彼氏ができないのはなぜ?彼氏ができない理由や彼氏ができない人の特徴まとめ

彼氏ができないのはなぜ?彼氏ができない理由や彼氏ができない人の特徴まとめ

未婚の女性が集まれば必ずあがる話題の一つといえば、「彼氏できないのは、なぜ?」でしょう。そのなかで同じように誰かが必ず言うのは、「彼氏できないから占いに行ってきた!」ということではないでしょうか。すると女性というのはたいてい、診断してもらうのが好きだから、「私も彼氏ができない理由を診断してもらおうかな~」と話にのっかってくると思います。あと、若い女性にありがちなのは、「私に彼氏ができないのは顔のせいかな~」と言うこと。特に、彼氏ができない理由を高校生あたりは、自分の顔の作りのせいだとする傾向にあるようです。一方、もう少し現実的な女性になると、彼氏ができない人の傾向を知って、自分に当てはめてみて考えてみようとするようです。ここではそんな彼氏ができないと悩んでいる方の気持ちが少しでも軽くなるような話題をご紹介したいと思います。

彼氏ができない理由を診断して貰ったこと、ありますか?

「彼氏ができない理由を診断」して貰うと書くと、なんだか難しそうですが、実はたいしたことはありません。例えば、「あなたはスキがないから、彼氏ができないのよ」なんて友だちから言われたことはありませんか?それも立派な彼氏ができない理由を診断して貰ったことになります。ところで、この彼氏ができない理由を診断して貰うことによって、どのような意義があるのかと言えば、「自分を客観視できる」「気持ちに余裕が持てる」と言う新たな出会いの第一歩のきっかけになることでしょう。また、自分を客観視できれば、人間関係の見直しもできるので、日常生活でも役に立つのではないでしょうか。

彼氏ができないのは顔のせい?

この「彼氏ができないのは私の顔のせい?」は、若い方なら一度は考える彼氏ができない理由ではないでしょうか。ただ「彼氏ができないのは顔のせい」というのは、若いからこそ考えがちな理由でしかありません。失礼ながら、本当の彼氏ができない理由は顔ではありません。おそらく顔に表れる表情や雰囲気が暗かったりして、近寄りがたいからではでしょうか。つまり、「顔の表情や雰囲気が悪い」と「顔の作りが悪い」は、全くの別問題なのです。

彼氏ができないのは顔のせい?

たとえ、顔の作りが物足りなくても、いつも笑顔で雰囲気が柔和な感じの方ならば、男女を問わず、いつもその人の周りに人が集まってきます。一方、たとえどれほど顔の作りがよくても、いつも不服そうな表情で感じが悪い方には、人は集まってこないでしょう。年長者の立場から言わせていただくと、どれほど美麗な顔の持ち主の方でも、ある程度の年齢になれば、内面が醜ければ、その醜い部分は必ず顔に表れます。これは本当です。ですから、まず内面を磨くことから始めましょう。

彼氏ができないから占いに頼るってアリですか?

彼氏ができないから占いに頼るはアリだと思います!なぜならば、もし、占いをすることで彼氏ができない現実からの気晴らしになるのであれば、全然問題なしだからです。彼氏ができないときは大抵の場合、負の連鎖に陥っていることが大きな理由の一つと考えられます。ですから、占いでよく書かれている「今日のラッキーアイテム」が、その負の連鎖を断ち切るきっかけになるのであれば、十分役に立っているのではないでしょうか。なので、「彼氏ができないから占いに頼る」はありなのです。特にいろいろトライしてみたけれども、やっぱり彼氏ができない方は、一度立ち止まってみて、軽い気持ちで彼氏ができない理由を占いで解いてみることをおすすめします。

彼氏ができない理由、高校生はなに?

彼氏ができない理由は、高校生の場合、どんなものがあるでしょうか?彼氏ができない理由として高校生の場合考えられるのは、「恋愛と同等、あるいは恋愛よりも楽しいことがある」からではないでしょうか。恋愛と同等に楽しいことがあれば、好きな人とは言え、他人と向き合う大変さがある恋愛よりも、その恋愛と同等に楽しいことを選ぶでしょう。それがもし恋愛以上に楽しいのならば、絶対にその楽しいことを選ぶと思います。なぜならば、高校生には20代後半以上のような「恋愛の切実さ」がまだないからです。ですから、彼氏ができない理由は、高校生にとってなにかと考える場合は、「今一番自分にとって何が必要(大切)か」と考えてみるところから入れば、意外と簡単に彼氏ができる糸口が見つかるかもしれません。

彼氏ができないのはどんな人?

表現が難しいですが、彼氏ができない人には、いくつかの傾向があるように思います。まず「近寄りがたい雰囲気がある人」、あと「しっかりした雰囲気が出ている人」、そして「愛想がよすぎる人」。あえて全て違うタイプの人を挙げてみましたが、上記の雰囲気を醸し出している人は、彼氏ができない、あるいはいない人に多いように思います。

まず「近寄りがたい雰囲気がある人」は、彼氏云々以前に、人としての魅力に欠けており、同性の友人もなかなか作りづらいのではないでしょうか。つぎに「しっかりした雰囲気が出ている人」は、男性とは基本、女性に頼られるのが好きです。ですから、あまりにもしっかりしすぎていると、「俺がいなくても大丈夫そう」と思われるから、彼氏ができないように思います。また「愛想がよすぎる人」は逆に、「俺だけじゃなくて、誰にでも愛想がいいから、俺のことを男性として好きなわけじゃないんだろう」と解釈をされてしまい、「彼氏ができない人」になってしまうようです。

【最後に】

「彼氏ができないのはなぜ?」と思うことは、誰にでもあることです。ただ、この「彼氏ができない」のを後ろ向きに捉えるのではなく、「自分磨きのチャンス」として前向きに捉えましょう。「自分磨き」は彼氏ができるだけではなく、あなたの今後の生き方の指針となる可能性も十分にあり得ます。「ピンチをチャンスに」ではないですが、まずは「自分を知ること」から始めたうえで、彼氏作りを始めましょう!

関連記事

騙されてない?!ダメ男に騙されやすい女性の特徴6つ...

バレてるけど可愛い!彼氏が「可愛いな」と思う彼女の小さな嘘8つ...

おまじないで災難から身を守る方法は?塩・お香・鈴を使った浄化のおまじな...

【4コマ漫画】こもる充電中(21)...

【4コマ漫画】こもる充電中(24)...

あそこの臭い・かゆみ対策ってどうしてる?デリケートゾーンの臭いケ...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る