婚活サイトで出会うためには?アピール方法を考えてみよう!

婚活サイトで出会うためには?アピール方法を考えてみよう!

外出先や移動中でも、ネット環境さえ整っていれば婚活できてしまうのがネット婚活です。
婚活サイトはまずサイトに会員登録をして(無料の場合がほとんど)同じ婚活サイトを利用している人の中から気になる人を探し、出会うことになります。
メールやLINEのようにスマホやパソコンでサイトからメッセージを送ってやりとりすることになるので、遠方の相手と知り合うことも。
住んでいる距離に関係なく出会えるので、遠距離恋愛になることもあります。

そんな婚活サイトではまず、出会うことが重要です。
婚活サイトは街コンや合コン、婚活パーティーのように面と向かって紹介される出会い方ではありません。

サイト内で条件を検索し、出会う相手を探すのです。

婚活サイトで出会うためには

婚活サイトで出会う方法は2パターンあります。

ひとつは「あなたのことが気になります!」とメッセージを受け取る、受け身の出会いです。
これはプロフィールや写真などを見て、あなたのことが気になったらメッセージを送ってきてくれるパターン。
異性の方がプロフィールを見つけたときに興味を持ってもらえるよう、そのための準備を整えておきます。(詳細は後半アピール方法で)

婚活サイトで出会うためには

もうひとつは自分からメッセージを送る、攻めの出会い方です。
先に書いたのは、プロフィールなどを書いたら、誰かからメッセージが送られてくるのを待つものでした。
こちらはプロフィールなどの準備が終えたら、自分から「気になります!」と異性の方にアタックしていくパターンです。

婚活サイトでの出会い方は主にこの受け身パターンと攻めパターンの2つでしょう。

気になる相手を見つける方法は「条件検索・会員検索」をするパターンと「おすすめ会員一覧」から発見するパターン、「更新された日記(つぶやき)」から発見するパターンなど、使用する婚活サイトによって出会い方に違いが出てきます。
(おすすめ会員一覧というのは、理想の条件をサイト内で設定した場合、それに近い人がマイページに表示されるものです)

出会う方法を紹介したところで、次にアピール方法です。
気になる相手として見つけてもらうためにも、準備が必要です。
婚活サイトでのアピール方法をチェックしていきましょう。

婚活サイトで出会う方法1・プロフィールを書く

婚活サイトに利用するとき、必ずやらなければいけないのがプロフィールを書くことです。
会員登録を済ませてすぐに、チュートリアルのように必ずプロフィールを記入する画面にいくのですが、適当に一字「あ」と入れていくだけでも登録できてしまうので注意が必要です。

婚活サイトで出会う方法1・プロフィールを書く

当たり前ですが、「あ」とだけ書かれたプロフィールに魅力を感じることはありません。

検索などであなたを見つけて「気になるかも?」と思った相手が必ずチェックするのが、プロフィールです。
面倒かもしれませんが、9割は埋めていくつもりできちんと書いていきましょう。

婚活サイトで出会う方法2・写真を掲載してみる

プロフィールを書き終えた後、写真の掲載を促す婚活サイトは多いです。
というのも、ネット婚活は顔を合わせない婚活。
写真の掲載がない場合、相手の顔がわかりません。

婚活サイトを利用している人の中には「顔がわかる人とだけやりとりをしよう」と思っている方もいます。(もちろん、写真の有無は気にしない方もいます)

婚活サイトで出会う方法2・写真を掲載してみる
会員検索をするときに写真の掲載の有無を設定して絞り込むことができるサイトもあるので、条件は合っているのに写真を載せているかどうかで検索結果から弾かれてしまう可能性も。

婚活サイトによっては顔写真を掲載しても、公開範囲を選べるところもあります。
写真を載せても全体公開はしたくないという方はそこのところをチェックしてみるといいでしょう。

婚活サイトで出会う方法3・日記(つぶやき)を書いてみる

婚活サイトによっては日記やつぶやきなど、自由に発言できるSNSやコミュニティーのようなものがあります。
この機能を使っていない人も多いのですが、せっかくですのでひとつ更新してみるのもいいでしょう。
プロフィールとは違って、テーマや答えるべき質問が用意されているわけではありません。
自分が書きたいことを自由に書けるので、今日あったことを書いたり、プロフィールには書けなかった休日のことを書いたり、仕事が大変だったみたいな日常的なつぶやきを残すこともできます。

婚活サイトで出会う方法3・日記(つぶやき)を書いてみる

それまであまり足跡(プロフィールを見た人がいると足跡が残るサイトもあります)がなくても、日記やつぶやきを更新するだけでプロフィールを見てくれる人が増えることもあります。

普段、検索などで目に留まらなかったり、惜しくも条件からひとつ外れていたとしても、ここで目に留まり、出会う可能性もゼロではありません。

婚活サイトで出会う方法4・メッセージを送ってみる

最後のアピール方法はメッセージを送ることです。

当然ですが、プロフィールを充実させることより、日記などを書くことより、相手に直接「気になります!」とメッセージを送った方がダイレクトに相手へアピールできるのです。
ですが、最大のアピール方法がメッセージを送ることだからと言って、他のことを疎かにしてはいけません。
せめてプロフィールはしっかり書いておかないと、気になる相手にメッセージを送っても「この人はどんな人なんだろう?」ということが一切わからず、やりとりをしたいという気持ちにはなりません。

婚活サイトで出会う方法4・メッセージを送ってみる

メッセージを送ったとき、相手に興味を持ってもらうためにも事前の準備は必要です。
なので、メッセージを送ってみるアピール方法は最後に書かせていただきました。

最低限、プロフィールだけでも書いてから、メッセージを送るようにしましょう。

まとめ

婚活サイトでの出会い方、アピール方法をまとめてみました。
婚活サイトでは女性の方は待ち状態でも男性からのメッセージが多く届くと言う話がありますね。
でも、じゃああぐらをかいて婚活していいのかというと、そういうわけでもないと思います。
女性の方もきちんとプロフィールを書き、気になる方へ自分からメッセージを送る積極性があるといいでしょう。
でないと、気になる相手からメッセージが来ない場合、あまり興味を持てない相手からのメッセージばかり送られてくるという場合もあります。

婚活サイトでは臨機応変に婚活していきましょう。

関連記事

婚活は見た目が大事!婚活パーティーは容姿で決まる?...

その日限りの出会いなの?婚活での出会いを次につなげる方法...

自然に出会いたい!婚活パーティー以外で自然に出会える出会の場とは...

一人飲みしたことある?大人女子必見「一人飲み」の作法とは...

初対面で印象が決まる!婚活パーティーは第一印象が大事!?...