、次のような食べ方は止めましょう。

 ドライフルーツ入りは時々にする
 ナッツの入れすぎに注意
 グラノーラは夕食に食べない

ドライフルーツは食物繊維が豊富で栄養価も高くて優秀な食材ですが、ダイエット中のグラノーラに選ぶべきは甘すぎなことです。またナッツも栄養価が高いですが食べすぎは脂質の摂りすぎになります。食のアクセントにドライフルーツやナッツも良いですが入れすぎには注意しましょう。
夜ごはんはグラノーラを取り入れません。夕食こそごはん・味噌汁・おかずといった目で見て満足できる食事にしましょう。

グラノーラダイエットにおすすめのレシピ

グラノーラは牛乳をかけて食べるのが定番ですが、プレーンヨーグルトにかけたり焼きバナナに乗せたりするのもおすすめです。やり過ぎはカロリーや糖質をアップさせてしまうので、アレンジするならシンプルを心がけましょう。

最後に

グラノーラは栄養価が高く上手に食べるとお通じも良くなるしダイエットに効果を発揮してくれる食べ物です。今回はグラノーラダイエットをする上でのポイントについてご紹介しましたが、シリアルやブランを用いたダイエットで成功されている方はたくさんいます。グラノーラダイエットだけでなく、シリアルダイエットやコーンフレークダイエットなど、それぞれ押さえるポイントはありますが、共通するのは偏った栄養の摂り方をしないことです。グラノーラを食べてみて自分には合わないなと思われた場合はバランス良い食生活をしながらシリアルやブランも試してみるといいですよ。

関連記事

黒糖のカロリー・糖質は?砂糖やはちみつと比較!黒砂糖レシピや黒糖パック...

運命の人に出会う方法5選!赤い糸はすぐそこに…...

赤ちゃんに必要な外気浴とは?どのようなことをする?...

可愛くなりたい♡復縁したい女性におすすめの『自分磨き』13選...

【タロット占い】近々素敵な出会いはありますか?...