「距離を置きたい」は別れのサイン?2人の関係を修復する5つの方法

長く付き合っていくと一緒にいることがマンネリ化してしまうものです。
小さなことでもイライラしてしまいストレスを感じてよく喧嘩をしてしまったり、1年を過ぎたあたりから倦怠期を迎えるカップルも多いですよね。

彼から「少し距離を置きたい…」と言われてしまったら別れてしまうのかな、距離を置いている間は連絡をしない方がいいのかなと不安な気持ちばかり募ってきますよね。
距離を置きたいと思ったのはどうしてなのか、今どんなことを考えているのかということを少しでも理解してあげることが関係を修復する際に大切になってきます。

彼が距離を置きたいと思うのはなぜ?

• 仕事などで忙しく余裕がない

付き合っていれば一緒にいることが当たり前という考えの彼女だと、彼が忙しくて会える時間が減った・相手にしてくれなくなったということを理由についつい喧嘩をしてしまいますよね。
彼女からすれはただ寂しいだけ、気持ちがなくなっていないか不安なだけかもしれませんが、彼は自分の状況を理解してくれない彼女に嫌気がさしてしまうんです。
空いた時間は彼女に費やすばかりで自分の時間が全くないというのは、彼もストレスが溜まってきますよね。

• 彼女の束縛がきつい

彼中心の生活スタイルになっていたり、どこにいくにも誰と何をしているのかとついつい詮索するようになっている彼女はだと彼は心休まる時がありません。
嫌いではないけど少し離れる時間が欲しい、自由を感じたいと思ってしまいますよね。
浮気などの心配や彼の友人関係にも干渉してしまう人もいます。
いつだって彼女のことを考えているという人でも毎日確認や愛情表現をしてと催促されると鬱陶しくなってくるものです。

• 気持ちの再確認をしたい

離れてみることで彼女の存在の大きさを確認するという考えですね。
彼女とのこれからを見据えた時に一緒にいられるのかなと思ったり、彼女のことが本当に好きなのかなと彼が自分の気持ちがわからなくなってきてしまっていたりする時に多いですね。
彼の気持ちが彼女から少し離れているということでもあります。

彼氏から言われた「距離を置きたい」は別れのサイン?

距離を置きたいと言われたからといって、必ずしも別れる前提の話しというわけではありません。
離れてみたことで彼女への思いや大切さを実感できたと思う人もいて、距離を置く前よりもいい関係を続けれています。
別れてしまっては2度と同じ関係には戻れないという思いから別れるという判断をするのではなく、距離を置くという形を取っているということです。

ただ、彼女から離れたいという考えは今の状態では一緒にいられないと思ったのは確かだということです。
2人が相手のことを思って行動していないということ大きな原因です。
離れている間にお互いがそのことに気付いて変わらなければ別れも自然と訪れます。
関係が元に戻るかどうかの分かれ道に立っているという気持ちではいた方がいいですね。

彼氏と距離を置いている間に実践する関係を修復する方法!

•彼と距離を置く期間を設ける

彼から距離を置きたいと言われた時に理由を問いただしたり、拒否をしたりするのはNG。
離れたいと考えている彼の気持ちを更に増幅させる可能性があります。
彼もあなたとの関係を見つめ直したいと思って考え出した答えが距離を置くということなのです。
彼もあなたも離れることで冷静になって相手のことを考えられる時間ができるので、これから先を見据えるいいチャンスです。
彼も言い出しにくかったと思います、あなたが素直に受け入れてくれることで安心と理解をしてくれたと思ってくれます。

彼と距離を置くことを了承する際に、彼の気持ちが固まり次第という約束をしてしまうと、あなたもどのぐらいの期間待っていたらいいのかと不安になってしまいますよね。
1〜2ヶ月を目安に考える時間を設けるようにしましょう。
女性は離れてからすぐ寂しいと思いますが1ヶ月ほどで気持ちは落ち着いてきます。男性は逆に1〜2ヶ月経ってから寂しいと思ってくるんです。
お互いの気持ちがまだ相手を求める期間に答えを出すようにしておきます。

• 距離を置いている間は彼に連絡をしない

距離を置いている間に連絡をしてもいいのかなと悩んでしまう人もいるかもしれませんが、基本的には連絡は一切取らないことです。
考えているとどんどん不安な気持ちになってきますが、彼に気持ちの確認などもしてはいけません。
彼自身が答えを出すということが大切でなんです。

• 彼と距離を置くことで過去の自分を見つめ直す

離れてしまうと今までの生活スタイルとは少し変わりますよね。
彼中心の生活スタイルを作っていた人はここで改善しましょう。彼が世の中の中心ではありません。お互いに独立した精神を持てるようになることで、極度の干渉などもなくなり自分を大切にできるようになります。
彼がどんな対応をしていてくれたかという点も考えて見ましょう。
忙しくはしていなかったか、自分に合わせていてくれていたのかということを視点に考えると、あなたが次に会った時の対応も今までとは必然と変わってきますよね。

• 彼と距離を置いている間は自分磨きをする

外見もそうですが大切なのは中身を変えることです。
趣味を見つけて打ち込んでみることで様々な人と出会い、あなたの価値観が変わることもあります。
部屋の掃除をするのもいいですね。断捨離は自分の気持ちを切り替えるということが身につくようになります。
ダイエットなども目標を決めることで達成することへの意識や、料理に励むことで時間の使い方を考えれるようになったりできます。

• 彼と距離を置いている間も心に余裕を持つ

ストレスの発散はなによりも大切です。
外出してみたり、なにもしないだらだらと過ごす時間を作ってみたりとあなただけの時間を過ごしてみてください。
心に余裕があれば他人といてる時でも、相手のことを気遣うことができるようになります。
そして自分のことも客観的に見れるようになるので、勢いだけで行動したり流されたりということも減ってきます。

さいごに

彼氏から距離を置きたいと言われるとすぐに別れを想像してしまいがちですが、別れるという答えだけではありません。
彼との関係を修復するにはあなたも少し冷静になって彼とのこれから先を見据えて考える必要があります。
その上で自分を見つめ直すことがなによりも修復するには大切なことです。
彼からの連絡を待てる心の余裕を持つようにしましょう。

関連記事

生物学的に好き♡男性が年下女性にときめく瞬間8選...

好きな体位で分かる男性の性格4選♡あなたの彼はどのタイプ?...

男性が身体目当てか否かを見極める4つのポイント...

丁寧な暮らしを。シンプルに生きるための暮らしのヒント10...

雨の日や暑い日のおうち遊びにも(1)段ボールで水族館を作ろう!...

Pocket
LINEで送る