遠距離恋愛はそこまで難しくない?!遠距離恋愛が長続きするコツ5選 

遠距離恋愛はそこまで難しくない?!遠距離恋愛が長続きするコツ5選 

遠距離恋愛のカップルは、物理的に距離が離れているためなかなか会うことが出来ず寂しいですよね。寂しい気持ちが溢れてしまい、喧嘩別れをしてしまったり自然消滅をしてしまうことが多い遠距離恋愛…。根気強く続けなければ続かないと言われがちですが、実は案外簡単に長続きすることができるんです。遠距離恋愛から結婚するカップルも意外と多いのですよ!今回は遠距離恋愛で長続きするコツや、遠距離恋愛から結婚するタイミングについてご紹介していきたいと思います。

遠距離恋愛で失敗してしまうカップルの特徴とは

そもそも遠距離恋愛で失敗してしまうカップルってどういった特徴があるのでしょうか。
ここではよく挙げられているものをご紹介していきたいと思います。

・遠距離恋愛で失敗してしまうカップルの特徴①あまり連絡を取らない

まず挙げられるのは、連絡の頻度が少ないことです。
仕事の都合でなかなか返信を返すことができず、いつの間にか忘れていて結果として別れてしまうのです。
遠距離恋愛は気軽に会えないからこそ、連絡を取ってお互いの存在を噛みしめることができます。
連絡しなくなってしまうと確実に失敗するので注意してください。

・遠距離恋愛で失敗してしまうカップルの特徴②言いたいことを言わない

次に挙げられるのが、不満を言わないことです。
どんなカップルにもお互い不満に思うことなど1つや2つあるかと思います。
遠距離カップルでもそれは同じです。
しかし、相手に気を使ってばかりで言いたいことが言えないと、それが溜まっていきふとした拍子に爆発してしまうのです。
遠距離恋愛で長く続かないカップルの多くは、これが原因で別れているそうです。
言いたいことを言うって大事ですね。

・遠距離恋愛で失敗してしまうカップルの特徴③寂しさからの浮気

遠距離恋愛は物理的に距離があるため、寂しくなってしまうもの。
寂しさに耐えきれなくなり、どちらかが浮気をして長続きしなかったというケースもあります。
確かに遠くの彼氏よりも、近くにいる魅力的な男性(もしくは女性)についていきたくなるのは自然のことです。
しかし、そこで誘惑に負けてしまうと意味がないので、浮気はしないほうがいいですね。

・遠距離恋愛で失敗してしまうカップルの特徴④会う頻度が少ない

遠距離恋愛が長続きしないカップルに共通するのは、会う頻度の少なさです。
仕事の都合などで中々会えず、最初は月1で会っていたのに、いつの間にか3ヶ月に1回、半年に1回…とどんどん伸びていき、最終的には不満が爆発して別れてしまうパターンです。
遠距離恋愛は会うのにもお金や時間がかかるので、会う頻度が少なくなってしまうのは納得がいきます。
しかし、定期的に会わなければ自然消滅してしまう可能性もあるため、時間を作って会うようにしましょう。

遠距離恋愛で長続きするコツ5選

では遠距離恋愛で長続きするには一体どうすればいいのでしょうか?
詳しくご紹介していきたいと思います。

・遠距離恋愛で長続きするコツ①定期的に連絡を取り合う

まず大事なのは、定期的に連絡を取り合うことです。
朝から夜寝るまで、スキマ時間で良いので必ず連絡をとりあうようにしましょう。
連絡を取り合うことで寂しさを紛らわすことができ、次会うときまでに色々と頑張ることができます。
連絡を毎日取り続けることで二人の仲がより安定するので、ぜひやってみてください。

・遠距離恋愛で長続きするコツ②会う頻度を多くする

次に大事なのは会う頻度を多くすることです。
会う頻度を多くすればその分相手に対する愛情も湧きますし、二人の思い出も作れて長続きすることができます。
また、二人が住んでいる地域の中間点で会うと、時間もお金もある程度短縮できます。
このように色々と工夫すれば必然的に会う頻度も多くなってくるので、おすすめです。

・遠距離恋愛で長続きするコツ③言いたいことは言い合う

言いたいことを我慢していては、長続きすることはありません。
遠距離恋愛だからと遠慮をせず、気になるところがあれば適宜相手に伝えるようにしましょう。
感情的にならず、論理的に話してあげれば相手も「自分のここが悪いのか」と納得してくれます。
言いたいことを言い合うことは決して悪いことではありません。
双方の悪いところを改善し、お互い成長できるいい機会です。
ですので遠慮せず、どんどん言ってあげましょう。

・遠距離恋愛で長続きするコツ④相手を信じてあげる

遠距離恋愛だからと不安になって、つい「あなた浮気してない?」と言っていませんか?
遠距離恋愛しているからといって相手が必ずしも浮気をするわけではありません。
まいどまいど同じことを言われ続けたら彼氏の方も気が滅入ってしまうので、なるべく言わないようにしましょう。
相手を信じてあげることで、もっと愛情深くなれますし、お互い安定して過ごすことができます。
「あの人なら大丈夫だな」と余裕を持った態度で日常生活を過ごしましょう。

・遠距離恋愛で長続きするコツ⑤一人の時間を漫喫する

遠距離恋愛は物理的に離れている分、自分だけの時間を漫喫しやすいです。
定期的に連絡を取ることは大事ですが、毎日ずっと連絡を取っているとお互いマンネリ化してしまいます。
そういったことを防止するためにも週に1回連絡を取らない日を設けておき、自分の時間を漫喫するようにしましょう。

自分の時間を満喫すれば、ある程度ストレス発散もでき、余裕を持って相手に接することができます。
趣味や自分磨きなど何でも構いません。
二人の仲を安定させるために、まずは自分の時間を漫喫するようにしましょう。

遠距離恋愛から結婚するタイミングはいつがいい?

「遠距離恋愛はもう慣れてきたら、そろそろ結婚して一緒になりたい…」そう思っている女性も少なからずいるかと思います。
けれど、遠距離恋愛から結婚するタイミングっていつなんでしょうか?

基本的にはお互いの節目となるイベントのときに結婚するのがベストです。
例えば彼氏のほうが転勤になった場合はそれに合わせて結婚をする、引っ越しに合わせて結婚する…といった感じです。

どのタイミングで結婚するか決まったら、あとは貯金です。
二人の今後の生活に困らないレベルの貯金をしておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は遠距離恋愛が長続きするコツについてご紹介してきました。
意識して行動すれば割と簡単に長続きすることがわかったかと思います。
うまくいけばそのまま結婚して一緒にいることができるので、タイミング良く遠距離恋愛から脱出し、幸せな未来を勝ち取ってくださいね。

関連記事

蠍座のあなたが運命の恋に出会える場所...

キッズスペースDIY①セリアのクラフトラックがジャングルジムに!簡易階...

【タロット占い】いま片想いしているあの人は運命の人?...

彼氏が彼女より友達を優先する心理とは?友達優先の彼氏への対処法...

夢はなぜ見るの?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る